うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

血液検査&膀胱炎治療経過

桜の花も終わりです。
こんなに暖かくなったのにREXはまだブランケットかけてます。
さすがに途中で自ら抜け出ている時もありますが・・・
寝始めはこうしていると安心するようでかけてあげてます。
でもそろそろもういいかな?(笑)


IMG_1392.jpg


IMG_1393.jpg



9日(水)、フィラリア検査と一緒に内臓16項目の血液検査をしてきました。
結果は1週間~10日後とのこと。

膀胱炎についても先生とお話してきました。
今の抗生剤は効果があり耐性菌もできていないので長めにする方針は維持のまま
1ヶ月オーグメンチンを飲み終わり今まではそれで終わり、様子を見てましたが
今回はもう1ヶ月飲む予定にしました。
なので今回は5,6週目分をいただきました。
2ヶ月8週間で終了したらその後は薬なしで様子を見て
また再発するならその時はその時です。

薬をずっと服用するにはそうした方がよいから処方されているので
それならばと化学薬品を取り入れた際にデトックス効果のあると言う
ハーブ(ビュリファイ)を食事に混ぜるようにしました。
1か月ほどしてから狂犬病の注射も行く予定にしています。

REXは今まで尻尾への自傷行為や椎間板ヘルニアもあり
かなり多くの獣医さんへかかってきました。
自傷行為に関してはどこの病院でも結局なぜなのかがわからず
精神安定剤を出されたり胆汁酸の数値が高く出たから門脈シャントと言われたりと
いろいろありました。(門脈シャントではありません)

今の獣医さんが一番長くREXを診てもらっています。
断尾したのも今の獣医さん。
高齢になってからのREXを一番よく知っているので何でも相談します。
多くの症例を経験された先生のアドバイスを聞きながら
今後も一番良いと思われる方法を説明していただき選んでいきたいと思います。

去年9月から繰り返している膀胱炎、以前のように2年以上もかからずにいられた事を
目標にしていたために再発を繰り返すたびになんで?とかなり精神的にストレスでした。

時を同じくして2月の大雪の頃、母が意識を失って倒れ救急車で運ばれたり
父は癌の宣告をされたりといろいろありました。
現在はそんなに深刻に考えても仕方ないのかも・・・と
少し私も気持ちに余裕が出てきました。

REXの膀胱炎は再発を繰り返してもそれとうまく付き合うくらいの
気持ちでいる方が楽だと開き直りました。
年齢も年齢なので免疫力なども落ちているのかもしれません。
耐性菌ができてもう使う薬がない子もいると聞くと
REXはまだ使える薬もあります。
腎臓病(腎盂腎炎や腎不全など)になってしまわないよう
そこは気をつけて日々私がしっかり様子を見ていこうと思っています。


先生には食欲があれば大丈夫と言われました。
が、体重をもう少し減らさないと。
今回は5.64kg(服、オムツ込み)。
フィラリア薬が5.7kgから変わるのです。
少しだけフード減らします(笑)今も少ないですが・・・
何が原因ってやはり動く事が少ないのと年のせい???
寝てばかりですからね。
本当に寝てばかり、以前は夕方私が帰宅すると「かまってくれ~」と
鼻先でツンツンしてたのにその時間も「ボク、寝るわ」って。
でもコロコロの時間帯は忘れませんよ。
今もしっかり4,50分、食べるためにとコロコロしてます。




------------------------------------------------------------

ドッグランで一緒に遊びませんか?のお誘い

4月27日(日曜日)10:30頃~ 雨天中止
東京都・城南島公園のつばさドッグラン
(駐車場は第2駐車場奥の方がドッグランには近いです)

ドッグランは登録が必要です
(登録は無料、狂犬病ワクチン接種と鑑札のコピーが要ります)。
当日でも手続きできますが、事前に郵送で手続きすると楽でした。
(登録する事務所がランとは離れているため)

昼食は持参しないと近くにお店等はないです。
我が家はいつもコンビニのパンやおにぎり(^^ゞ
飲み物はトイレ近くにちょっと(かなり?)歩けば自販機があります(笑)
(ドッグランの近くにトイレが欲しい~)

-------------------------------------------------------------



            励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

関連記事

| 膀胱炎 | 04:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お父様、お母様のことなど色々重なられて、更にれっくんの事もと大変ですよね。膀胱炎も、再発したりとありますが薬が効かない子もいるんですね。知りませんでした、、うちも、まだましなんだと思うと少し気が楽になりますね>_<
やはり、年をとると犬も人間も色々ありますね。うちも、田舎で寒いのでまだまだ、けんちゃんも床暖房にブランケットにくるまれてます(・・;)
東京の方が福岡より寒いのかなぁ>_<東京には、行ったことがありません(・・;)近場だったら、私もれっくんに会いたいです>_<

| けんにゃん | 2014/04/11 09:01 | URL |

☆けんにゃんさん

ありがとうございます<(_ _)>
本当に年は誰もが取るものなので仕方ないですね。

膀胱の中にはいろいろな種類の菌がいて何かのきっかけで
ある菌が増殖、膀胱炎の症状が出るようです。
その菌に効果のある薬があるうちは良いですがなくなれば腎臓などに
影響し・・・みたいな。

東京、日中は気持ちの良い気候になりましたが朝晩が冷えます。
私も福岡は行ったことがないので行ってみたいな~
REXとけんちゃんのご対面、難しいですね(泣)

| ポチャコ | 2014/04/13 04:32 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/736-2efb8d80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT