うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

がんばれ福島・・・滝桜編

震災による原発の放射能汚染、目に見えないものだけに数字を示されても

それがどのくらいの影響なのか私には詳しくわかりません。

今、福島に観光に行くことが安全なのか と言われれば100%大丈夫とも言えず

数値が人体にどのくらい影響を及ぼすのかは人それぞれ見解も異なるでしょう。

放射能のリスクは少しでも回避したいと思う方もいるでしょうし、

今福島に行くなんてと思う方がいるのは当然だとも思います。

それでも非難区域圏外の福島の方々は普通に生活しているのですよね。


福島県は父の故郷、祖父母が生きていた頃は私も夏休みなど行っていました。

小さい頃に訪れた父の実家は茅葺屋根にいろりがあり

2階には蚕のいる部屋がある、まさに絵本に出てくるような家でした。

今は祖父母も他界し叔父が新しくした家に住んでいます。

福島県田村市、原発からもそんなに離れていません。


同じ田村市の中に三春町があり、三春の滝桜と呼ばれる桜があります。

例年満開の季節には磐越道の船引三春ICを下りてから3km程の滝桜まで大渋滞なのが

今年は観光客がかなり減ってしまいゆっくり見られるので是非おいでくださいと

あちらこちらで聞きました。

会津若松も原発から100km以上離れているのに観光客が少なく悲鳴をあげていると

ニュースで見たのもあります。


というわけで、一目でもその滝桜が見たい、会津へも行きたいと

昨日REXも一緒に行ってきました

長くなるので見たい方は Read More をポチッとどうぞ・・・・




いくら震災の影響で人が少なくてもあの有名な滝桜、

しかもちょうど満開を迎えての週末、渋滞、混雑はあるに決まっています。

REXも一緒だとそれは避けたいと計画したのが我が家得意の早起き、早出作戦。


4時に家を出るべく3時過ぎに起床

この時間に関しては私とREXは今朝もそうだし(笑)

前夜にある程度の支度をしていたので予定通り真っ暗な4時に家を出ました。

ナビに滝桜までを設定するとちょうどピッタリ300km。

予定では7時半到着するつもりです。

車内で朝食のサンドイッチなどを食べながら(REXは済ませてから乗車)

途中で2度ほど休憩を入れREXにも外の空気を吸わせながら行きました。


東北道は福島県に入ってから道路端にカラーコーンが置かれている部分が目立ち始めます。

郡山を過ぎ磐越自動車道に入ると復旧工事のためか部分的に片側一車線になっていました。

船引三春ICを下りたのが7時頃。

渋滞もなく3kmほど走ると右手少し見下ろす感じで滝桜が見えました

走っている車の中から瞬間的に見えただなのになぜだか涙がこみ上げてきました。

それほどの存在感、迫力があるのです。

少し先に駐車場がありますが、この時間でほぼ満車に近い状態。

REXをカートに乗せ、気温10℃もない風の吹く中を目的地まで歩きます。

東京とはかなり気温が違いました。



そして満開の滝桜、樹齢1000年以上と言われているそうです。

震災の被害も少なかったらしく素晴らしい花を咲かせていました。


IMG_3038.jpg

IMG_3039.jpg

021_20110425043459.jpg

004_20110425043507.jpg


REXも最初はカートの中から見学していました。

007_20110425043518.jpg


息子が一緒に行ってくれるといつもカート係りをしてくれるので助かります。

IMG_3027.jpg

雨上がりの晴天で空が真っ青でより花も綺麗に映ります。


014_20110425043548.jpg

REXも抱っこで花のすぐそばまで行ってみました。

長い年月、たくさんの歴史を見守ってきた桜です。

この日本の大変な状況もこの桜にとってはどんな風に見えているのでしょうか?

「また数年経てばちゃんと復興され新たな歴史が始まるんだよ」

と、そんな風に桜に言ってほしくてここへきたような気がします。



025_20110425043558.jpg

REXはカートよりは車イスで歩きたがるので途中からは車イスで見学。

ワンコもたくさん見に来ていました。

この写真の時間が8時前くらいでしょうか?

REXの見ている方向に道路があるのですが、もうすでに渋滞は始まり

駐車場に入る列が出来ていました。


300kmかけて見に行った1本の桜の木。

時間があればずっとずっと一日見ていても飽きない木です。

答えはかえってこないとわかっていても、

「あなたはずっとここで何を見てきたの?」

「今のこの状態をどう思う?」

そんな問いかけをしたい大きな存在でした。


いろいろと気にされる方もいるでしょう。

ムリにとは言えませんが観光も風評被害でかなり打撃を受けている状態です。

我が家が行っても本当に少しのことだけど、食事やお土産を買ったりすることで、

その観光に協力できれば、そしてこんなブログでも

「福島に行って来ました」と伝えることにより1人でも2人でも福島を訪れる

きっかけになってくれると嬉しいな~と思うのです。



昨日のNHK夜7時からのニュースと今朝『めざましテレビ』で滝桜が放送されていました。


明日は会津若松の鶴ヶ城などの記事をUPします。



  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ



| 三春の滝桜(福島) | 09:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今朝のめざましテレビで滝桜を見る事ができました。
遠くからでも見に行きたくなるのがよくわかる素晴らしい桜でした。
どうしてこう桜というのは人のこころをほぐしてくれるんでしょう。不思議です。
お天気に恵まれてよかったですね。
続きも楽しみにしています♪

| まままろん | 2011/04/25 11:16 | URL | ≫ EDIT

すごーい!! これ桜なんですかぁ???
心にドンッ!!ってなんか熱い感情が(^^) 綺麗♪
ドライブお疲れ様でした(^^)

↓ACさん、受けるのならば同じ人の方がいいと思います(笑)
殿様 2回目を年末に受けました(^^)
いやぁ~もちろん毎回言う事はちがいますよぉ(><;)
信頼と言うより要求が多いですかねぇ(笑)
次から次へと出てくる出てくる・・・・・。
でも、不安になったらACを受ける事をオススメします♪
最初とはモチロン違う事をいいますが、前回に聞いた事言わなければそれには満足しているという事です(笑)
そうすれは違う要求って出てくるもんですから(^^)/
殿様&姫様に聞きたい&伝えたい事があるので、また7月くらいにAC受ける予定でいます(笑)

| HiroPon | 2011/04/25 13:00 | URL |

おぉ

これってテレビで取材されてた、あの桜ですね。
大変な人出だったそうですね~。
素晴らしいわ~。

震災以来、本当に気持ちが沈んで沈んで仕方なかった時に
うちの散歩コースの満開の桜を見て本当に癒されました。
この桜が咲き続ける限り大丈夫、頑張れる、という思いを強くしました。
日本の花、桜が勇気を与えてくれますよね!

| アーリー | 2011/04/25 17:19 | URL | ≫ EDIT

三春の滝桜、素晴らしいですね。
福島は猪苗代のスキー場にしか行った事がなく、その天然記念物の存在を知りませんでした。

いつも、朝早くの出発!
凄いです。
今回も駐車場の混み具合など、読み勝ち☆ですね。

雨上がりで、良かったですね。
桜の美しい写真で、その迫力がうかがえます。

震災の被害も少なく、今後もさらに美しく咲き続けてくれるように祈りたいです。

素敵な風景を紹介して下さってありがとうございました。

| みかな | 2011/04/25 19:58 | URL |

☆まままろんさん
 いつもはめざましテレビは見ていないんですが
大内宿のお土産屋さんからめざましがテレビ撮影に入ると聞きチャンネルを合わせていました。
28日に放送があると聞きましたが今週は福島をあちこち紹介するのかな?

桜、不思議な力がありますよね。
1年で北の地域に移動してまた桜を楽しむのは初めてでした。

続き、先ほどまで書いていたのですがあと少しと言うところで一瞬にして消えました(泣)
力つきて今日はUPできるかどうか・・・(大泣)

☆HiroPonさん
 ベニシダレザクラという種類だそうです。
ここ三春はあちこちにすばらしい桜がありました。
ドライブ好きのHiroPonさんもいつかいかがですか?

AC、やっぱりそうですよね~
でもこの前のACの方は予約がなかなか取れないんですよ。
常に予約を受け付けていなくてあの時も本当にラッキーという感じで。
何か要求されるとそれに答えてあげたいって思いますよね。
そっか~、また違う要求があるんですね(笑)
言われたらしますします!!何でも!!

☆アーリーさん
 有名な桜とは聞いていましたが写真とは全く違います。
本物はさすがに何かを語りかけてくるようで歴史を見守ってきた神様のようでした。
ちょうどこれから東北方面に桜前線も上っていくので
被災地も日本の花を見て気持ちが違ってくると思います。
ほんの一瞬の開花ですが人々の心に訴える力は素晴らしいですね。
前向きの気持ちで頑張りましょう。

☆みかなさん
 こんな時だからこそ自然に力強く咲く滝桜を見に行って
パワーを分けてもらいたかったのかもしれません。
そんな同じ気持ちの方がたくさんいて、県外ナンバーの車も本当にたくさんでした。
朝早いのは得意ですが、今回の出発は一番早かったかも。
それでも家に到着したのが夕方5時、しっかり夕飯の準備もできる時間に帰れました。
でも往復700km日帰りはやはりきついですね。

| ポチャコ | 2011/04/26 05:22 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/384-ac6a296b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT