うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

回復してきました

夕べは私の布団にREXを入れて一緒に寝ました。

それまではフセすることもなかなかできないような状態で辛そうだったけれど

夜になって少し落ち着いてきたのか熟睡ではなかったけれどフセしていたので

少しは休めたんだと思います。


朝になって食欲もちょっと出てきたようでプチ催促してくれたのが嬉しかったです。

今日は獣医さんの休診日なので具合が悪くなるのが恐くて。

でも仕事に出かけるまで後追いが続き、ちょっと時間があると抱っこしてました。

人間もそうだけど病気になると気弱になって甘えたくなるものなのかもしれません。


今回、息子が一緒になってものすごく心配してくれました。

息子に「REXがいつ来たか覚えている?」と聞くと

「覚えていないよ。気づいたらずっと一緒にいたから」と。

息子2才の時にREXがうちにきて、一緒にトイレトレーニングをしてた仲。

8才年上の娘よりREXの方が兄弟と言える近さなのかもしれません。

私にとってREXの非常事態に息子が一緒に心配しくれたのは孤独にならず

助かったのかもしれません。

(案の定、深夜に帰宅したオットに今朝昨日の話をしても「ふーーん」で終わり)


ちょっと前のこのブログを読み返すと9/8の「また膀胱炎だ~」の記事に同じような症状に

なっていたことが書かれています。

今月はいろいろとあってちょっと前のことなのにすっかり忘れていましたが

やっぱり膀胱炎による食欲不振と具合の悪さだったのかもしれません。


       しつこいぞ、半身麻痺の膀胱炎 



 ポチッとクリックをお願いします♪



関連記事

| 病気、病院 | 10:14 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

少しづつでも回復の兆しがあり、本当に良かったですね。
記事を読ませて頂きながら、わたしも少し安心しました。

うちの子も一昨日から嘔吐・下痢を繰り返し病院へ行ったばかりなので
REXくんの病状も他人事とは思えずに不安な気持ちです。

うちのダンナも同じくノンキで、ポチャコさんのお気持ち
心底お察しいたしますv-292
お優しいポチャコさんや息子さん達の愛情と看護で、
早くいつもの元気で愛らしいREXくんに戻ってくれるよう
遠くからですが見守らせて頂きます^^

| 三日月 | 2010/09/30 10:39 | URL |

☆三日月さん
 くぅちゃんも辛かったですね。
三日月さんも通院やお掃除、お疲れ様です。
やっぱりご主人さま、ノンキですか・・・・
仕事人間だからでしょうか? うちがそうなもので。
安心して仕事に打ちこめるのは私がいるからよ~~!!
と叫びたいです(笑)
昼休みに家に帰ると朝よりまた少し元気になっていました>REX
くぅちゃんも早くよくなりますように。。。

| ポチャコ | 2010/09/30 14:57 | URL | ≫ EDIT

本当に良かったですね(o^v^o)
一緒に寝たことでポチャコさんの
「愛情治りますよパワー」が効いたんだと思います(≧д≦)
それと、息子さんの言葉はジーンときますね(T^T)
頑張れREX!病気なんか吹き飛ばせ!
大勢の味方がいるぞぅ~p(*゚▽゚*)q

| のっぽ | 2010/09/30 20:06 | URL |

☆のっぽさん
 ありがとうございました<(_ _)>
去年はあまり病気もしなかったのに
今年1月に半身麻痺になってからは通院も多くて。
普通に動く事ができないとどこかにしわ寄せがくるのでしょうね。
のっぽさんもご自身が大変なのにいつもありがとう~~

| ポチャコ | 2010/10/01 13:45 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT