うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベリーさんからメッセージ


ルンちゃんのママ、ベリーさんからメッセージが届きました。
あれから1週間、いつかそんな日をREXも迎えるはずなのに想像できません。
ポッカリ開いた穴、わかりませんが時間とともに少しずつ癒されるのでしょうか。

では、掲載させていただきます。

  虹の花

          かおりんさん れおんさん らぴさん

  ルン、私たち家族へのメッセージ、何度も読ませていただきました。
  お会いしたこともないのにルンの事を知り、暖かいメッセージを送っていただき、
  悲しい気持ちも癒されました。
  本当にありがとうございました。

  15歳になってすぐ椎間板ヘルニアを発症し、その時のMRIで両方の腎臓の
  半分ほどに腫瘍らしきものも見つかりました。
  「ヘルニアの手術をしても半年くらいかも・・・」と言われ、一刻でも早く手術の
  決断をしなければなりませんでした。
  15歳という高齢でしたが痛みに耐えるルンをみて、「今まで3回の手術を
  乗りこえてきたから大丈夫」とルンの生命力にかけ、手術に踏み切りました。
  でも、さすがに大きな手術と高齢ゆえの3週間の長い入院で、
  退院してきたルンは心身ともに疲れ切っていました。
  下半身まひになって帰ってきた、ルン。私たちも戸惑うことばかりでした。
  オムツのサイズが合わない、サイズがあっても動く度に外れてしまう・・・
  膀胱炎は治らない・・・途方に暮れた私は、介護ブログを読みあさりました。
  そこで出会ったのが、『うちの次男』でした。
  読めばよむほど、これだ!!と思うことが満載・・・レッ君へのポチャコさんの
  愛情が溢れていました。
  コメントされている方々も、ブログ上でのやり取りながらワンコへの愛や
  お互いを気づかう様子が、お世話で疲れ気味の私を癒し楽しませてくれました。
  最初は読んでるだけでしたが、レッ君仲間にどうしても入りたくなり、
  コメントさせて頂くようになり、ポチャコさんの息子さんとルンの誕生日が一緒という
  ご縁も知ることができました。
  
  私は、笑顔を残し眠るように旅立ったルンを看取ることができました。
  たとえどんなお別れの時でも、このレッ君仲間のワンコたちは、ママを信頼し
  大好きだと思います。
  これからも、ブログのぞかせて下さい。時にはコメントも・・・

  この場をお借りすることをお許し下さったポチャコさん、
  本当にありがとうございました。
  レッ君とポチャコさんがいて下さったおかげで、最期まで穏やかに
  見送ることができました。
  レッ君、15歳にしか出せないダンディーな姿をこれからも見せてね。
  ポチャコさん、これからも素敵なブログを楽しみにしています。
  出会えたこと、感謝しております。
                      ベリー


------------------------------------------------------------------------------


ベリーさんからもう一つメッセージが・・・・・ 
らびさんちのふぁ~ちゃんの膀胱炎に関してです。


PS
  らぴさん宅のふぁ~さん、膀胱炎心配ですね。
  うちも培養検査しました。
  でも、すぐに圧迫排尿してましたし特に注意も受けませんでした。
  ワンコによって膀胱の状態もちがうのかもしれませんが・・・
  培養検査後のクスリでは、すぐ良くなりました。
  しつこい膀胱炎、悩まされますよね。お大事して下さい。



------------------------------------------------------------------------------


ベリーさん、ありがとうございました。

REXも命は助かったけれど2度と4本足で立つことはない、
今後の介護はどうすればいいのか?とネットをあさりまくりました。
ダックス=椎間板ヘルニア  その情報はあってもこうなってしまった時に
毎日どう過ごしていけばいいのかその些細な日常はあまり見つからず途方に暮れました。
なのでこの2年半、ベリーさんとルンちゃんのお役に立てた、
REXとチョビットでも使命を果たせたのならと思う反面、とっても寂しいです。

今回のようにお伝えしたいメッセージを私がUPする、
会った事がなくても身近に感じてお互いに伝え合える、
ステキな人がたくさん集まってくれました。

ベリーさん、私も無理ないペースでブログを続けていきます。
今までのようにコメント書ける時には書いてくださいね。
虹の橋へわが子が渡った人も書き込んでくださっているので・・・・





        訪問者様専用 画像掲示板へGO!


         励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ
関連記事

| 管理人のつぶやき | 21:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ベリーさんポチャコさん

ありがとうございます♪
辛い時なのにふぁ~の事親身になっていただき嬉しかったです。
とっても心強いです♪♪
土曜日に頑張ってブスっと行ってきますねw
高度医療にお勤めだった先生なので任せてみようと思います。

うちもヘルニアで手術後半年以上立つこともできず・・・車椅子で・・・何度もくじけそうになりましたが・・・今はヨタヨタながら脱車椅子で歩いたり走ったりしています。
また色々と質問することあるかもですがよろしくお願いします♪♪


| らび | 2015/03/04 15:52 | URL | ≫ EDIT

ポチャコさん、素敵な縁を繋いで下さってありがとうございます。
犬友の輪ですね(^^)
REXくんにも会ったことがあるような気分になれるこのブログ、一目惚れして以来ずっとお気に入りです。


ベリーさん、メッセージありがとうございます。
ルンちゃんの頑張りぶりを改めて知り、涙 涙です。
ベリーさんも色々な葛藤を乗り越えられてきたのですね。
おふたりから犬を飼うと言うことの意味を教わりました。
私は本当に呑気で頼りない飼い主なのでいざと言う時には、あたふたしている自分が想像できます(^^;
立派な飼い主になれるよう努力しなければ!と思います。

| かおりん | 2015/03/04 20:55 | URL |

☆らびさん

気づいてくださり良かった~
ブスッ(ここだけでしかわからない隠語?)、見ている飼い主ほど
本犬は気にしないかもしれません。
REXは体勢を仰向けにされ押さえつけられたのがショックだったみたいです。

ヘルニアの予後もいろいろですね。
半年後にというのもそれはふぁ~ちゃんのペースであり
らびさんがリハビリ頑張っての事だと思うのです。
だからこそ今後はこのままでいて欲しいです。

| ポチャコ | 2015/03/06 03:42 | URL | ≫ EDIT

☆かおりんさん

犬友の輪、いいですね~~
狭い日本でも全国各地遠いので簡単には会えないけど
書き込み文章の特徴でお互いを想像して繋がりあえるのはステキ!
かおりんさんとそら君はその中でも貴重な犬友です。
ここは検索でヘルニア、膀胱炎、膵炎などそんなワンママさんが
情報を求めて書き込まれる中、
そら君は雪の中でいつも走り回っている元気な美男子。
遠くから画像に向かって今日も元気に走ってる、スゴイスゴイって
呼びかけています。
だからかおりんさんがずっと書き込んでくださってお友達でいてくれること
本当に嬉しく思っています。
これからもよろしくお願いします<(_ _)>

※亀梨君ドラマ、録画したまま1話も見てなくて早く見たい、時間がない(^^ゞ

| ポチャコ | 2015/03/06 03:53 | URL | ≫ EDIT

ベリーさん ポチャコさん

べりーさん 悲しみの中なのに ルンちゃんのこと
たくさん教えてくれてありがとうございます。
本当に がんばり屋さんの可愛いルンちゃん。
家族のみんなにたくさん愛されて大切にされていたんだと
改めて思いました。
ベリーさん 眠れてますか?ご飯は食べてますか?心配です。

かおりんさんの 犬友の輪 
ほんとに いいなって思いました。
みんなそれぞれ いろんな環境の中で いろんな思いで
ワンコと暮らしているんだな~って思いました。
可愛いですよね~
お世話は大変だけど。。
大切な大切な宝物ですよね。

れおんは元気です。薬はきちんと飲んでいます。
普通に日常を過ごしています。
平和です(*´∀`*)

来週 次男が引越してきます。
れおんとのふたり生活も終わりです。
私も少し ほっとしています。
れおん喜ぶかな~

| れおん | 2015/03/06 22:41 | URL |

☆れおんさん

ここに来てくださる方みんなわが子の為になる情報を求めて
こられるからか皆さん普段から一生懸命にお世話している、
愛情たっぷりな方々が多いんだと今回改めて知りました。
それに答えられているのかそれはかなり不安ですが有難いです。

ベリーさんからメールがあり、お元気にしているようです。
「寂しいけれど悲しくはないんです」(ベリーさん、引用すみません)
心底私もこんな風になりたいと思いましたし、
私には想像もつかない17年半だったんだと思います。

れおん君、良かったーーーーー\(^o^)/
平和、その言葉待っていました。
れおんさんも去年からずっと心配続きでしたからホッとしました。
次男さんも戻ってこられるとのこと。
これも良かった\(^o^)/
うんうん、れおん君も安心すると思います。
何事もうまく回りだしてきていますね。
何だかすっごく嬉しいです(^^)

| ポチャコ | 2015/03/09 04:35 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/826-d376cb78

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT