うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま、でも頑張っているよ、REX17才

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

しこり発見


24日(日)夕方、圧迫排尿の時に気が付いた。
右の後ろ足のつけ根の大きな骨の少し脇方向に平べったい塊があった。
ちょうど親指と人差し指の先をくっつけてリングを作ったくらいのもの。
球状ではなく円盤状。

「何これ」 サァーと血の気がひいた。

パパにも触ってもらったが「あるね~」の一言。


IMG_3416.jpg


気になる、何なのか気になる。

そして昨日夕方、獣医さんで診てもらってきた。

先生はスケールを出して計る。大きさ 5×3cm。
私が「内臓じゃないですよね?」と聞くと「違いますよ~」とのこと。
次に細い注射針でこのしこりの中の細胞を採取して検査。

結果は悪いものではなくて

    脂肪の塊が炎症を起こしている


だそうです。

グリグリ触ったりせずこれ以上大きくなるようならまた診せる、
2,3か月は様子を見てくださいとのこと。
きっと少しずつ小さくなっていくのでしょう。

いきなりこんなに大きくなるわけもなく、何故気づかなかったのか、
16日のトリミングでもトリマーさんも気づかなかったので不思議だと。
消炎剤の飲み薬を6日貰って帰ってきた。

それにしても次から次へとヒヤッとさせるREXです。
「これ何?」と悶々としているよりすぐに診断してもらって
スッキリはしたので良かった~~







   


     人気ブログランキングへ

関連記事

| 病気、病院 | 05:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

次から次へ……わかりますよ〜〜〈涙〉
ルンは若いときから胸のところに一つ脂肪腫がありましたが、
15歳以降、もともとあった周りに二つ増えて、三つコリコリ
してました。ゆっくりと育ちましたが特にイタズラはしませんでした。
出来物の多かった子ですが、15歳以降に見つかったものは、特に
イタズラしませんでした。
心配は尽きませんが、ポチャコさんの対応が素早いのでレッ君は幸せです‼︎
お大事に

| ベリー | 2016/01/26 07:10 | URL |

あ〜良かった。悪いものじゃなくて。
ドキドキしますね。
なんか変だよ〜ここらへんって言えないワンちゃんは飼い主さんがいかに早く見つけるかにかかっていますよね。
こういうのって原因は何なんでしょうね。色々気になります。

| nossamama | 2016/01/27 08:14 | URL | ≫ EDIT

☆ベリーさん

はい、次から次ですね~~(;^ω^)
ルンちゃんのは年を取ってからはイタズラしなかったのですね。
細胞を調べたりはされなかったのかな?
できる場所によってもある程度判断できたりするようですね。

私、心配性なんですかね(^^ゞ
シロクロはっきりしていないと気になってしまって。
臆病なのかも、とりあえず今回もこれで安心できて良かったです。

| ポチャコ | 2016/01/28 09:44 | URL | ≫ EDIT

☆nossamama さん

ドキドキしました~
一難去ってまた一難?
なんて思っていましたから・・・

原因、病院では手術のときの注射した場所ではあるけれど
それが今になって固くなるのも時間が経ちすぎているし
なんて話していたんです。
圧迫排尿でグィグィ押しすぎたからかな?とも思ったのですが
ちょっと場所が違うような気がして。
不思議です・・・

| ポチャコ | 2016/01/28 09:47 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/923-9398e423

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT