うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

術後6日目、家での生活


術後6日目、昨日12月1日の様子です。今年も残すところ1か月。
な~んて言葉にすると精神的に物凄く焦ります。
今年は(も?)REXのケアに専念して他の事はテキトーにしよう~~\(^o^)/


さて、病院には1度も顔を出さなかった息子。
REXが帰ってきてからはできる事をやってくれています。

この写真は朝の水分補給にヨーグルトを水で薄めたものを
あげているところ。

DSC_0009.jpg


今となると息子は絶対にこうした事ができる、元気になって家に帰ってくる
と信じてたんだとと聞いてはいないけれどそんな気がします。


退院してから1日に溜まったチッコの量。
寝かせて置いていますが写真用に量のチェックのため立たせて撮りました。

00010001.jpg



日中はほぼ眠っているので今日から仕事に。
でも行く前、昼休み、帰ってからが忙しい。

朝夕の薬(スライスチーズで包んで団子状にしてあげる)を忘れてはいけない、
フードは完全にふやけるまで待つ、ふやけたら指でつぶす、
そのままではたべないのでトッピング(ジウィピーク)を2,3枚(すくなっ!)
細かくしてふりかけのようにかけると食べる、
水分はヤギミルクの粉をいつもより気持ち多めに入れて飲ませる、
食後にウンPを出す、
カテーテルのつなぎ部分につまりがないかをいったん外し確認する、
脇腹の部分を触ってみて膨張していないか確認する、
ウンP後には圧迫排尿する時のように下の方の横腹を押して
本格的圧迫排尿をする時のために備える。

食事は4回に分けてやっているのですがまだ時間配分が
今日は慣れていなくて手さぐり状態でした。

圧迫排尿のマネ?はおそるおそる、
それでも直接傷を触る部分ではないし、こんな時は麻痺しているので
痛みは感じていないようで助かります。

昼休みに帰ると今までも食事らしい食事(私)はしてませんが
今日は本当に食べる時間はなくREXの事をしたら戻るって感じでした。


夕方、先生に電話してREXの様子を報告しました。
日曜日の抜糸が済んだら圧迫排尿開始予定とのこと。
今のうちにそう言ってもらえると心の準備ができます。
早く以前のような生活に戻りたい・・・・




          励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

     
関連記事

| 胃捻転手術(15才11か月) | 05:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/898-509f9f35

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。