うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2003年2月18日 過去日記

ネットを始めた頃からREXの日記はHPを作ってUPしてきました。
HP内の日記もいつからかブログに変更になりその時に過去日記は
別の所に一応保存してあります。(プリントアウトも含む)

過去日記の同じ季節で今回選んだのはREX3才2月。
今のように病気が中心だったりせず普通のダックスを飼っている家庭の
何気ない日常ばかりです。


2003年2月18日

テストを控えた娘が早めに帰宅したので暖かいしREXの散歩は子供達も連れて
3人と1匹で行きました。
(普通の親ならテスト前で早く帰ってきたら勉強させるのでしょうか?)

REXをグラウンドで思いきり走らせました。
その姿を見ると「カッコイイ!REX、ステキ!」って毎回思います。

最近は道路をただ歩く散歩ばかりだったのでノーリードで
ちょっと距離のある走る姿はものすごくカッコよく見えます。


rex001127c.jpg

偉大なる親ばかの戯言です(^^ゞ



2003年は娘が中1、息子は幼稚園児でした。
REXが走る、それが当たり前に思っていた毎日。
今の生活を想像するわけもなく。

ただ前のようにお散歩しているワンちゃんを見ても
「歩けていいね」って思わなくなりました。
ただ笑って見れるようになりました。
なぜかな~?って考えました。

答えはREXだけじゃないって実感できるようになったからでした。
ここ、このブログを通してたくさんのREXと同じお友達に出会いました。
会ったことはなくても伝わってきました、飼い主さんのそれぞれの思いがたくんさん。
ヘルニアでなくても違う病気と闘っているお友達もいます。
本当に頭が下がります。優しい飼い主さんで良かったねって思います。
私は優しくはなかっけどだんだん優しくなれてきている気はします(´Д`υ)))
時々、昔の日記を掘り返してみると忘れていた気持ちが蘇り
また違った目でREXと接する事ができそうです。


今週水曜のお休みdayは少し暖かくなってきたので
予定が入らなければ近くのカフェへREXも連れてマッタリしてこようかな?



< お魚の話 >

昨日はコリドラス(パレ、白)を2匹ずつとグッピー♀3匹お買い上げ。
心配なのはコリドラス、しっかりエサが食べられるようになれば安心なんだけど
デカイ、強いヤマトヌマエビに負けるな~~



         励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ
関連記事

| 思い出 | 04:33 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/823-b7927e26

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。