うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま、でも頑張っているよ、REX17才

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大昔のトラウマ

深夜1時半、REXがヒィヒィ~と鳴くので布団に入れてあげて寝ようとした。

しばらくしてすぐに布団から抜け出して嘔吐。

出るかな?と期待したけれど空振りだった。

やっぱりまだ胃にのこっているのかな? 

気持ち悪かったようだけどこの後は5時ごろまで一緒に寝てくれた。



私が小学5年生の時、ご近所に柴犬の子犬を飼い始めたお宅があった。

あの頃は近所のお宅への庭への出入りも自由で大人もそんな子ども達を

暖かく見守ってくれる環境であり、この子犬を飼い始めたお宅も

私たちに好きなように散歩もさせてくれて、いつも学校から帰ると

友達と子犬の散歩に出かけるのが楽しくて仕方なかった。


ある日、そのお宅のお庭で汚いビニール袋(スーパーなどで肉などのトレイを入れるような)を

咥えている子犬を見た。

汚いビニール袋でそれでも子犬はペロペロ夢中でそれをかじっているようだった。

一人遊びしていると思いその場を立ち去り数日後。。。。。


そこに遊びに行くと飼い主さんから子犬が死んだと聞かされた。

お腹にビニールが詰まってと言われた瞬間、あの時の光景が目に浮かんだ。

あの時に飼い主さんに伝えていればあの子犬は食べずにすんだのではないか、

きっとあのビニールに違いないと今もずっとずっと心に引っかかっている。



温かいコメントをありがとうございます<(_ _)>

こんな記憶が残っているのでとっても誤飲に敏感になります。

口の中に入れていても取り出せるよう躾けられていればとも思うのですが

食に関しては全くそれができずに今まで来てしまいました。

出る時がくれば出てくる、あとはREXの様子を観察しながら

楽しい事を考えてまた過ごしていきます




  ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

関連記事

| 日 常 | 10:37 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

REXくんの誤飲、心配ですね、、
私もそうですが、充分に気をつけていても
思わぬ拍子で間違いは起こる事もあるので
こればっかりは…と思いますが
やはり自分を責めてしまう時もありますよね。。

うちの場合、食べ物etcが口の中にある時は
グイっと口を開けさせて取り出せるので
対処する時間に若干の猶予がありますが
口に入ってしまったら取り出せない場合は
瞬時の事なので、本当に一瞬の勝負で大変ですね。

柴犬のお話、お気持ちお察しいたします。
とても辛い経験ですが、生き物の命に対して
大切に思う気持ちを幼い頃から持てた
という意味では、良い経験だったのかも…。
近年、ペットの命を軽んじる方が増えてしまい
本当に悲しい現実もたくさんありますから。。

心配なさっている時に不謹慎かも知れませんが
一昨日の『獣医ドリトル』見ましたか。
ちょうどペットの誤飲も話に出てきました。
このドラマ、毎回いろいろ考えさせられちゃいます。

まずはREXくんが体調を崩さないように
うまく吐き出しますように祈ってます^^

| 三日月 | 2010/11/02 12:05 | URL |

ビニールゎ心配だよね…
ちょっとした油断で誤飲してしまうんよね(-_-;)
うまいこと出て安心したいね。

| ひろぇ | 2010/11/02 20:43 | URL | ≫ EDIT

そんな事があったんですね・・・。
なんて言えばいいか・・・、
どれも安易に聞こえてしまいそうで言葉にできませんが、
何事もなく無事に出てくる事を願っています。

| のっぽ | 2010/11/02 23:27 | URL |

心配ですね

こんばんは

そんな事があったのですね。
それは尚更心配になっちゃいますよね。

おそらく大きさも量的にも多くないようですし、2~3日後には下から出るのではないでしょうか。
きっと出ますよ。

吐き気とかお腹の異常な張りとか いつもと比べて明らかに異常が無いか、ポチャコさんの事だから異常があればすぐ気がつくはずですもんね。^^

楽しい事考えて過ごして下さい。ね。

| ちゃおドン | 2010/11/02 23:44 | URL |

その仔犬は気の毒だったけれど、
物事には別の側面があって、そのぶん誤飲とか
ちょっとしたことが気になったり
できるようになったんじゃないでしょうか。

正しい言い方ではありませんが、
その柴犬ちゃんのおかげで。


| shimicci | 2010/11/03 00:07 | URL |

ポチャコさん、おはようございます^^

そういうトラウマがあると余計に心配ですよね><
私も軽く「大丈夫ですよー」なんて書いてしまって
ごめんなさい(´・ω・`)

うちももっと気をつけないとなぁ・・と反省しました^^;

早く出てくることを祈ってます><

| ごま | 2010/11/03 05:11 | URL | ≫ EDIT

☆三日月さん
 くぅちゃん、口の中のものを手で取り出せる、
とっても大切な事だと実感しています。
これ、ずっとずっと練習していってください。
ただ犬って取られまいと思ってすぐにゴックンってしようとするんですよね(^^;;;
REXは去勢するまでは食への関心はあまりなく
外ではおやつも食べないし、食べられない物は
ゴックンせずちゃんと出していました。
それが去勢後、そして最近は食べる事が楽しみで
全くそういう事ができなくなってしまって。
父が動物大好きで鳥や犬を今までたくさん飼ってきました。
なので動物の死もたくさん見てきてそれは私の気持ちに
とても多くのことを教えてくれています。
『獣医ドリトル』、見ました。
フェレットの誤飲でしたね。
本当に毎回考えさせられます。
ラストの柴犬に対しての前半の伏線など
そういうことだったのかと見ごたえありました。
小栗くんもどんどん役に入っていってますね。

三日月さん、ありがとうございますm(__)m
毎日ちゃんと確認しながら出てくるのを待ってます。

☆ひろぇさん
 ありがとうございますm(__)m
今までちゃんと出てきたし、少しの量のビニールなので
出てくると信じて確認していきます。

☆のっぽさん
 自分でもそんなに昔の事をってビックリします。
あの頃と今は動物医療も進歩しているので
今ならきっと助けられたんだと思います。
いつも気にしていただいてありがとうございますm(__)m

☆ちゃおドンさん
 半身麻痺になってから更に食に対する執着が大きくなったみたいで気のせいなのかな?
よく2,3日でって聞いているんですが
今までのREXの誤飲だと2,3週間後ってパターンだったので
そのタイムラグは何?っていつも思います。
途中で引っかかっているのか?
ちょっと変だなと思ったらすぐに病院に連れて行きますね。
早く出るようにサツマイモでも少しあげてみようかな?
関係ないかな(^^;;;

☆shimicciさん
 本当にそうですね。
あの体験ははっきりと覚えているので
私にとって必要な事だったのだと思います。
なのに。。。。
後ほど訪問させていただきますね。

☆ごまさん
 今、ごまさんも起きているんですね~(^^)
いえいえ、「大丈夫」って言って貰えて
とっても安心したんです。
大丈夫って信じようって。
あの柴犬ちゃんのビニールはかんの大きいものでした。
あの頃はまだフィラリアの薬さえなくみんなフィラリアで
亡くなるワンコが多い時代でしたし
今の医療とは全く違ってたんだと思います。
ゼッタイに出ると信じてウン○を確認していきます♪

| ポチャコ | 2010/11/03 05:38 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT