うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最近毎日思うこと

家ではあまりPC開かなくなりました 

職場でほぼずっとPCとニラメッコな状態だからかな

与えられた仕事が終わってしまえばあとはかなり自由時間。

そんな時にこのブログを更新したり、返信したりしています(なんて良い環境なんだ!) 


で、今日の本題は・・・・

最近REXを抱っこしてソファーに座っていていつもこんな風に声掛けをしてしまいます。


 「REXはよく頑張っているね。エライね」  って。


REXが受けた椎間板ヘルニア手術の傷は背中の真ん中を15cmくらい切ってたでしょうか?

こんなに小さな体にこれだけの傷、それを2回も。

そんな状態になる前もきっと痛みがあってそれに耐えていたんだと思うと

抱っこしながら褒めてあげられずにいられなくなってしまうのです 


REXは目を細めて満足そうな顔で見上げてきます。

その顔を見るといつかREXがいなくなるなんて絶対にイヤだって思います。

まだ見た目が若いREXだけど、12月で11才。

悔いが残らないようにお世話するのは当然だけど、いろいろ寂しいことを思うのは

夏が終わっていよいよ秋になるからでしょうかね~~ 


 ポチッとクリックをお願いします♪

 
 
関連記事

| 日 常 | 15:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんは~

ご無沙汰です
毎日暑いですね
でも 大分朝晩秋らしくなってきました

おかみもそう思うよ
REX君 偉いね 頑張ってるね
おかみも ふくやダックスがいなくなることを考えると
ちょっと 耐えられないかな?
でも いつかそういう日が来るのよね
自分自身もそうだけど 頑張って生きて ワンコを最後まで 大事にしたいですね
癌になって 自分が決めたことがあります
それは 辛いことや 悲しいことや 楽しいこと 自分に 振りかかったことは すべて受け入れるということです
ポチャコさん REX君 頑張って 乗り越えましょう
REX君 長生きしてね

| おかみ | 2010/09/13 18:31 | URL | ≫ EDIT

マイペースが一番いいような気がします。
ブログも無理せず、仕事場で更新が一番(* ̄∀ ̄*)きゃ~
REXくんを見ると余計にそう思えます。

REXくは絶対今幸せに思っていますよ、
ポチャコさんと家族になれて(*∩∩*)
でも、たまには秋のセンチメンタルな気分も
いいのかもしれませんね(。・_・。)

| のっぽ | 2010/09/13 19:00 | URL |

何よりも、自分の事を思ってくれる優しいママの気持ちは確実に伝わっていますよね。

スキンシップを取りながら、無垢な瞳で見つめられると、本当に愛しい存在。

具合が悪い時の辛い記憶は無くなっているといいのですが・・・。

美味しい物を食べさせたくても、体調管理があるから難しいけど、楽しい事は共に沢山残していきたいですよね。

この家が一番!REX君は絶対そう思っていますよ。


そうそう、眼鏡の調子は良いですか?
画面とニラメッコも長時間だと疲労が溜まって大変。
肩こりとかも大丈夫ですか?

| みかな | 2010/09/13 19:32 | URL |

ポチャコさん、おはようございます^^

夏から秋になるときって・・妙に物悲しくなりますよね^^

私も終日会社でPCに向かっているから
家では本当に必要な調べ物をするときくらいしか
向かわなくなったかも・・( ̄∇ ̄;)
やっぱりぷりがいるからPCしてるよりは
相手しててあげたーーい♪って気持ちのほうが強いから^^
いつも「ぷり、カワイイね~」って話しかけてます(笑)

人間に比べて短い犬生、めいっぱい楽しく過ごしたいですもんね(*´ェ`*)

| ごま | 2010/09/14 06:22 | URL | ≫ EDIT

はじめまして!

初めてコメントいたします。
最近、こちらのブログを偶然目にして以来
少しずつですが過去記事も拝見させて頂いております。

大変な病気に負けず闘っている健気なREX君と
それを全力で支えるポチャコさんの愛情に打たれました。
アメリカではペットの脚が一本ダメになっただけで
すぐに殺処分する飼い主が多いと耳にした事があります。
お国柄なのでしょうが、大変いたたまれないですね。

ですので、ポチャコさんとREX君の記事を読むと
ホッとすると言うか、ペットが病気やケガをしても
私を含め、飼い主さん皆がポチャコさんの様であって欲しい
と思い、コメント&拍手を送らせて頂きました。

REX君が健やかで穏やかに過ごせますよう願っています。

| 三日月 | 2010/09/14 12:08 | URL |

☆おかみさん
 こちらこそ御無沙汰しています~
読み逃げしてました(^^ゞ
長い夏もそろそろ息切れしてくれるのでしょうかね?
おかみさんも涼しくなると身体が少し楽になりますか?
新鮮野菜や娘さんが買ってくれたお茶、体にとっても良さそうでしたね。
いつか来る日・・・わかっていてもそんな時どうなってしまうんだろう
って考えてしまって。
確かに受け入れるって大切、そうなんですよね。
よく子どもは親より先に逝ってしまうのは親不孝というけれど
ワンコはみんなそうなんですものね。
流れにまかせて今はあまり考えないようにしよ~っと。

☆のっぽさん
 うふふ・・・今日も職場から(^^ゞ
そうなんですよね、マイペースが一番。
無理すると良い事ないですものね。
REX、きっと食べている時が一番の幸せって思っているんじゃないかな?
って思えるほど頭の中は食べ物の事でいっぱいかも(笑)
食べ物の次が私だったらそれでもいいかな~~

☆みかなさん
 私もふと痛かった時の事などREXは覚えているのかな~?と思います。
もう2度目の椎間板手術の病院には行かなくなりましたが
断尾の病院がかかりつけなのでいつも行ってますが
恐がったり震えたりはないんですよね。
最初の頃に小さなオヤツをもらっていたからそれで良い印象なのかな?(爆)

眼鏡、毎日使っていますよ~
PC画面はまだなくても大丈夫なんですが、手元の書類などが見えにくく図面を見る時は必ず使います。
取ったり外したりが頻繁なのでメガネチェーンを使おうかな?と考えています。
肩こりは夕方ジムで走っているせいか全くないんです。
今はジムに行かない日はモムチャンプレミアムしてます(^^ゞ

☆ごまさん
 こんにちは~♪
うんうん、ぷりちゃんにカワイイね~って話しかけてしまう気持ち、よ~くわかります。
私もオッサンREXにいっつも「カワイイね~」ですから(笑)
何故かワンコってカワイイって単語を言われるのが好きじゃないですか?
そんな時『言霊』って本当にあるんだな~って思います。
秋、ホント暗くなるのが早くなるだけで悲しくなってきます。今年の夏の暑さもそのうち忘れちゃうんですよね~

☆三日月さん
 はじめまして、ポチャコです。
書き込みどうもありがとうございます。
何だかとっても嬉しくそして恥ずかしいです(^^ゞ
今年1月に手術した時はもう歩けないと覚悟したものの
REXの精神も不安定で私のしてあげたいと思う気持ちも
素直に受け入れてくれないこともあってだいぶ悩みました。
それこそ安楽死の話も出ましたが、今となってはそんな選択をしなくて本当に良かったと思っています。
人の気持ちってその状況によってすごく変わります。
命に関する事は早急に結論を出すべきじゃないんですよね。
ブログを通してREXを応援してくれる方がたくさんいてくれること、とっても嬉しいです。
三日月さんのおっしゃるようにたくさんの飼い主さんが最後まで暖かく自分の選んだペットを見守って欲しいです。
REXが穏やかに過ごしていけるようにこれからも頑張ります。
ありがとうございました。。。。

| ポチャコ | 2010/09/14 14:21 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT