うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

術後1日目

術後約20時間経ったREXはピンクのカラーを付けていました。
点滴と導尿の管2本が繋がっています。


スマホ 939



私が呼びかけると前足で立ち上がりました。
昨日よりだいぶ回復してきた顔つき、
娘にこの写真を送信したら「おじいちゃんだね」と返されました(笑)


スマホ 938


こっちにきたいのか前進しようとして落ちそうになった動画。




その後先生としばらくお話をしました。
また少しガスが溜まってきていてこれは胃拡張だそうです。
胃腸が動いていないとなるそうで、
REXの場合は下半身が麻痺してるので腸の動きにそれが影響しているのか
どうかをちょっと考えたりしてましたとの事。
下半身麻痺で胃捻転手術のケースは経験がないそうで(確かに・・・)

やはり今後コワイのがまた胃捻転になる(再発)事だそうです。
その為に手術のさいに2箇所溶ける糸で胃を固定したと術後に聞いていますが
半年くらいでその糸がなくなった時ちゃんと胃が癒着してくれればいいのですが。

開腹した時、REXの脾臓(胃にくっついているそうです)は全く反対側に
あったというのもこの時に聞きました。
飴玉を包む紙のように端と端がねじれていたのでしょう。

入院する期間も尋ねましたがまだハッキリしないようです。
本当に軽く済んた子だと3日入院、脾臓摘出までするような子は
長くなってしまうし・・・と。
REXの場合もまだよくわからないのだと思います。

今日も夕方仕事終わったら面会してきます。
チャリで10分ほどなので助かります。
そしてこの時期REXはいつもブランケットをかけて寝るので洗っていない
自分のニオイのついたそれを持って行きます。

明日28日(土)は娘が昼前に面会できると言うので
それに合わせて行ってきます。




        訪問者様専用 画像掲示板へGO!


         励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

関連記事

| 胃捻転手術(15才11か月) | 13:30 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すこし落ち着いた顔で頭を上げているREXくんが見られてホッとしました。
私も色々調べてみました。
老犬、ダックス、オス、やせている、おとなしい子…うちのローズもすべて当てはまるではないですか。夜なることも多いとかご飯をあげすぎるとダメだとか。
どんな病気でも突然起こることもあるし前兆があることもあるしそのときの冷静な判断が大切ですね。
れおんさんのいうとおりご主人がいてよかった、ポチャコさんの判断もよかった、先生の素早い処置もよかった。
そしてレッ君のがんばりに涙が出ます。

これから再発が心配。どうか起きませんように。
息子さん、レッ君のがんばりが受験のモチベーションに繋がりますように。
来年のランで元気に会えますように。

レッ君がんばって元気になっておうちに帰ろうね。
みんな待ってるよ〜。

長々とすみません。

| nossamama | 2015/11/27 14:41 | URL | ≫ EDIT

☆nossamamaさん

nossamamaさんも調べられたんですね。
おとなしい子、シニアになるとみんなそれなりに落ち着くし
胃の筋肉も伸びてしまっていると思います。
ドキッ!です。もしも夜こんな状況で気づかなかったら
朝起きたときにはもう・・・なんてあるのでしょう。
ポチたまのだいすけ君が手遅れだったのは記憶にあります。
でもあの時は大型犬が多いと思っていたし、
今回も病院で診断受けるまでは胃捻転なんて思いもよりませんでした。
でもでも、後から検索したらどれも当てはまる症状ばかり。
この症状を知っていたらもっと早く病院に行けたのにと。

nossamamaさん、ありがとうございます。
そうですね、REXの頑張りが息子に力を与えるかもしれないですね。

いつも読み逃げしててすみません。
いろいろなことにチャレンジしているnossamamaさん、ステキです。
私も落ち着いたらいろいろしたいな~

| ポチャコ | 2015/11/27 15:12 | URL | ≫ EDIT

REX君、ずいぶんお顔がしっかりしてきてますね。
安心しました。
呼びかけるポチャコさんのほうに来てくれるなんて可愛い😆(ボニータは呼んでも来ないので)

私もいろいろ調べました。
大きい子がなる病気と思い込んでいたので、全くノーマークでした。
ボニータは胃腸が弱いのでげっぷもよくするし、吐きたそうな仕草もたまにしちゃってます。
見極めがなかなか難しそうです、全身状態から判断するしかないですね。

ボニータは2年前は3週間入院してました。
毎日面会に通いました。車でしか行かれない距離なので、お仕事終わって毎日。大変でした^^;

ポチャコさんも面会に通うのは大変と思いますが、頑張って下さい。

REXくん。長男さんの受験の応援のために元気になってお家に帰ってきてくれますね。


| ボニータママ | 2015/11/27 16:50 | URL | ≫ EDIT

仕事が忙しくて、なかなか訪問出来ない間に、REXくんもポチャコさんも、すごい頑張りがあったのですね。
こうして、先輩達が多くの事を
辛くても書いてくださる事で
私達、後輩は勉強し励みになります。
ありがとうございます(*^^*)

寒くなってきましたので
ポチャコさんも無理ぜず体調に気をつけて
下さい。
REXくんにも届け元気玉(笑)

| まあすけ | 2015/11/27 21:02 | URL |

お久しぶりですm(_ _)mご無沙汰してましたが、ビックリしました(T . T)レックスくんも、頑張ったんですね(T . T)成功してよかった。。早く元気になってほしいです( ; ; )

| けんにゃん | 2015/11/29 12:47 | URL |

☆ボニータママさん

日々、顔つきが変わっていくので順調に回復していくのがわかりますね。
ボニータちゃん、3週間の入院は大変でしたね。
毎日のお見舞いも見に行かないと気になるし振り返ると
自分頑張ったって思えるのではないでしょうか。
うちも早い子で3,4日と言われていたのでもっと長いのかな?
と思っていたのでホッとするような不安なような。

昨日1日模試だった息子、帰ってから今朝までとても明るく感じました。
REXが戻るのを楽しみにしているようです。

| ポチャコ | 2015/11/30 08:39 | URL | ≫ EDIT

☆まあすけさん

お忙しい中、書き込んでいただきありがとうございます。
元気玉、しっかりキャッチしました(笑)
今日お迎えに行きますがしっかり持ってREXに渡します。

こんなにいろいろあるとは私も思っていなかったです。
ブログに書くのは私の覚書なので少しでもそれが参考になればと思います。
今回も2回目のヘルニア手術の時に抜糸が3週間後と遅かったのを
今の先生に話したのですが、なんでそんなに遅れたのか
ブログで振り返ってわかりました。
脊椎軟化症にもなっていて神経がやられていたからでした。
人間の記憶力、特に私のはアテにならないので書いておくと便利です(笑)

| ポチャコ | 2015/11/30 08:43 | URL | ≫ EDIT

☆けんにゃんさん

お久しぶりです。元気にされていましたか?
突然また手術になりまして・・・
でも今日これからもう少しして退院、お迎えに行ってきます。
頑張ります~~

| ポチャコ | 2015/11/30 08:45 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/892-71f48b0f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT