うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

続けていこう、サプリメント

011_20110215053313.jpg

REXのフードにいつも混ぜているのがこれらのサプリメント。

サメ軟骨は関節のために

クランベリーは尿路疾患予防のために

ビール酵母は50種類以上の栄養素を含んでいるので栄養補給のために

ベテランはシニア犬対応の様々な健康維持のために

トランキリティーはストレス軽減、シニア犬の神経系維持のために。


以前はこんなにたくさんのサプリはあげてなかったREX。

膀胱炎は若い頃もやっていたのでその時にクランベリー、

椎間板ヘルニアに対してテオタブなどくらい。


でも今のREXはとても良い状態で精神的にも落ち着いているので

このままこれらは与え続けていこうと思ってます

私よりいろいろなサプリを飲んでいる~~(笑)



いつも4時頃に起きるREX、夜寝るのも早いです

なんと7時半には寝てます

早く寝るから早く起きるのでしょうね~(笑)

ただ今朝は5時になっても鳴かなくて、あれれ??? いないよ

そんな時は娘のベッドで一緒に寝てます

夜、娘が帰ってきてからREXが起きて甘えると仕方なく連れて行くみたいです。



  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ
関連記事

| 日 常 | 05:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

サプリの数、すごいですねー(゚O゚)
さすがポチャコさん!REXくんの体調を思いやって
色々と調べて買い揃えたのしょうが
とても愛情が伝わってきます。
そしていつもお勉強になる記事をありがとうございます^^

甘えれば優しい娘さんが一緒に寝てくれるし
鳴いていたらお兄ちゃんも心配して
お布団に入れてくれるし。。
ご一家が心底愛して心配してくれている。
REXくんはポチャコさんご一家の一員になって
本当に幸せだと思いますよ^^

昨日、無事で良かったです!
なんだか私も緊張して『今頃だいじょうぶかな?』
なんて考えてました(笑)
あの不安感はすごく辛いですもんね。
いまだに電車に乗る時は、
①空いてて座れる
②指定席がある時は指定に乗る
③立つ時はなるべく人のいないトイレや出入口の近く
が最低条件ですよ;;
地下鉄も怖いので、すごく遠い時以外はタクシーです。
この病気って、そういう意味でお金もかかりますよね。。

まずは何事もなく安心しました^^
薬で歯医者・美容室などが平気になるなら
私も飲んでみようかな、、と考えちゃいました。

| 三日月 | 2011/02/17 09:15 | URL |

色々と、思いやりのこもった食事♪
REX君、美味しく食べて、調子が良くて何よりです。

ダイレクトに入る物なので、止めたらどうなる?と不安にもなりますよね。

人より多く掛かってしまっても、他のご馳走が目一杯食べられない分、良いですよ!と私は思います。

日曜日、1時台は家にいました。
見かけたダックスちゃん、連れていた女性はマスクで青のベンチコートを羽織っていませんでしたか?
その方だと、ご近所の『リンちゃん』が散歩していたのかな?と思います。

ちなみに彼女、9か月の妊婦さん☆
私のシルエットと間違えても、不思議じゃないですよね(爆)

| みかな | 2011/02/17 12:59 | URL |

REXくんのお食事、豪華ですね~。
愛情たっぷり♪
REXくん7時半~4時までほぼ熟睡ですか?
娘さんの帰宅で起きちゃったりするみたいですがその後もすぐ寝ちゃうのかしら?
ワンコってこれでもか!ってくらい寝るんだな~と そらを飼ってから気付きました。
そらが寝過ぎなだけ??(笑)
年齢を重ねていくと寝ている時間が長くなると言うけれど、そらは既にそんな傾向があります。

昨日はお疲れ様でした。
メンタル疾患って一言に病と言い切れないものが多いですよね。
奥が深いと言うのかな。
でもポチャコさんはREXくんと出会って色々な経験をしていく中で強くなってきているはずです。
昔のことは全く知らない私ですがブログの文面から、か弱い者を守る強~い人間性を感じます。

そらは“ぼっちゃん”と言うよりは“草食系男子”って感じかな~。
本当、情けないくらいビビリですから…(苦笑)

| かおりん | 2011/02/17 21:27 | URL | ≫ EDIT

☆三日月さん
 くぅちゃんはまだまだ若いので必要ないと思います。
実際REXも若かった時はフードだけで必要な栄養素はあるしって思っていました。
ただ去年の秋に体調が悪かった時があり、あの時の医療費を思うと
サブリの費用の方が安いし(笑)
これで日々平和ならって感じですかね~(^^ゞ

あぁ、三日月さんがおっしゃるようにREXって本当に幸せものですね。
こうして書いていただかなかったら気づかないほど
我が家では日常なのですが
あまりに手をかけすぎるとまたREXが自分で自分を責めちゃうかな?(笑)

三日月さんも工夫されてお出かけしているのですね。
そうそう、そうなんですよね。移動に費用がかかるのです。
私も最悪だった時にはタクシーをよく使いました。
私の飲んでいる薬はいきなりやめる事ができないんです。
今までももういいかな?って時に先生と相談して減薬を試みたんですが体調が悪くなってまた戻るの繰り返し。
明日からいきなりスパッと飲まないってすると離脱症状が起きるんです。(めまいなど)
でも今はそういう薬以外にも新薬があるようです。
これはすぐにやめられるんじゃないかな?
あとは普段大丈夫なら日々の薬は飲まないで、美容院やお出かけの時の前だけに飲む
頓服だけを貰うとか。
いつも何かあったときに移動が不安になるのは避けられるので
生活自体が楽になると思います。
あ、でもこれは素人の書くことなので専門家にまずはお聞きになってくださいね。
病気とうまく付き合っていく、そこが難しいですよね。

☆みかなさん
 犬用のサプリもいろいろとあるものですね~
これもACを受けて増えたものもあるし、REXさまさまです(笑)
食は大切ですし、どれも嫌がらずに食べちゃうのでシニア年齢を考慮して続けていこうと。

あ、みかなさんではなかったんですね。
あの通りから公園の入り口を中に入っていく後姿だけだったので
妊婦さんかどうかはわからなかったですが(^^;;;
青のベンチコートではなかったような?
レッドのダックスが他にもいるのでしょうね。
すみません、変な事を書いちゃって・・・
あの公園は小高く見えるので置くがどうなっているのか
通るたびに気になっています。

☆かおりんさん
 確かに豪華ですよね~(笑)
でも毎日同じもの、飽きずによく食べてくれます。

REXもずっと寝ています。
そらちゃんもなんですか?
考えてみればすることがないと寝るしかないんですよね。
夕方、私が仕事から戻り夕食のしたくを終わらせて
やれやれと座ると抱っこ~とせがむので抱っこするんです。
その時のまた目をつぶってうつらうつらしているんです。
私の肉布団が暖かくてなのか・・・(笑)
若かった時も寝てたような。やっぱりすることがないから?
ただ起き上がる時の動作などは若いときは機敏でした。
年を取るとのっそり、ゆっくりって感じます。

メンタルの病は数値とかで判断できないし、いつ治るのかがわからないので
精神的に余計にきついです。
でも確かにいろいろと対処していくうちに強くなっているかもですね。
年も重ねてオバタリアンにもなっているし(爆)

そらちゃん、草食系男子でしたか(´∀`)
優しそうな顔だし私がダックスだったらそらちゃんにメロメロなんだけど・・・

| ポチャコ | 2011/02/18 05:20 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。