うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

優しい笑顔

先日のつばさドッグランのREXです。
パパが何枚も撮ってくれた中の、最高の1枚です。


IMG_0074.jpg


こんなに優しい笑顔のREX、幸せが体全体からあふれています。
家では見られない表情。

今回からパパのカメラは可動式液晶モニターの一眼に変わりました。
低い姿勢の被写体も無理なく撮れるのでREXの撮影にはもってこい。
うつぶせにならなくてもこのような写真が撮れました。

今まで使っていたカメラは息子へ。
コンパクトデジカメの腕はかなりの息子も一眼レフはなかなかどうして
まだまだ使いこなせないようで置きっぱなし状態。

何枚も撮った中のこの1枚、これからもパパよろしくね~





   


     人気ブログランキングへ

関連記事

| 日 常 | 11:27 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

穏やかな最高の笑顔‼️
笑顔はもちろん、たくさんの写真撮って下さいね

| ベリー | 2016/05/14 20:28 | URL |

素敵な笑顔ですね〜♡すごく嬉しそうなREX君(^^)

可動式モニターのカメラ便利ですよね〜。
私のはそんなものなくファインダーも覗かないといけないのですっごい体勢で撮っていたりします笑
ローアングルで撮るとわんこの目線で撮れるのでいいですよね。
下からぐっと見上げて撮って「こんな世界なんだ〜」って思うことあります。
人間よりも広角で見えるんですよね。

一眼レフ大きくて持ち歩くのに邪魔でさっと出してぱっと撮るというのができないのが欠点でおっくうになっているのが息子さん置きっぱなしの理由では?
私もあー重くてめんどくさーいと思いながらいつも持ち歩いているんですけど笑

あ、息子ったらゼミの準備があるのに来週末の100キロハイク参加するって笑

| nossamama | 2016/05/15 11:22 | URL | ≫ EDIT

いい笑顔ですね。
REX君はRUNが大好き。ってわかります(^^)

ボニータは表情がないのでこんな笑顔は憧れです。

先日のRUNですが、運転に全神経を集中しすぎ?
写真を撮るのをすっかり忘れていました😖

夕方帰ってきたパパと次男に今日の写真は?と聞かれるまで、写真を撮っていなかった事にすら気がつかず‥
うーん
残念です。

あいかわらず足元がおぼつかないボニータですが、来週ハリをする事にしました。
今度はかかりつけの病院に以前いらした先生で、主治医にお願いしてアポを取って頂き、ハリ治療をお願いできる事になりました。

少しは良くなってお薬を減らせると嬉しいなって思ってます。

| ボニータママ | 2016/05/15 20:01 | URL | ≫ EDIT

☆ベリーさん

REX、暑すぎるともっと舌がベローーンと出ちゃうんですが
この写真はちょうど舌の出具合が良い感じの笑顔でした(^^)

ベリーさん、ルンちゃんのいろいろな写真を撮られていましたよね。
今でもルンちゃんのいろいろな状況の写真が思い出されます。

| ポチャコ | 2016/05/17 14:32 | URL | ≫ EDIT

☆nossamamaさん

こんなに穏やかな表情で笑うんだと後からこの写真を見て
実はかなりビックリしました。

人間より広角に見える、そっか~(笑)
nossamamaさんのすごい体勢での撮影風景、見逃してしまった!!
次回、ローズ君参加の折には見られるかな~(^^)

息子、確かに大きくて重いのが使わない大きな障害になっているかも。
そんな状況を知った娘が「私に譲って」と言いましたがそれには
「イヤだ」と断っていました。
nossamamaさん、本当にカメラ好きなんですね。
でなかったらあんなにステキな写真撮れませんね。

100キロハイク、今週末なんですね~
毎年参加される、凄いわ。
今年はどんな仮装なんでしょうか?
息子はサークルも未だ入らず、毎日の授業に目いっぱいな感じで
やっとバイト探しを始めました(汗)
29日の神宮は見に行くようです。

| ポチャコ | 2016/05/17 14:41 | URL | ≫ EDIT

☆ボニータママさん

ボニータちゃんも表情ありましたよ~
REXも滅多に笑ったりはしないので貴重な1枚になりましたが。

あのラン以降、ボニータちゃんに特に変化がなくて良かったです。
鍼も受けることになったのですね。
REXも鍼治療で歩けるようになるのだったら受けさせるのですが
もうその望みもないので・・・
お灸に慣れているボニータちゃんなら鍼もおとなしく受けさせてくれそうですね。
少しずつでも良い変化が現れると私もうれしいな。

運転、本当にお疲れ様でした。
ボニータママさん、カメラ持っていたんですね(笑)
でも私も皆さんとのお話に夢中で写真はもっぱらパパの仕事、
やはり次回はご主人か息子さんも一緒に来ていただいて
撮影お願いするのがいいかもしれません(^^)

| ポチャコ | 2016/05/17 14:49 | URL | ≫ EDIT

れっくんの ステキな笑顔 癒されます~
パパさん ナイスです(^-^)
こーんな笑顔を見たら また行こうねってなりますよね。
レオンもステキに撮ってくださってありがとうございますm(_)m
うれしいです(^O^)
ビビリで困りますけど城南島の公園内を端から端まで笑顔見せながら歩いたんですよ〜
私との散歩では絶対に見せない表情を見て嬉しくなっちゃいました。

この時期は早朝散歩で小室山まで行くんですが
ここのところ朝の6時くらいなのに若い男女グループが
歩いているんです。大きな笑い声がしたりして。。
なんだろう?なんだろう?って思ってたんです。
今朝やっとわかりました。
ポチャコさんのお兄ちゃんの通ってる学校のセミナーハウスが
ちょうど裏にあるんですよ〜
そうなんです。
夏もよく見かけます。
 
そうそうここのセミナーハウスの管理人さんはコーギーを飼っていて とてもおりこうさんなんです。
よく散歩しています。(^-^)
レオンは吠えるので私は遠くから見ているだけなんですけど(T_T)

お兄ちゃん 何かの機会で来ることがあればいいな〜って思いました。

| れおん | 2016/05/18 21:22 | URL |

☆れおんさん

お返事遅くなってしまってごめんなさい。

城南島ではずっとレオン君を抱っこしていたれおんさんの腰が
すごく心配でした。
でもあの後はレオン君、公園内をたくさんお散歩したのですね。
良かった~~
いつもの散歩道だとREXも表情に変化はなかったですが
違う場所だとイキイキとするんですよね。
そんな顔を見ると嬉しくなっちゃう気持ち、よくわかります。

れおんさん、6時にお散歩しているんですか?
いつも遅い時間に書き込みされたりしているのに早起き!
しかもセミナーハウスがあるんですか?
知らなかった~
ゼミで使うのかな~?
万が一うちのが行く事になったらお知らせしますね(笑)

ここに書いちゃいますが、去年の体調不良並みの波がきてしまいました。
仕事も行かれなくなり主人に病院へ連れて行ってもらいました。
しばらく静養します。
更新も止まりますが心配しないでください。

| ポチャコ | 2016/05/21 16:23 | URL | ≫ EDIT

私と同じように悩んでる方がいて気になりましたら

誤診に直面して誤った薬を投与された私の体験談なのですが、参考にしてください。

難病で苦しんでいる方が居るのではと思うと、他人事とは思えないので書かせてもらいました。


アンジュ女の子8歳1.85kgなんですが、生まれつき内臓はどっこも悪くなく、予防接種くらいしか病院には行かなく至って健康だったのです。
ところが、3年前から手首関節がおかしくなり大阪では超有名な関節専門の「F」動物病院に紹介されて行ったのですが、、、、
リウマチの疑いということで抗がん剤投与されてしまい・・・全く歩くことができなくなったんです。怒怒怒!!!

再生医療の幹細胞の治療で少し立てるようになりました。
その後、歩けないのでステロイド投薬にしたのですが、副作用で肝臓の数値が。。。

臨死体験した人の紹介で心臓や肝臓など臓器系からリウマチやせき髄損傷やガン腫瘍など色々な難病の症例回復事例があるの「人間」機械があるんですが・・・と教えてもらい使っています。
見る見るうちに軽快に歩くようになってきました。
後ろ足も靱帯損傷しているのですが、痛みが和らぎステロイド、抗生剤の投薬量も減らすことができるようになりました。
全く歩くことができなくなった可愛いアンジュちゃんが快癒に向かっているのが嬉しいんです。
血液検査の数値も正常値になり、かかりつけのお医者さんもビックり?!

人間のために開発された機械なんです。電気治療ではありません!
CTを発明した博士が作った磁場発生装置(セルパワー)なんです。
自分の性格的にあまり信用しないのですが、糖尿病がよくなってうれしい悲鳴なんです。
お医者も半信半疑だが血液検査の数値がよくなっているんです。

※ガンなど色々な難病の症例回復事例があるみたいです。
(実体験したわたしは、猜疑心と格闘してましたが、今では信頼して使っています。)


※私と同じように悩んでる方がいたら教えてあげてください。
お試しあるみたいなので「鎌田」と言ってもらえれば優先的に対応してくれるはずです。
必ず、名前言ってください。
ペット用ではありません人間用ですので尚更です。
http://ameblo.jp/itshop/entry-12161943276.html

※手遅れにならないように、お困りの方はお問い合わせして少しでも楽にさせてあげてください。

| 鎌田 | 2016/05/29 10:11 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/944-549f1bc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。