うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最近の体調

またまたお久しぶりです
こればっか(^^ゞ

REX、普通に生活しています


IMG_5305.jpg

すぐに顔に出るヤツ

暇だぜ的な状態の顔ですね



6/2(土)に胆嚢と膀胱のエコー検査をしました
今まで病院でガゥッた事はなかったのに今回はエコー台にひっくり返される時に
看護師さんにガゥりました
幸いケガはなくその看護師さんも肝の座った方でそれにひるむことなく
対応して下さって「うちのパピヨンもスゴイですから」と
ホッとするような事を言ってくれて感謝~でした

ガゥりおやじ、家だけにしろっ!!
ってこの件についてはまた「お久しぶり」の出だしで報告予定


で、以前心配した膀胱内の影は今回もなし
あの時のあれは何だったのか?

そして2か月間の利胆剤成果はあったのか????の胆嚢は
ドロドロ胆泥が半分ほど残ったまま
もう薬では溶けて流れないぐらいになっている感じ
というわけで、これ以上ドロドロが溜まらないように
このままずっと利胆剤は飲み続けていくという結果に

次のエコー検査は半年先か1年先か、これは飼い主である私次第という感じ
胆泥症も年齢的なものなのでなるべくなら嫌がる検査は少なくしてあげたい
どうしても必要でないなら1年後でもと思ってます

この時、2年ぶりに血液検査も念のためにしました
たぶん何でもないだろうと思っていたので今日の今日まで
結果を聞きに行かなかったんですが
たまたま獣医さんの近所へ行く用事があったのでフラッと1人で寄ってきました

リパーゼという項目がかなり高く出ていて慢性膵炎の疑いとか
嘔吐、下痢などがない状態なら食事を脂肪分の少ないものにと言われたり
これがひどくなると糖尿病になったりするらしいです

あとは中性脂肪もチョイ高め、これは人間と同じ年齢的なもの程度らしいです


何だかやっぱり年には勝てないのは人間も犬も同じなようで



ドヨ~~ンな梅雨時、REXのこんな姿の写真で癒されてくださいませ


IMG_5308.jpg

        180度開脚寝姿




全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

人気ブログランキングへ
関連記事

| 病気、病院 | 14:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT