うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま、でも頑張っているよ、REX17才

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夕食時間と起床時間の関係


体調がとても悪かった頃、一番困ったのがREXの世話でした。
フードをあげる手順はメモにしてあるので家族なら誰でもできます。
でも圧迫排尿関係は私しかできません。
食べることもできず、動く事も辛かったけれど
自分を「ガンバレ」と心の中でつぶやいていました。
その作業が終わるとホッとしながらももう頭の中では
「次は〇時頃にしなければ・・・」とわざわざ自分を追い込むような心理状態に
なってしまい休めないのです。

でもREXはいい子でした。
「ママ、次はこれだよね」とでも言いたいように指示しなくても
私がやりやすいように動いてくれました。


        IMG_3128.jpg


体調も回復してくると気持ちも違う視点から見られるようになってきました。
少しでも自分が楽にREXと向き合う方法はないかな?と。

この5年間はほぼ毎日3時前後にREXに起こされてきました。
眠れない状況でもあったので少し寝れたと思うと起こされる状況でした。
それはREXの体内時計が「朝ごはんだよ」と告げているから。
何度も「もう少し寝ようよ」と言ってもダメ。

普段仕事から帰ってきたら大喜びするREXの顔が見たくて
夕方早めにフードをあげていました。
けれど夕ご飯の時間を1時間遅らせたら朝も1時間ズレて起きるかも?
と思ってやってみたのです。

翌朝、見事に4時頃起こしてくれました。
それからは比較的このペースを保っているか、早めだと
「まだ」と言えばもう一度「仕方ないな~」と寝るのです。

何でもっと早く気づかなかったんだろう。
習慣ってオソロシイですね。
REXの腹時計もオソロシイですけど(笑)



        訪問者様専用 画像掲示板へGO!


         励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ
関連記事

| 日 常 | 16:19 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/867-e89ac3f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT