うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最後のトレーニング

8/19(日)、1クール4回の4回目、
トレーナーさんが来ました。

いつものように前回からの3週間の様子を話したり
新たに疑問に思うことなど聞いたりとテーブルで少しお話し。

最初に来てもらった時とは見違えるように
REXも落ち着きました。

でも飼い主って毎日一緒にいるからそれがよくわからなくなったり。
トレーナーさんに言われて「そういえばあんなだったな~」と思い出す。
こうして話をしていても要求吠えしてた。
テーブルの下で伏せて待っている、確かに変わった。
ただしトレーナーさんくらいしか我が家に来客はなし。
匂いでこの人か・・・って感じ?なんてまだ疑う(笑)

一番困っていた家族の足への噛みつき行動もなくなった。
REXの行動範囲を制限し、噛みつく記憶をREXから消し去る。

ハンドターゲット、ターゲットスティックなどのトレーニング方法も
日々の役にたっている。

この日のトレーニングもREXがどうすればご褒美を貰えるのか
考えている様子が興味深かった。
一度覚えるとできるようになる。
「REXは頭いいですよ」と言われるとやっぱり嬉しい。

一番嬉しかったのはトレーナーさんがREXを普通の犬として
接してくれていたこと。
私達はもうこれが当たり前だと思ってREXの動きを見ているけれど
そんな感じでトレーニングしてくれた。
「すわれ」は最初から座っているようなものだからないけど(笑)

犬が頭を使ったり体を動かす事の重要性を教えてもらった。


   目標、REXが8の字を書くように私の足元をくぐって歩くこと


別にこういう事は必要ないって思っていた。
もう老犬だし、後ろ足は間違いなく不自由だし。
でも教えていく過程でREXは頭使って考えたり
私と一緒に何かしているっていう思い、そしてできた時の達成感、
そういうのを一緒に味わう・・・
こういうのが意味あることなんだと納得。
トレーニング中、終わった後のREXの顔はいつも笑っている。

REXがストレスのない生活をするのは自由に動ける犬より
気を遣わないといけない事だったのかもしれない。
ちょっとした方法を専門家に教えてもらう、
でもそれはその家庭や犬に合ったやり方があり、
しつけ本に書いてあるような単純なものではなかった。

あらためて応用力のいる仕事だと思いました。


トレーナーさんには「たまに連絡下さい」と言ってもらいました。
トレーニング方法も行き詰ったら教えて貰えるそうです。
何よりご近所なのできっとまた会えるでしょう。


最後にお恥ずかしいお礼を差し上げました。


IMG_5407-1.jpg


トレーニングスタジオの名前とトレーナーさんの名前の入った
トールペイントのプレートです。
夏に教えてもらったためか派手な色合いで作ってしまったし
時間もなくてかなり雑なものになってしまったけれど
「看板がなかったので」と喜んでもらえました。
とても看板にできるようなものじゃないです(;´Д`)



REXはREX専用ラスカル扇風機のそばによくいたりします。

IMG_5403.jpg


トンボも山から下りてきて見かけるようになりました。
アブラゼミは道端にゴロゴロ転がってます。
何で仰向けで寝ているのか????
この暑さから抜け出したい、早く秋になって欲しいです。


3匹のキアゲハの幼虫はみんなサナギになりました。
蝶になる予定日は来週火曜日~木曜日頃かな~?

今週から仕事が始まり9連休明けで復帰できるのかと思ってたら
初日から残業の忙しさ。
でもそのおかげでペースに乗れた気がします。
今日も頑張ります~


励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

人気ブログランキングへ
関連記事

| トレーニング | 04:29 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

読んでてすごく嬉しい気分になりましたヽ(^Д^*)/
REXくんいいですね!!
不自由だけどいろいろチャレンジするのって大事なんですね。
何だか私にも当て嵌まるよう。
来週中ならばまだ入院前だから
蝶々見させていただけそうで楽しみです。
ランキング2つポチッと。

| のっぽ | 2012/08/21 08:39 | URL |

頑張っていたのですね!

ご無沙汰してる間に
頑張っていらしたんてすね。

最初の状態から4回目までの変化
大変興味深く、読ませて頂きました。

娘ちゃんの涙も凄く分かります。
辛いだろうね。


コロンは、今のところ問題行動は見受けられないのですが、
粗相が酷くなってて
何か不満があっての行動だとは思って
見ています。
後ろ足の軽い麻痺(反射はあります)はあるので、付加のかからないように遊んだりはしていますが
トレーニング的な事もやると良いのですね♪
我が家も少し何かやってみようかな(^-^)


| Yukali | 2012/08/21 09:45 | URL | ≫ EDIT

☆のっぽさん
 蝶、楽しみにしてくれているんですね!
これはぜひ3匹とも綺麗に変身してもらわなくちゃ~(^^)
羽がのびきったあとはしばし手乗り蝶なんですよ。
これはカワイイです。
REX、昨日から8の字歩行練習しています。
でも誘導する私のテクニックがまだまだで(笑)
一緒に地道にやっていきます。

☆Yukaliさん
 こちらこそ御無沙汰しています(^^ゞ
耀君の手術もその後が大変ですね。
暑いし、気になるのもわかります。
REXもエリカラ(普通の)が届いてしまうので
友達からタオルをエリカラの後ろに巻いて少しでもエリカラが前にいく状態にしてたのを思い出しました。
それでもダックスは届いてしまったけど・・・

コロン君の粗相、何か意味ありそうですよね。
REXもそういえば言いたい事を粗相で表現していました。
麻痺があると運動してストレス発散もできないし、どうしたらよいのでしょう。
Yukaliさんと一緒にトレーニング、それで心が満たされるかどうか粗相の様子で判断?
でももしかしたらしたくてしているのではなく本当に間に合わないとかではないですよね~?

最近TVで平日夜7時~のBSでシーザーミランのカリスマドッグトレーナーを見るのが日課です。
こんなワンコもいるんだ、この人は犬じゃないか?ってあっという間の1時間です。

| ポチャコ | 2012/08/22 05:05 | URL | ≫ EDIT

こんにちは(*^^)v

REX君お利口さんになってよかったですね~(*^^)
さすが腕の良いトレーナーさんですね~♪

我が家・・・ふぁ~が久しぶりに軽い膀胱炎になりましたよ(^^ゞ
もしかしたら・・・初川遊びのせいかもです。細菌性のようなので(今までは大腸菌でした)

蝶々・・・楽しみです(^^)

| らび | 2012/08/26 17:14 | URL | ≫ EDIT

☆らびさん
 1匹蝶になりましたよ~

膀胱炎、お薬しばらく飲まないといけないですね。
スッキリ菌が見えなくなるまで頑張って下さい。
うちは男の子だからかな?
今まで細菌性ばかりです。
ふぁ~ちゃん、お大事にしてください~

| ポチャコ | 2012/08/28 08:08 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/580-74edeba5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT