FC2ブログ

うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

胃腸弱し

ツリーREX

ドキッとする記事の前にこの前のドッグカフェでの写真1枚。
撮影場所になっている所、きっとチワワちゃんみたいに小さいワンコ用かな?
これでもREX、よく「待て」できました♪

さてさて、19日(月)の夜、REX久しぶりの嘔吐しまくり。
夕食であげたフードも全部出して一応心配で獣医さんへ電話し
翌日も食欲がなければ受診となった。

それでもムカムカと気持ち悪いのか落ち着かないし
ハウスに入らず私の布団に入ってきたので一緒に寝る事にした。
深夜、自分のハウスの方へ行ってしまったらしく
布団にいない事に気づく。
朝の4時過ぎてもいつものように「ヒュンヒュン」と私を起こすように鳴かない。

急に心配になってもし気づかないうちに冷たくなっていたらどうしようと
頭をよぎった。
するとREXの足音が聞こえてきた。
スゥ~~と気持ちが楽になった。良かった。

ところがいつもの食欲魔犬が全く朝食を受け付けない。
チーズで包んだ常備薬の胃腸薬さえイヤイヤする。
チーズを食べないってどれだけ具合が悪いの~~

と、9時の朝一番でREXを獣医さんへ。
口から食べ物を受け付けないので胃腸の薬の注射をしてもらった。
ただしこれは1日限りの効果なのでまた翌日になっても改善されなければ
造影剤を入れてのレントゲンと言われた。

帰宅後急いでチャリ飛ばして職場へ。
遅刻するかと思ったら2分前に到着セーフ。

REXは息子が期末テスト後はずっと自宅学習日なので息子にまかせて。
薬が効いているのか嘔吐はなくすんだ。
途中で何回か息子に連絡、最近とっても頼りになる息子なのだ。
娘も昼過ぎに心配してメールしてきてくれた。
辛そうだったREXの姿をみんな見ていたからね。

夕食には消化の良い缶詰フードを少しだけあげてみた。
完食。良かった。やっと食欲が戻ってきた。
まだまだ本来の元気はないけれど食べられるようになってホッとした。

去年秋から1年ずっと与えていたフードを違うものに最近替えていた。
もしかしたらそれがREXには合わなかったのかもしれない。
また以前のフードに戻すことにした。
確かに前のフードの間は嘔吐なし、尿pHも安定していた。
フードの相性もあるのかもしれない。

東京も寒い日が続いています。
皆様のワンコも体調には気を付けてください。



 お知らせ 
   コメントにお返事を書く余裕のない時もあります。
   本当に心苦しいのですがなるべく書き込んで下さった皆様のブログに
   お邪魔したりしていきたいと思っています。
   よろしくお願いします。 byポチャコ

   

全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

関連記事

| 病気、病院 | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

よかった、快方に向かっているようで。
寒い季節ですから余計にきついかな、お大事にね。

| エルママ | 2011/12/21 12:51 | URL |

☆エルママさん

ありがとうございます<(_ _)>
だんだんと元気になってきました。
本当に毎日寒いですね。
エルママさんちも気をつけてくださいね。

| ポチャコ | 2011/12/21 21:41 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/474-27f37dc3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT