うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま、でも頑張っているよ、REX17才

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

REX13才&来年もよろしく

24日、REXが13才になりました。
今年のケーキはお世話になっている近所のショップが
今年初めてクリスマスケーキを販売するというのでそれを注文。
当日作ったものを当日取りに来られる人のみというこだわりのものです。


009_20121230054447.jpg

無農薬野菜で全て作られたケーキで
丸いシューは米粉で作られ中には人参など各種野菜のペーストが入っていました。
本来はクッキーの文字はみんな「メリークリスマス」なところを
店長にお願いしてREXだけ特別バージョンな文字入れをしてもらい感謝感謝!!



006_20121230054446.jpg


しかもサイズが大きい~~
家族みんなで食べられるようにということだそうです。
REXだけなら10日分はありそうな(笑)


で、いよいよ食べられる瞬間に。
せいぜい1回にあげられるのはこのくらいかと
「マテ」してますが目が真剣過ぎます・・・


IMG_6028.jpg


一番最初に食べたのが一番大きい文字入りクッキー。
でもこの写真 ↓ 何か変でしょ?


IMG_6030_20121230054450.jpg


IMG_6031.jpg


REXも食べる動きが一瞬止まりました。
ちょっと顔が青ざめているように見えませんか?(爆)

まさかあの大きなクッキーを丸飲みだなんて、
はい、やっちゃいました。
詰まらせました。
この後私はREXの背中をバンバン叩きました。
最近は詰まるようなオヤツもあげていなかったし
いや~、焦りました。
でも意外に短時間で胃へ落ちていったようで安堵しましたが。
あれだけの大物クッキーをそのまま噛まずに飲むジーサン、
食い意地だけは天下一品です。


去年のブログで
「来年の13才にまたガツガツとケーキが食べられるように
願いはそれだけ(笑)」
と書きましたがガツガツ以上というか。
でもこうして誕生日にケーキが食べられたというのは嬉しい事です。



今年はREXの同級生ダックス君達が虹の橋を渡ってしまいました。
1才になる前からのお付き合いのお友達ばかりだったので
飼い主さんのお気持ちを思うと何と声をかけていいのか
何度もわが身だったら?と考えました。
けれどいつかいなくなるという想像はできず
行きつくところは暖かなぬくもりの目の前にいるREXを
ただ撫でながらお友達ワンコの冥福を祈るだけでした。


今年1年を振り返りREXとの関係もいろいろありました。
夏頃まではイライラREXが攻撃的になりトレーナーさんの
指導を受けたりしました。
そのおかげで秋以降は何の悩みもなく穏やかなREXとの平和な
生活が送れています。
言葉にできないワンコのストレスをこちらがくみ取るのは
並大抵な事ではないけれど、あらゆる可能性を考えながら
お互いに幸せに暮らしていける努力をしていかなければならない事を
学んだように思います。



IMG_6025.jpg


今年も今日と明日の2日、
皆様のブログへご挨拶に伺う事もできずすみません。
コメント欄もお返事ができないかもなので閉じておきますが
来年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

よいお年をお迎えください
関連記事

| 日 常 | 06:06 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/612-f91b0052

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT