FC2ブログ

うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

尻尾切除への決断

004_20100409204056.jpg

明日の午後、REXは尻尾切除の手術をすることになりました。

家族で話し合って出した決断です。

2回の椎間板ヘルニア手術で獣医さんへ入院させていたので

これ以上REXにそういう心細さをさせたくないと思っていたので

麻酔さえ順調に覚めれば日帰りが可能とのことです。

この写真より今の状態はもっと広範囲に赤くジクジクしてしまっています。

そんな尻尾でもREXの体についているのは今日で終わりと思うと何とも

言えない気持ちになります。


今日はとっても暖かくなり車いす嫌いになっていたREXに久しぶりに

「散歩行く?」と聞いてみました。

すると「行く行く」って感じで喜んで玄関まで着いて来たので

恐る恐る玄関で車いすに乗せると乗ってくれました

パパがカメラでたくさんのREXの写真を撮ってくれました

帰宅するとすぐに車いすから下ろして少し休憩。

その後は近所のホームセンターへスリングに入って一緒に行きました。

REXが大好きなピーピーと鳴るオモチャと

獣医さんへお願いする時に使ってもらう犬用紙オムツを購入。

明日は落ち着かない一日になりそうです。




    更新の後押しをお願いします。ポチッとね♪


 
関連記事

| 自虐(自傷)行為と断尾 | 19:54 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

親愛なるポチャコさんへ

ここ数日ブログを拝見していて、私は、何も解ってなかったのかもしれません。ポチャコさんに、足の麻痺の具合の事で変に期待を持たせてしまったりして、反省し、後悔しています。本当にごめんなさい。お力になれなくて、すみません。
REX君の断尾、明日の午後なんですね。日帰りとのことで、少し安心しました。無事乗り越えて、オペ終了します様に、明日願っています。REX君の明日の状態も心配なので是非、ブログにて伝えて下さい。
心労続きでしょうが、ポチャコさんも、お体大切になさって下さい!!
REX君、頑張れ~!!! by maroママより

| maroママ | 2010/04/18 22:54 | URL |

前向きに祈ってます。

 悪い事ばかり考えてても
何も好転しないですもんね。
 私も良い決断だと思います。
また新たな問題が出たとしても
それはそれ。
  見ても居ないのに人事だと思うでしょうが
客観的で冷静な判断かもよ。
 暫くポチャコさんも落ち着けると良いですね。
今はポチャコさんの心身が心配です。

| Yukali | 2010/04/19 00:16 | URL | ≫ EDIT

頑張れ~

ポチャコさんご家族みなさん決断されたんですね。
決断されるまで色々悩み考えた事と思います。
私なんて、犬斗の目のポッツンでさえかなり大きくなった今頃やっと次回は取ろうと・・そう、思うまであれこれ考えてしまってます。まだ揺らいでるし・・
これでREXちゃんの自傷行為が無くなりますように。
そして手術、無事に終わりますように。

| riho | 2010/04/19 11:36 | URL | ≫ EDIT

こんにちわ。
切除されるのですね。とても苦しんで選択をされたのでは、と思います。
同じ立場だったら。。。と思うと、うまく言葉に出来ませんが、悩みぬいての結論、手術の成功&術後の経過が良い事を祈っています。

| シイナ | 2010/04/19 12:05 | URL |

もう始まっている頃でしょうか。
厳しい問題で、皆さんにも重い選択でしたよね。
REX君!このご家族に囲まれているのは、恵まれているよ!頑張れ!と声を掛けて励ましたい心境です。

傷口からの感染が怖いですよね。
執着心が強い時に、気を反らすのは無理。
ストレスの軽減する生活を過ごせるように、穏やかなREX君が戻るよう皆が祈っていると思います。

ポチャコさん、誕生日ところではなかったですね。
大変な事が続きますが、今後は好転しますように!

| みかな | 2010/04/19 13:40 | URL |

ちょっと歩きにくくなっちゃったけど、ママがいっぱいお世話を
してくれて
以前は腰が心配だったからあんまり行けなかったドッグランで
楽しく遊ぶ事ができるようになって
大好きなママの抱っこでお買い物にも行ったりと、
安静が大事でみんなが心配そうな顔をしていた時よりも
REX君は沢山のいいことを手に入れたかもしれません・・・。

尻尾はちょっと短くなっちゃうけど、これでみんなのストレスや
辛さやなくなって、笑顔になれることを祈っています。

麻酔が覚めるまではご心配でしょうが、お迎えの時は笑顔で
よく頑張った と褒めてあげて下さい。
術後のケアも大変ですが、ポチャコさんがお身体を壊されませんよう
ご自愛下さい(^^)/

| まままろん | 2010/04/19 14:23 | URL |

大変な決断だったと思います。
でもREXくんのために一番良い、と決めたご家族の気持ちはREXくんもわかってくれると思います。

そろそろお家に帰ってきたかしら?

ポチャコさんもREXくんのためにも、お体に気をつけてくださいね。

| げんちゃんママ | 2010/04/19 19:30 | URL |

ありがとう~

☆maroママ
 会った事ないのにいつもREXの事を心配して下さって
本当にありがとう~m(__)m
もともとREXの足はダメでしょうと言われているので
このままという覚悟はできてるし、全く気にしてませんよ♪
REXは食欲もあるしとっても元気です。
下半身の感覚がないから痛みも感じてないのが幸いです(^^ゞ

☆Yukaliさん
 こんなに尻尾の事で悩むとは思いませんでした。
体の一部分を私達の判断で切り離す決断は
去勢する時に感じないなかったのになと。
私は大丈夫ですよ~~v(o゚ェ゚o)ありがとうございますm(__)m

☆rihoさん
 犬斗君のポチッも写真ではあまりわからなかったけれど
大きくなるなら気になりますよね。
でも犬斗君の場合は麻酔の危険もあるのでそれはrihoさんも悩むと思います。
若かった頃のようにただ毎日遊ぶ姿を見て楽しんでいた頃が懐かしいですね。
メッセージありがとうございましたm(__)m

☆シイナさん
 イライラしたり怒ったりすると尻尾にあたって噛んだりしていた時から
7,8年経つと思います。
その長い間何とかくっついていた尻尾ですが
さすがにこれ以上は私も対処できずREXにはまた
ツライ体験をさせてしまいました。
シイナさん、シンタロウ君も頑張っているから
私も頑張れます。これからも宜しくね。

☆みかなさん
 >執着心が強い時に、気を反らすのは無理。
本当にどうにもならないくらいの執着心で
仕方なかったと今穏やかになって思います。
よくパパが冗談で「あの山へ捨てるぞ~」なんて
REXに言ってますがREXがうちの子じゃなかったら
山もあり得たかもねと思うほど試練続き(笑)
だからこそ楽しい時はありがたいと感じれるのでしょう。
これから楽しい時間をたくさん作ります。
落ち着いたらドッグカフェで会いましょう♪

☆まままろんさん
 あぁぁ、本当にまままろんさんの書いてくれたとおりです。
腰が心配でオモチャでも遊べずREXならちゃんとお留守番が
できるといつも置いていかれ・・・
今ならREXはもれなく私にくっついています(笑)
これ以上悪くなりようがないと獣医さんにも言われているので
オモチャでもたくさん遊べます。
袋がなくなって前足前進も早いです。
尻尾のガーゼ交換などちょっと不安ですが抜糸まで頑張ります。
本当にいろいろとありがとう~~m(__)m

☆げんちゃんママ
 げんちゃんママもまだポッカリ穴のあいた状態でしょうに
暖かいメッセージ、ありがとうございますm(__)m
家に帰って少しだけご飯も食べていつものお布団で眠りました。
私は日々鍛えているので大丈夫ですよ~(笑)
げんちゃんママも体調には注意してね。




| ポチャコ | 2010/04/20 17:44 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT