うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま、でも頑張っているよ、REX17才

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

またまた懐かしい写真

もう成人している娘が4才の時の写真、抱いているのはヨークシャーテリアのミミ。

懐かしい写真です。


IMG_0030.jpg


私が社会人2年目に室内犬がどーしても欲しくて両親に内緒で

いきなり連れてきた子です。

この時実家には番犬の黒柴ジュンがいました。


IMG_0063.jpg



先日、最近のヨーキーの毛色が薄くなっているという話を聞きました。

ミミはずっと背中が真っ黒でいつになったら輝くようなシルバー色になるのだろう

と思っていたのです。でも今はこういう黒い子が珍しいと聞きました。


2頭飼っていた所へ今度は父が道をさまよっていたポメラニアンを保護してきました。

警察や保健所にも連絡をしましたが飼い主が見つからずそのままうちの子になり

チャッピーと名づけられました。


IMG_0053.jpg

保護したときにはかなり衰弱し汚れていたので捨てられていた可能性があります。

それでもこんな笑顔で何の問題もなくミミと生活していました。



ナゼこんなに古い写真がボコボコ出てきたかといえば、今年5月両親が金婚式を迎えます。

家族みんなでお祝いをしようと考え中ですが、

まずは古い写真を整理してフォトブックを作ろうと考え

実家から大量のアルバムを持ち出しスキャンしまくっていた中出てきた写真です。


こうして見ていると、私の両親は難しいことは何も考えず

とにかく目の前にいる子がカワイイ、それだけで育てていたんだと思います。

今だにネットもできないので、十分な情報もなくただ愛情のみで犬を飼ってきました。


ミミもチャッピーもジュンもずいぶん前に虹の橋に行ってしまいましたが

この写真を見ているとあちらから今も両親を見ているんだろうなと思えてきます。



写真って月日が経ってから見るといろいろと思うものがあります。

REXの写真もいつかそんな風に見る時がくるのでしょうか・・・・



  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ
関連記事

| 思い出 | 05:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

懐かしい写真が沢山見れてよかったぢゃん。
うちの場合 母があっちから見てくれてるんかな?
よくね 母が言ってた。
話したくても写真ゎものを(言葉)言わぬ。って…
うちが心の中で問いかけても返事がないんぢゃもん。
やっぱ寂しいゎ。

| ひま | 2011/04/01 00:24 | URL |

☆ひまさん
 ひまさんのお母様、去年亡くなられたんですものね。
一緒に旅行されたことなど亡くなられる前に親孝行されましたよね。
返事はなくても思い出している時にはそばにいると思います。
母って子のことがいつも心配なんですもの。

| ポチャコ | 2011/04/01 04:23 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://rex19991224.blog118.fc2.com/tb.php/371-0ff204ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT