うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま、でも頑張っているよ、REX17才

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チョー長いお留守番

写真は2週間ほど前、息子と一緒に散歩して桜と一緒に撮りました。
今日はもう満開に近く写真撮りたいな~と思っていてもなかなか時間が取れなくて。


IMG_3822.jpg


昨日は母の大腸内視鏡検査の日でした。
独居の母に2日前から寝る前に下剤を飲ませたり
食事を消化の良いものにするのはなかなか大変でした。
デイサービスに電話して前日昼食はおかゆ等の変更を交渉したり
ご近所さんにもたくさん協力してもらいました。

当日朝は6時から8時の間に1.8リットルの下剤を飲むのですが
朝5時に確認の電話をしたらすでに飲み干してしまっていました。
母曰く、夜に誰かがコップに入れてくれたのでもう飲むのかと思って飲んだと。
(誰もそんな事はしていません。妄想???)
そんなわけであまり眠る事もできず10回以上トイレを往復していたようです。

もともと6時には実家へ行こうと思っていましたがもう少し早く到着しました。
(洗濯も干し、朝食も用意し、REXの世話も終わらせて)
その頃には母のお腹の具合も落ち着いてきていました。
排便回数がきちんと数えられていたかが心配でしたが
それは正の字を書いてカウントしていました。
説明書はきちんと読んで理解していたけれど、開始時間朝6時からという部分が
読み込めていませんでした(汗)

朝早かったので病院に行くまでの時間はする事もないので大切な物を整理するべく
片付けをしていました。
父が管理していたのですが、何でもかんでも取ってあるのでほとんどがゴミ。
けれど丁寧に封筒の中など確認していたら合計26000円出てきました(笑)
ちょっと前にも片付けをしたら20000円見つかったので父はあちこちに
へそくりを隠していたと思われます。
今回、母の年金手帳や介護保険手帳、病院の診察券など確保できました。

病院には9時到着。検査予約は10時でしたが実際に検査が始まったのは11時過ぎ。
終わってからも麻酔をしていたのかぼんやりしているので1時間点滴をしながら
休んでいなくてはなりませんでした。それが12時。
1時になっても点滴が終わらないから起き上がれない状態。
あまりにも時間がかかっていたので置いてきたREXが気になりだしました。
看護士さんに「自宅にもう1人(匹)介護している者がいるのですが」と説明すると
少し先生からの説明の時間が早くなりそれが1時半。
結果は大きなポリープのみで悪性ではないとのこと、要経過観察になりました。

母を実家に送り届けたのが2時半、私が自宅に戻ったのが3時半。
REXを10時間以上も留守番させていました。
すぐに圧迫しましたが膀胱はパンパン。
硬くなっていてすぐに出ない状況。慌てず少しずつ出していきました。
2回分排尿させていなかったので申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

そして今朝の排尿時、何回かポタッポタッと血液が落ちました。
昨日の事で血尿が出たのかはわからないけれど今日は獣医さんお休みだし
少し様子を見ています。
尿のニオイは変化がないので膀胱炎ではなさそうですが・・・


先週末、パパと母と3人で我が家から徒歩2,3分の高齢者向けマンションの見学に
行ってきました。
思っていた以上に安心できるし何かあったらすぐに私も行かれるので申込みをしてきました。
現在満室、順番待ち1番なのでどなたたが退去されれば入居になります。
今後はこのような検査も家の近くの病院でできるのでREXへの負担も少なくなるかな?

父が亡くなって3ヶ月ちょうど。めまぐるしく状況が変化していきます。



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

関連記事

| 日 常 | 13:52 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ポチャコさん こんにちは。

そうですよねぇ。私も思い出しました。父の介護をしていた時(父は、母の死後一人で頑張っていましたが、病気のせいで食事が殆ど喉をとおらなくなり、自ら施設のお世話になろう と言って、施設にお世話になり 施設と入院との繰り返しで2年半後に亡くなりました)は、チョコちゃんを車で待たせてお見舞いに行ったり、お留守番の時はお腹がパンパンになっていて どう押さえたらいいのか?って感じで、ゆっくりゆっくりオシッコを出してあげたのが 懐かしく思います。

レッくんの血尿?、心配です。何事もありませんように願っています✨

ポチャコさんもレッくんも、頑張って下さいね‼️

| chocohimi | 2017/04/06 18:57 | URL | ≫ EDIT

お母様のこと、REX君のことイロイロ大変ですね。お察しします。
REXくん、大ごとにならなければいいのですが…

子育てがひと段落すると、親のこと。
私もそうですが、そんな年頃なんだとわかってはいるけれど、自分の体力精神力に余裕がないと本当に辛いですよね?
私は実家が遠いのでほぼほぼ毎日電話で安否確認?してますが、やはり歳のせいか愚痴が多くて、私もいっぱいいっぱいの時は愚痴を聞くだけでも辛い時があります。
ポチャコさんはたくさんお手伝いされていて、REX君の事もあるし気が休まる時がないのでは?と心配です。
どうそ、ご無理なさらないで下さいね。
元気なポチャコさんあってですから。

ボニータのご飯の時の敷物ですが、布のランチョンマットはお洗濯が大変なので、トレイだったりナイロン製?布ではなくてサッとふける素材のものを使ってました。
でも、使い勝手がいいのは断然トイレシートですよ。
トイレシートに一票。

| ボニータママ | 2017/04/06 20:25 | URL | ≫ EDIT

ご無沙汰をしています。
お父様のご不幸から、せわしない日が続いていらっしゃると思います。
サービス付き高齢者向け住宅でしょうか。
色々な業者が参入して、費用も色々ですよね。
年金等駆使しても、日中いつも人と接しられるのが
安心だと思います。
頼りになる娘さんの近くの所が一番。

(うちの母は、絶対に入所は嫌!と言い張り、一人暮らしだったので脳梗塞で発見が遅く、老健にいたら違っただろうと思います)

とはいえ、いつもと違う動きだと、REX君の
事が気になりますよね。
ポチャコさんが頼り、じっと待っていると思うと辛いですよね。

どうか、皆の体をご自愛下さい。
後悔のないように、頑張って下さいね。

| みかな | 2017/04/07 00:09 | URL |

☆chocohimiさん

chocohimiさん、こんにちは~(^^)
お父様、そうだったのですね・・・
そんな時にもチョコちゃんは寄り添ってくれていたんだな~
と思うと何とも言えない気持ちになりました。
chocohimiさんにあのパンパンになった腹部を圧迫する気持ちが
伝わって嬉しかったです。
あれは経験していないとわからないですよね。
お腹の膨らみや固さはその日によって違うし、
ズルズルとオムツに漏れていればまだいいけれどパンパンは
苦しくなかったかな~?なんて思ってしまったりで。
そんな時はムリせずにゆっくり優しく少しずつ出してあげて
この感じをわかっていただけて・・・ウルウル

血尿、今日は何もなかったので大丈夫だと思います。
一時的なものだったのかな?
しばらくは気をつけて見ておきます♪

| ポチャコ | 2017/04/07 10:10 | URL | ≫ EDIT

☆ボニータママさん

ボニータママさん、お若く見えるからまだ年齢的にもと思ってましたが
お子さんの年齢とか近いので同世代と勝手に解釈しちゃおう(笑)

実家が遠いのは大変だと思いますよ~
私は乗り物、特に電車が苦手なので。
電話は今でも最低1日1回、何かある日は5,6回かけています。
確かに愚痴は疲れますね。
最近はあまり真剣に聞かないで「そうだよね~」と受け入れる事が多いかも。
あ、これはうちの母が初期の認知症なので全て正解を理解させるのが
難しいので受け入れてあげた方が関係も気まずくならないので。
と言ってもさすがに様々な問題が重なると体力気力ともに限界と
思う時はありますよね。
そんな時はやはりストレス解消を無理してでもした方が良いのも
学びました。
ボニータママさんもストレス解消になる事、思いつめた時こそ
してくださいね~

ボニータちゃんはそういうものを利用していたんですね。
REXも壁に立てかけてある黄緑色のものを最初は強いていたんです。
けれどプラスチック製なので滑るし、壁も汚れるからあそこに立てかけて
床にはトイレシートが1番という事に。
1票投じてくれてウレシイです(∩´∀`)∩ワーイ

| ポチャコ | 2017/04/07 10:25 | URL | ≫ EDIT

☆みかなさん

こちらこそご無沙汰しています。
みかなさんのお母様の事もブログでずっと読んでおりました。
入所を拒否されていたのなら仕方ないと思います。
安心だからと無理やり入居されても幸せではないと思います。
ご自分の力でお家がいいと思ってらしたんですね。
うちの母はあまりこだわりはないのでそこは扱いやすいです。
とにかく寂しがりやなので常に人がいる場所が適しているかな?と。

母の入居する所はあのグラウンドのたぶんサッカー場の駐車場だった
あたりに建設されたサ高住です。
もう以前のたたずまいが全くなくなりグラウンドだった頃が
懐かしいです。
けれどたまたま近くにサ高住ができて良かったです。
またいろいろと引越しなど大変ですが・・・

その後そら君は大丈夫かな~?
だんだん暖かくなってきたので少し心配は少なくなりましたね。

| ポチャコ | 2017/04/07 10:32 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT