うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ローズ君、ベルママの元へ


写真は去年のゴールデンウィーク、城南島ドッグランでのローズ君。

IMG_9599_20150430052652728.jpg

今日、nossamamaさんから届いたお知らせはローズ君が虹を渡りましたというものでした。

あまりに突然でまだ信じられません。
心臓に持病を抱えていましたが秋に会えると思っていたのに。

フレンドリーにいろいろな子に近づいて笑顔が可愛かったローズ君。
REXの事もスキスキしてくれたよね。

IMG_2965.jpg


nossamamaさんとはブログを通して知り合いました。
ご家族が全員B型の血液型である事。(私もB型)
応援しているのが横浜ベイスターズである事。
ローズ君のママ、ベルちゃんはREXと同じ1999.12.24生だった事。
息子が今年入学した学部の先輩にnossamamaさんの息子さんがいた事。
さまざまな共通点があります。

ローズ君、すでにベルママに会っているでしょうか?
nossamamaさんのブログにもありましたがあまりに突然で
「あんた何でもうここに来ちゃったの。nossamamaが心配」
って言ってるんじゃないかと・・・
いつか必ずこういう時がってぼんやりと思っていてもそれが現実になった時、
どれほどの悲しみが襲ってくるのか私にはわかりません。
こんな時に悲しみがない人なんているわけもなくだからたくさん泣いて下さい。
カメラが趣味のnossamamaさんはきっとたくさんの思い出の写真を撮りためて
いたことでしょう。
今年の春、サクラと一緒に撮ったローズ君の姿が思い出されます。


ローズ君、nossamamaさんの夢にちょくちょく出て幸せな姿見せてあげてね。
こっちの世界にはnossamamaさんのお友達がいっぱいいるから安心して。


愛くるしいローズ君、REXと遊んでくれてどうもありがとう。。。





         励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

 にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


   人気ブログランキングへ

関連記事

| 日 常 | 13:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとうございます。

本当にたくさんの共通点があって不思議な縁ですよね。

ローズよりも大変なことを乗り越えながら頑張っているレックスくんは常に目標でした。先輩レックんに続け!って。
でもとうとう力尽きてしまいました。
結局咳が体力を消耗させ心臓にも負担になってしまったのかなと思います。

あまりに突然で涙が出なかったのは心配から解放された安堵感もあったのかもしれません。しかし時間とともに悲しみは増し今日朝から土砂降りの雨と一緒に泣き通しでした。

載せてくださった去年の写真を見ると一年で随分衰えたんだって思いました。
毎日見ているとあまり気がつかないんですね。
あの時は本当に嬉しそうなローズでした。
目が見えないのにどんどん遠くまで行ってしまって(笑)
目印に青いTシャツ着せておいてよかった〜って思いました。
たくさんたくさん遊んでくれて本当にありがとう。

お空でベルママと再会して喜んでいると思います。
これからは先に渡った妹わんちゃんも一緒に3匹で私たちをしっかり守ってもらわなくちゃ(^^)

そしてこの先他のわんちゃんと飼い主さんにレンズを向けて撮ってみようかと思いました、。いい写真が撮れる気がしてきました(^^)

またお会いできるのを楽しみにしています。

| nossamama | 2016/09/13 19:34 | URL | ≫ EDIT

☆nossamamaさん

nossamamaさん、あまりに突然過ぎてまだ現実なのかどうかも
私でさえ理解しにくいです。
咳もあれから記事になっていなかったので治ったのかな?
と思っていたのでまさか・・・でした。

涙が出なかった・・・
その気持ちは少しわかるような気がしました。
病気と闘って頑張っている姿をずっと見ていたからこそ安堵感もあり
もう頑張らなくていいよ、よく頑張ったよね。
だけどもうあの姿がない、そうなったらやはり号泣してしまうでしょう。

私の中のローズ君は去年のローズ君のままです。
ずっとずっと笑顔が可愛い物怖じしないREXに寄り添ってくれたローズ君。
ベルママがREXと同じイブに生まれたからか
REXの息子のように愛おしく感じていました。

REXには長患いだけはしないでねってたまに言います。
けれど覚悟はしていてもあまりに突然なのは心の準備も何も。。
最後にnossamamaさんのお布団で一緒に眠る事になったのは
本当に不思議な事でその幸せのぬくもりを持ったまま
ベルママと妹ちゃんの所に行ったのですね。

ベルママがいていいな~
もちろん先に行ったお友達もいるけどベルママがいれば
すごく心強いですね。
ローズ君の心配は大丈夫、nossamamaさんはゆっくり無理されずに
体調にはくれぐれも気をつけて下さいね。

こんな事しか言えなくてすみません。

私もnossamamaさんに会えるのを楽しみにしています。
もしかしたら一眼デビューしてるかも(^^ゞ
そしたら教えてね~


REXは年齢なりに衰えてはいますが食欲だけは旺盛、
まだ食べ足りてないからもうしばらくはここで食べる喜びを
満足するまで居座るみたいです。

| ポチャコ | 2016/09/14 21:43 | URL | ≫ EDIT

ローズ君のコト。
あまりにも突然でとても驚いています。
信じられなくて。

去年のランの時はじめてローズ君に会って、とても楽しそうにトコトコ歩いていた様子が思い出されて‥
ローズ君の写真を見ると‥やっぱり信じられません。

でも、ローズ君にはベルママと妹さんがいるんですよね?
それはとても羨ましい。
今頃は家族再会で楽しく過ごしているのかな?
もし、ボニータと会えたらまた仲良くしてね。

| ボニータママ | 2016/09/15 13:31 | URL | ≫ EDIT

☆ボニータママさん

今年になり城南島のお友達がどんどん旅立ってしまい
とても悲しいです。
こっちにはいなくなってしまったけれど
あっちの世界であの時にニオイを嗅ぎあった仲間とわかって
仲良くしていてくれているといいな~とそんな気持ちです。
ボニータちゃんはすでにローズ君にも会っているかな?
みんなしっかり生き抜いて偉いなと思います。
魂は永遠だと思います。

| ポチャコ | 2016/09/16 10:44 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/963-92073649

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT