うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

立ち読み



(写真は前回のドッグランで載せられなかったREXです)


購入した事はないけれど立ち読みならする『愛犬の友』(すみません~)
今月号の表紙がヨークシャーテリア(ヨーキー)だったので思わずまた立ち読み。
と言っても図書館です。(最新号は借りられないので)

でも最初は愛犬の友だとわからなかった。
去年夏からサイズも変更になり今風のデザインに表紙も変わっていたのを
今ごろ気が付いた。

ヨーキーといえば私がお給料で独身時代に迎えたワンコ。
耳が大きいから単純に名前は『ミミ』、
背中が真っ黒で結局輝く銀色の毛にはならなかった。


IMG_4.jpg



今月号はヨーキー特集のほかにシニアワンコの
長生きするためのノウハウ大全集というのも載っている。

その中で気になったのが各犬種の平均寿命。
さてさて、ダックスの平均寿命は・・・・・と見ると


        15.5 才



IMG_3.jpg



あらま、REXはまだ平均寿命までいってませんでした。。。。(笑)

世の中のダックスちゃん達、すごいね~
みんな頑張って長生きしているなって驚きました。
この統計、ダックスの頭数から算出したとしてもかなり正確なのかな?と。
平均で15才半だとすると、それ以上の子が思ったよりたくさんいるわけで。

椎間板ヘルニアなんかにもなりやすい犬種だけどハンデ抱えながらも
生きようとする生命力とか根性はかなりあるのかもしれないと
小さな数字1つであれこれ思ってしまった。



-----------------------------------------------------------------


風邪をひいて10日。
ご心配おかけしましたがやっと治ってきました。
今回は喉の痛み、熱、鼻水、咳、痰とやってきましてあと少しです。

こんな時に11日(火)、お風呂で去年のあの悪夢がまた。
平衡感覚がつかめずに今回は右に傾いてしまい立っていられなくなりました。
去年は夏だったので熱中症?と思ってたのですが、どうも耳の中の耳石なんじゃないかと。
内耳にある耳石がはがれて三半規管に入ってしまうとか。
この症状になってしまうともう起きてられず横になるしかなく気持ち悪いのです。
今回は去年よりは症状も翌朝にはかなり改善され病院には行きませんでした。
どうも寝返りしない人はなりやすいとか。
予防方法も検索したら出てきました。これを試してみたいと思います。


それから1か月ほど前に毎日のようにしていたフワフワしためまい。
これはまだ生活に支障をきたすほどではないけれど気持ちの悪いものでした。
以前から私は寝ている時に歯を食いしばる癖があるようで歯を守るため
寝るときには歯医者さんで作ったマウスピースをしてます。
それを作り直してもらいました。
すると・・・・めまいはなくなりました。
寝ている時の食いしばる力は相当なものだそうでその力が顎から耳に
何らかの影響を与えているのかもしれません。
しつこいめまいに悩まれていたらマウスピース、いいかもしれません。

----------------------------------------------------------




         励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

関連記事

| 日 常 | 05:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

その後体調はいかがですか?
無理なさらないでご自愛ください。

今年は季節が進むのが早かったから‥なかなか大変です。

ボニータですが、大腸炎は良くなりました。
ホテルのストレスと思います。
かかりつけの病院に併設されているホテルだし、去年3週間入院していたから平気かな?っておもっていたけれど、そうではなかったみたいです。

ダックスの平均寿命。
私も2年くらい前に病院の先生に“ダックスは15歳くらいかな?”って言われた事があります。
その後、大きな病気を経験したので、ますます気になる数字になってますが(´・_・`)

でも、脳天気なわたしは持病があるほうが体調の変化、食事、環境に気をつけるようになったし、頻繁に受診するので、変化を早く見つけられるから長生きにつながるのでは?と思ってます。

頑張りましょうo(^_-)O

| ボニータママ | 2014/11/15 10:45 | URL | ≫ EDIT

☆ボニータママさん

おはようございます(^^)

ボニータちゃん、よくなったんですね。
良かった!
病院併設のホテルなら具合が悪くなっても安心だけど
ストレスだとしたら次に預けるのがこわくなりますね。
REXもトリミングが終わってすぐに迎えに行かれないと
それだけで「大丈夫かな~」って心配になります。
年齢もあるのでお家一番なのは人間と一緒かな?

ダックスの平均寿命、スゴイですね。
こんなに長生きさんがたくさんいるんだって。
でもそれはあくまでも平均だから個々違うのですものね。

ボニータママさんの書かれている通り、いろいろ病気を持っていると
獣医さんに行く回数も増えてより把握してもらえる事もありますね。
その病気で悩む事も多いけれどこうして今までやってこれた、
私達も頑張っているって自画自賛しちゃいましょう(笑)

| ポチャコ | 2014/11/16 04:38 | URL | ≫ EDIT

ダックスが15・5歳!ビックリです。
うちの獣医さんは「ダックスで15歳はなかなかいない」と言っていたので・・・
私を励ましてくれてるのかな(笑)
レッ君、まだダックスの平均寿命には届いていないかもしれないけれど、
平均以上の経験と愛情を受けて充実した犬生だと思います!

私もマウスピースしてましたよ〜20代の時に顎関節症で・・・
病院にいく度に「ストレスありませんか?」と聞かれました。
無意識に歯をギュッとしてたんですよね。
今は治りましたが、奥歯が力んでないかは意識してます。

| ベリー | 2014/11/16 16:09 | URL |

☆べりーさん

私もビックリしました~
やっぱり何かの間違い?(笑)
何だかしぶといダックスって感じですね(爆)

REXは来年夏になると平均寿命だわ・・・なんて思ってました。
遠いわ~~
確かに経験だけはかなりいろいろしてますね。
ツラかった事が多かったと思います。
だから今が一番今までで平和な気がしているのでゆっくり穏やかに過ごそうねって。
ルンちゃんもゆっくり穏やかに・・・ですね。

顎関節症、大変でしたね。
マウスピースも慣れてしまえばないとしっくりしないので
寝る前には必ずはめるお守りのようになってしまいました。
ストレスと関係あるのかな?とは思ってましたが
やっぱり私達って繊細???(笑)

| ポチャコ | 2014/11/17 05:13 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/802-1c211987

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT