うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま、でも頑張っているよ、REX17才

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

息子撮影写真

久しぶりに息子が撮ったREXです。

IMG_0693.jpg


彼がカメラを持って近づいてもREXはそのままの体制、
なので自然体のREXが撮れます。

私が同じ事をしたら顔を持ち上げてモロ「嫌なんですけど」って
だからこういう写真、撮れません。


今日は息子の幼稚園時代一緒に役員をしたママ友とランチ。
待ち合わせ時間に間に合うようにREXの排尿を済ませてから出かけます。
夕方5時の排尿までには帰らなければなりません。
常に時間を気にしながらの生活ですが、子供たちが赤ちゃん時代を思えば
子どもを家に置いてランチなんてできなかったわけで
そういう意味では人間の子育てを経験してきた事は私の人生に必要だったし
こうしてその時の人間関係が10年経った今も続いているのはとても嬉しい事です。


その前に今朝一番の尿を獣医さんへ届けに行き検査してもらいます。
今日は何も異常なしの結果を期待して
9月から続いている膀胱炎に終止符をうちたいものです。





            励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ
関連記事

| 日 常 | 05:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

REX君、安心しきったオネム顔ですね〜うちも息子がいい写真とります。
気負わないんですよね。

ルンはよく見えない、シッポ内巻きでも今までと全く変わらないのです。
辛そうな様子もなく、ちゃんと私たちの方をみて物を言い、返事もするのです。
ルンの中では緩やかに変化していて、ちゃんとなじんでいるのかも・・・です。
食欲も旺盛で元気です。

私も友人とランチしますが、ルンが下半身麻痺になり時間が制限されるように
なってから、ルンの事情をすんなり受け入れて下さり合わせてくれる友人には、
ホントに感謝です。
こういう時に続く友人は、長く続きますよね!

| ベリー | 2013/11/24 22:11 | URL |

☆ベリーさん

この写真は息子が投稿する直前でした。
いつも私に抱っこをせがんで玄関先まで見送るか
こうして「今日はもう眠くてムリ」って日があります。
ベリーさんちもやっぱり息子さんが自然体の写真撮れるんですね(^^)

ルンちゃんの様子を聞きちょっと安心しました。
人間にはない尻尾の感覚なのでわからない事も多いですね。
ダックスは食欲旺盛だからそれだけは救い、食べなくなったら
危険信号だとわかりやすいですものね~

せっかくのランチで時計ばかり見て申し訳ないんですが
ベリーさんのおっしゃるようにそんな友達には感謝です。
年に1,2回しか会えませんがだから短時間でも濃い話ができます。
今回のメインテーマは息子達の反抗期でした(笑)

| ポチャコ | 2013/11/26 03:27 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/694-baf1835e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT