うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NZの大地震

小中高と一緒だった親友から携帯にメールがあったのが先週水曜日。

このブログを読んで私の赤坂行きを心配してくれた。

その時、『21日(月)から夫婦でNZへ旅行に行ってくるけど

海外で使えない携帯だから一応連絡しておくね』と書いてあった。


そして昨日の大地震のニュース。

午前中にこの情報を知り、急いで彼女の自宅に電話した。

大学生の息子さんが出るとまだそのニュースを知らなかったので

いつ到着する便なのか聞くとクライストチャーチ10時到着便とのこと。

地震は9時前、という事は上空で地震を知り空港閉鎖になっていれば

オークランドまたは他に到着した可能性があるから「心配しなくて大丈夫」

と息子さんに話した。

久しぶりの夫婦2人の旅行、とにかく無事でいて欲しい。

今日、また彼女の家に電話してみようと思う。




娘が高校在学中に1年留学していたNZ。オークランドのある北島だった。

お世話になったホストファミリーが南島に引っ越しているのでそれも気になる。

確かクライストチャーチよりもっと南のほうなので大丈夫だと思うけど。

とにかくNZの被害がこれ以上広がりませんように。。。




《余談》

ここ関東もいつきてもおかしくないと言われている大地震。

パパが趣味のように家具等全部できる限りの対策をしてくれている。

食器棚も揺れとともに扉が開かなくなるようになっていて、

ガラスには飛散防止フィルムを貼って対応。

もちろん昨年買ったばかりのテレビも倒れないようにしてある。

非常食や水の備蓄もA型パパがしっかり用意。 (B型私は全てお任せ)

ただずっと対策に困っているのが水槽。

これが倒れたら我が家が水浸しだけではなく階下にも・・・

この重みに対応できる対策はなさそう。



≪追記≫

 友達、無事だと息子さんから連絡がありました。

ツアー会社に確認をとったようです。

意外に本人達はケロッとそのまま旅行しているのかな?(笑)

でも安心しました♪
 




  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ
関連記事

| その他 | 04:00 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

昨夕、NZ地震のニュースを知りました。
びっくりです。
お知り合いの方と早く連絡が取れるといいですね。
地元では私の出身高校の学生が短期留学中だったと聞き、とても人事とは思えませんでした。
皆様の無事をお祈りしています。

ポチャコさん宅は地震対策万全なのですね。
我が家はなぁ~んにもしていません。
マズイですよねぇ。



P.S ポチャコさんB型なんですか~?
意外です…
だって私も同じB型だから。(笑)

| かおりん | 2011/02/23 06:00 | URL | ≫ EDIT

☆かおりんさん
 天災は突然なのですが、本当に驚きました。
NZはたくさんの日本人が行くのでニュースも大きく扱われていますね。
最近は留学も身近なので被害にあわれた方の無事を祈るのみです。
友達はどうやら大丈夫だったようでホッとしています。

地震対策、簡易トイレまで用意していますよ~
一度にあれこれするのは大変なので少しずつ(^^ゞ

おぉぉ!かおりんさんもB型でしたか(笑)
そんな感じに思えませんでした(^.^)
私はB型そのものです(^_^;)
話がいきなり飛ぶと指摘されまくってますが
そんな事はありませんか?(笑)

| ポチャコ | 2011/02/23 14:29 | URL | ≫ EDIT

良かったですね!

ポチャコさんの親友さんの無事が確認されてほんとに良かったですね(^^)
平常心でいられなかったでしょう。。。
息子さんも安心したでしょうね。自然災害はほんとに恐ろしいです。
阪神大震災の時に丁度私は成人式で田舎の和歌山に帰っていたのです。年ばれちゃいますね(笑)はい、年女です(笑)それはいいとして恐怖でしたよ。幸い和歌山にはそこまでの影響がなかったですがそれはそれは大きな地震でした。
自然だから難しいけど日頃からの対策って必要ですね。パパさん凄い♪やはりA型几帳面ですね。
私もポチャコさんと同じB型(笑)マイペースまっしぐらです。そして心配性(笑)最近は私も少し心が安定してきました。
まだまだマックスとのことはこれからですが私が安定すればマックスも落ち着いてきますからね。
ここ最近はほんとにおりこうちゃんで益々かわいさに磨きがかかってきましたよ(笑)痛みに耐えるマックスさん。強いです。
今日は病院に行ってきたのですが化膿してなくて安心。無事に意味のない縫合も抜糸。後は皮膚が伸びるのを待ちます。ちょいとお顔近づけるとプンプンと匂いますが嫌いぢゃない匂い(笑)生きてる~って感じします。
あー!レックス君の動画拝見しましたよ。あの後大変だったのですね。
気が動転しますよね。
でも何事もなくて良かった!(^^)!レッ君。まだまだ食い意地をはれるということは元気な印ですから。のんびり行きましょうね。私もいろんな事経験したわりにはまだまだびくびくしてますが、元気にやってます!今日はあったかい。
春には思い出話になってますように。と、願うばかりです。いつかレッ君にも会いたいなぁ。にひひ!

| くぅみぃ | 2011/02/23 14:30 | URL |

お友達、ご無事で何よりです。
まだ、安否が確認できない方々が沢山いますので
ご家族の気持ちを思うと 心が痛みます。
犠牲者が増えない事を祈ります。

関東地方も他人ごとではありませんよね。
うちも私はA型なのに任せっきりですが、A型の相方さんが我が家の防災大臣です。
家具転倒防止、飲料水、食糧はもちろん、浴槽に必ず水を入れておくことを義務付けられ、
非常用の備えは万全。
発電機もあります。
チャオの非常用持ち出し袋も大臣の指導により準備しています。
家がつぶれたらどうしようもないですけどね。
(ーωー)ゥィゥィ

| ちゃおドン | 2011/02/23 14:46 | URL |

良かった!

お友達ご夫妻、ご無事で良かったです。
ホストファミリーの方もご無事でありますように!

オーストラリアも山火事や水不足、台風の被害などあったときに友達が娘さんご夫婦の所へ行っていました。
携帯が使えなかったので、連絡が取れずに気が気ではありませんでした。
帰ってきてから聞いたら、水不足は少しあったけれど、被害のあった場所は、方角が違う地方だったので大丈夫だったと聞いて安心しました。
自然災害は、いつ起こるか判りません。
どの携帯も世界中どこでも繋がるようになって欲しいと思いました。

ポチャコさんの所は、地震対策が万全ですね。
うちは水や食料、簡易トイレなどは揃えたのですが、
家具の転倒防止はしてないです。
対策を徐々にしないといけないですね。

| 道惠 | 2011/02/23 16:45 | URL |

友達夫婦 無事でなにより(*^。^*)
ほんと今回の地震 ニュースで見ても悲惨よね…。
発見されても片足切断とか
ニュース聞いててもいたたまれない気持ちになるょ。

つか うちもB型よ!
自分ゎよくって人ゎ駄目!!
ってやつ(;一_一)
まっ。これゎうちだけぢゃけど…。

| ひま | 2011/02/23 18:27 | URL |

☆くぅみぃさん
 友達が無事なのがわかってスッキリしました(^^)
くぅみぃさんは阪神大震災を経験されているなんて
大変だったでしょう。
和歌山県は一度も行った事がない地で三重県などとともに訪れたい所です。
その前に大阪さえも行った事がないんですけどね(笑)
おっ!くぅみぃさんもB型でしたか!!
ここに来られる方はB型率が高~~い(笑)
うわっ、心配性ってB型なのかな?
何となくB型って何も感じない鈍感なイメージに捉えられていますけど
私もそういえば心配性でした。
心配だからいろいろと調べて安心するタイプ。
そっか、納得しました(笑)

獣医さんへマックス君も一緒に行って良かったですね。
それにしても手術した獣医、何なんだ!!(怒)
マックス君、麻酔で何もなくて本当に良かったね。
今回の獣医さん、くぅみぃさんのブログの処置など読んで
安心してお任せできそうな感じがしました。
ニオイ嗅いで確認するとは今までの経験で得たことですものね。
くぅみぃさんもとっても明るくなられて私も本当に嬉しいです。
マックス君との出会いなど読んだ時は涙が出ました。
くぅみぃさんは本当に頑張っているね。
穏やかな時間が少しずつ多くなって幸せ時間も増えていきますように♪
パパの何気ない優しさにも感動しています(^^)
本当にどこかで会える時があるといいですね~~
マックス君とREXがお互いに尻尾について語り合ってくれたりしたら
おかしいのにな(笑)

☆ちゃおドンさん
 いまだに発見されていない方を思うととにかく
早く救出をと願ってやみません。
今日は日本からの救助隊も到着するとか。
無事を祈りたいです。

ちゃおドンさんちの地震対策もすごいですね~
やっぱり相方さんがしっかりされているのですね。
発電機やちゃおちゃんの持ち出し袋はスゴイ!!
一時はここに住めない事も想定してテントや寝袋も用意すると
言ってたうちのパパですが、そこまではやめています(笑)
私が小学生の頃からそろそろと言われているので
生きているうちにはきっとくるとは思うのですが
備えあればですものね。

☆道惠さん
 道惠さんもオーストラリアへ行かれていたお友達を心配されてた時があったのですね。
当たり前のように使っている携帯、使えないと不安になります。
充電にも限りがありますし、テレビで言っていましたが
太陽光がなくてもこすっていれば充電できるタイプなどが
できると良いです。
道惠さんも防災対策しっかりしてますね(^^)
家具転倒防止はまずは寝室をしっかりしておく、
これで寝ていても命は守れるかなと。
一度には大変ですが少しずつ準備してあわてないようにしていきたいです。

☆ひまさん
 NZ地震は日数が経つにつれて悲惨な状況がどんどんわかり
ニュースを見ていても辛くなります。
以前のような生活に戻るには時間もかかるでしょうし。
やはり個人でできる限りの対策は必要ですね。

おぉ、ひまさんもB型でしたか(笑)
やっぱりここに来られる方はB型が多いな~
私が呼び寄せているのかな?(爆)
2割しかいないはずのBですよね。
不思議・・・

| ポチャコ | 2011/02/24 05:24 | URL | ≫ EDIT

こんにちはe-68

日本人もたくさんの方が犠牲になられているNZ地震。
お友達が無事で本当に良かったです。
我が家は自治会の役員をしている関係で、地震が来れば家族の安否の確認よりまず先に自治会館に行き 地域の被害情報の収集に努める手はずです。 
家族より地域!としなければならないのは辛いことですが、大地震が起きないよう祈るばかりです。。

| ゆっぴぃおんより | 2011/02/24 12:04 | URL |

☆ゆっぴぃおんさん
 地域のお仕事があると家族どころじゃないんですね~
地域の方はご主人に任せて(お仕事に行っている間じゃムリか・・・)
家族の方はやはり集合場所など前もって話し合っておかないとかな?
家の中の対策も万全にしておくと少し心配も減るでしょうか?

日中だと子ども達もみな電車で学校へ通っているので
歩いて帰ってくるのも大変そう。
本当に起きないのが一番、でも備えをしておけば不安も減りますよね(^^;;;

| ポチャコ | 2011/02/25 04:29 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。