うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

物理的対処で様子見

004_20100413214836.jpg

尻尾の傷を見せに獣医さんへ

尻尾の感覚は全くないはずなので痛みとか痒みなどではないとの事。

カラーなどの物理的対処、精神安定剤処方、尻尾を切ってしまう等の

選択肢の説明を聞く。

いろいろと相談した結果、このようなカラーをつけて届いてしまうけれど

届きにくくするということで装着してもらう。

そして私の提案で袋の中にタオルを縫い付けて上から舐めたり噛んだりしても

直接尻尾に刺激が伝わりにくくする方法もやってみた。

カラーはやっぱりあまり意味がなく・・・

タオルを縫い付けたのはかなり効果あり

難点はこれから暑くなるのに生地が厚くなってしまった事。

でも尻尾を切る選択は今はできないから、ありとあらゆる対処を考えて

まずは傷を治す努力。



足の麻痺の具合は。。。。  よくなかった。。。

後ろ足の肉球を刺激すると以前より大きい反射が返ってくるようになっていたので

私はてっきり良くなってきていると思ってた。

ところがこの反射が大きすぎると脳が反射を止めようとする指令をだしていないと

いうわけでますます麻痺が進んでしまった状態らしく。

奇跡が起こるんじゃないか?と密かに期待していたのにショック。


まぁ、今の課題はとにかく尻尾、尻尾、尻尾。

切断なんてしなくてもよいように対処するしかないです。




    更新の後押しをお願いします。ポチッとね♪


 


関連記事

| 自虐(自傷)行為と断尾 | 22:02 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ウチの娘(1歳3カ月)は叱られた後、自分の尻尾を追っかけてクルクル回っています。
ウチの場合はだれかにかまってほしいけどそれを我慢しないといけない時に尻尾がおもちゃになってしまうんだと思います。
親としては尻尾を切ってしまうという結論は出しにくいですが、切ることと引き換えにおしりの袋を外すことができて、感染症の危険も回避できるのであれば選択肢として心のどこかに残しておいてもよいのではないでしょうか。神様はあなたなら大丈夫と思ってレックスちゃんを預けたのです。レックスちゃんにとって最善の方法はあなたしか導き出せません。頑張って。

| メルとロコのママ | 2010/04/14 10:08 | URL |

☆メルとロコのママ

どうもありがとう~~m(__)m
自分の事の決断ならさっさと決められるのですが
今回の場合はどうしてもしなければならないって
事態ではないので余計にあれこれ考えてしまうのかもしれないです。
メルとロコのママのおっしゃるように日々尻尾への執着が増しているので
選択肢の一つとして考えなければならない状態です。
飼い主の責任、とってもとっても重いと感じています。
こればかりは獣医さんもこうしなさいなんて事は言いません。
家族とよく話し合ってみます。

| ポチャコ | 2010/04/14 21:34 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。