うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

変化していくREX

朝食を食べているといつもこうやって私のそばで伏せて待ってるREX。
何ももらえない事はわかっているのにここにいると安心だからと
思いたいポチャコ(笑)
が、やっぱり後ろ足は開脚~~~ 
この状態で上側へゴロンと仰向けになる事もできる関節は
いったいどうなっているのか?????

IMG_5319.jpg


トレーナーさんに言われている宿題練習、続けて毎日やってます。
REXに合った訓練だと思うので細かく内容は書きませんが
なかなかできなかった事が日々できるようになる、
REXはそんな時にたくさんご褒美が貰える、私も嬉しい、
そんな相乗効果もあって、家族間で
「最近のREXってイライラしていないよね」という会話もしてます。

要求に対して答えていたものをやめてから(その後のフォローはします)
私も楽になりました。
それはREXペースではなく私ペースだからなのでしょう。
少しずつトレーナーさんの言っている意味がわかってきたような
気がしてこんな状況の時は今までだったらこうしていたけど
これではダメでこうする・・・が少しわかってきたような?

何をいまさら~~です。
REXにしたらもっと早く私達がきちんとした態度で
接してたらもっと早く穏やかに過ごせたんですから。

ワンコは人間じゃない、物の考え方やとらえ方も違う、
口で言ってもわからない、導いてあげる練習を繰り返さなければ。

今やっと秋のACさんを通してREXが伝えたメッセージが
本当の意味で伝わってきたように思います。

『惰性で付き合っていくのは嫌なんだ、ママは僕が迷惑?』

ごめん、ごめんね~~
あの時はそれでもどうしてあげていいのかわからなかった。
明日の朝がくるのが怖いとまで思ってたのが今は嘘みたいに
楽しくなってきている。
何よりREXが今まで以上に可愛く感じる。。

ワンコが悪いんじゃない、人間が接し方を勉強しなくちゃいけない。
私も犬の飼い方やしつけ方なんて本は一応読んでいたけど
全くそんなの意味ないことだった。だって実践してなかったし。


困っている事があれば専門家が今はたくさんいる。
飼った以上は責任を持って相談するなりするときっと何か違いがみえてくる。
そうすれば「こんなバカな犬いらない!」なんて安易に手放す飼い主も
減るんじゃないか?って。

そんな私も偉そうに書いているけどまだまだ。
パパの毎朝の日課の訓練も続いてます。
これはかなりよくなっているけどもうちょっとって所。

1週間終わるとトレーナーさんにエクセルで書いた毎日のレポートを
送ります。
そうすると細かくアドバイスをして返信してくれます。
うちに来て教えてくれる以外に日々どのように過ごしどう変化しているのか
それをお互いに確認しあいながら進めていかれるので心強いです。



IMG_5320.jpg

まるでポチャコ家の今を祝福(大袈裟)してくれているのか
ベランダのカトレア(フェアリーランド)が咲きました。



全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

人気ブログランキングへ
関連記事

| トレーニング | 04:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

えらいえらい~~~♪

REX君というか・・・ポチャコさん頑張ってますねーーー♪
さすがドッグトレーニング・・・効果でてますね~~~(*^^)v
優秀なトレーナーさんに出会えてよかったですね~☆
ダックスは保健所によく持ち込みで連れて来られると聞いた事あります( ゚,_ゝ`)
声も大きいですもんね・・・
本当にポチャコさんのおっしゃるとおりきちんと飼い主がしつけたら飼育放棄なんてしなくて済むし保健所で死ななくてもいい命も助かるのにね~。
我が家も最近・・・要求ひどいのでうるさい時は部屋からでていくんですよー(その間はトムと遊んであげてますw)戻ったら諦めてねてますけどねー。
バンチは要求はしない子で楽なんですが・・・ふぁ~はペットショップにいる時から他のダックスより要求ひどかったです(笑)

| らび | 2012/07/12 09:58 | URL | ≫ EDIT

☆らびさん
 いつも気にかけてくれてどうもありがとう~m(__)m
うんうん、頑張ってます!
うそうそ、全然ですよ~~(^^ゞ
ガンバるってほどではなくてちょっとした事をするようになっただけで違うなとは思っています。

このブログの左側に里親募集中のリンク貼っていますが、よく私も見るのです。
やはりダックスも多いですね~
冬にREXと同じ車いすの女の子ダックスがいたんです。
ハンデのある子は受け入れてもらいにくいから
一瞬同じような子の世話は経験している人の方がいいのでは?
1匹も2匹も同じ?とも考えました。
でもREXとその子の両方を同じように幸せにしてあげられる自信はやはりなかったです。

バンチちゃんとふぁ~ちゃん、性格も違うものですね~(笑)
REXも要求のヒィヒィ鳴きに辟易してましたが
今は「ない!!」の一言で
諦めてくれて楽になりました。

| ポチャコ | 2012/07/13 05:30 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/563-b2f542d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。