FC2ブログ

うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

術後半年

130_1.jpg


数日前、懐かしい友人から電話があった。
もう10年以上も会っていないけれど娘が小さい時にお世話になった友達。
週末、それもあまりに突然の電話に近所にでも来ているので会いたいって言うのかな?と思った。
するとその友達の友達の飼っているSダップルのダックスちゃんが椎間板ヘルニアと診断され
獣医さんに手術をすすめられたのでいい病院はないか?と。
友達は今年私の出した年賀状(REXが術後のリハビリに頑張っているような内容)を思い出し電話したらしい。すぐREXのかかった獣医さんの詳細を教えた。で
もその後連絡はない。どうだったのかな?

このHPを見てメールも来る。
「手術した病院を教えて欲しい」というような内容で。
緊急を要するのですぐに返事をしたけれどその後それっきり。
同じ病気に苦しむワンコ達のその後はやはり心配なんだけど・・・
少しでも力になりたい、私達の経験がお役に立つならと思っているのに、
必要な事だけ聞いたらそれっきりって。

椎間板ヘルニア手術からちょうど半年、背中の毛もすっかり以前のように生え揃って
何事もなかったように生活している。
REXの足の運びは後ろからよく見れば麻痺のひどかった方の左足が少し内股ぎみかな?という程度。
無理さえしなければ何の支障もない。
今後は再発だけは気をつけながら痛みのないのんびりした生活を楽しんで生きたいと思っている。



関連記事

| 1度目椎間板ヘルニア手術(4才) | 14:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT