うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フード少量ずつ

その後のREXの様子。

昨日、朝一番のフードをほぼ全部吐いてしまったので

2時間ほど時間をあけて少量ふやかしたフードをあげる。

ヤギミルク粉を少しだけかけてあげると、「食べるよ」とばかりに

完食してくれたので一安心。

これで吐かなければと思いながら息子が見守ってくれてセーフ。

夕方のフードも少な目にしてあげたら、食いつきもよくなり嘔吐もなし。

この調子で今日は1日3食少量ずつあげて様子をみようと思う。

まず朝食は完食。

現在嘔吐は様子見。 たぶんないんじゃないかな~?


私が苦手な目薬も息子が進んでやってくれる。

REXが目覚めてボンヤリしている時を狙って点眼するので

抵抗される事もなく結膜炎もかなり良くなっている。




ご心配おかけしていますが、少しずつあらゆる事が改善されています。

REXも高齢なので内心先々の事を思うと不老不死ではないので

いつか起きては欲しくない現実に直面する時がくるのも覚悟はしています。

でも今回のように もしかしたら? なんて時の恐怖は物凄いですね。

今まで幾多の苦難を乗り越えてきたREX、けれど不思議と私の中では

まだ大丈夫と言う確信があったのです。

それが最近はなくなっているのです。


点滴してもらった時にも獣医さんに話してきましたが、

痛み、苦痛だけは取り除いてあげたいけど、延命処置は望んでいません。

自然に逆らわずと伝えています。

もう十分彼は自分の使命を果たし生きている意味を伝えてくれたので

と、何だか本当に今回は深刻になってしまった私でした。


でも元気になってきましたからね~~\(^o^)/

やっぱりREXって不死身じゃないかってね。





励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

関連記事

| 日 常 | 06:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。