FC2ブログ

うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

椎間板ヘルニア再発

1月12日、夜9時頃からREXの様子がおかしかった。
落ち着きなくウロウロしたかと思うとお座りを繰り返しあちこちに移動する。
ハウスは入らない。
最初は膀胱炎かな?と思ったが、朝になると左後ろ足が後ろに流れて
かろうじて右後ろ足だけが立っていた。

再発・・・・しかも手術してから何度か再発した中で一番症状が重い。
このままだと時間の問題、また手術の可能性が高いと直感した。

近くで椎間板ヘルニア手術のできる獣医さんがないかと
ピックアップしてあった病院がある。
けれど、今日水曜日は休診日。
それでも電話をかけると留守電対応で折り返し先生から電話があった。
状態からすると明日朝一番でも大丈夫そうと言われる。

けれど今の状態が心配で近所の獣医さんで診察を受けた。
グレード4(グレード5が最悪)までは進行しているとの事。
自力排尿困難、深部痛覚はあるが表面痛覚はなし。
この時すでに両方の後ろ足が後ろにダラリと流れていた。
進行がとっても早くて驚く。

腰にステロイド注射(プレドニゾロン)をしてもらう。
とにかく早めに手術できる病院で診てもらうのが良いとの事で
高度医療センターに電話してもらったが一週間後まで予約がいっぱい。
とても待っていられないので予約は入れなかった。

明日まで排尿できないと膀胱炎になるので午後診療終了近くに再度受診し
進行度合と排尿をしてもらうことになる。
痛みはないのか以前のような震えはない。

夕方、フードをあげた後に排尿できたので(垂れ流しか自力排尿かは不明)
獣医さんへ行かずにすむ。

昨日は初雪が降る寒い日だった。
そして年末から尻尾を舐めていたし、9日(土)にトリミングもしていた。
いろいろな条件が重なったんだと思う。

再発は覚悟していた事だったのに、いざなってみるとあれこれ考えてしまう。
とにかく明日の診察まで待つしかない。

ポチッしてネ




関連記事

| 2度目椎間板ヘルニア手術(10才) | 00:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

 (´ー`)な~か~ま~♪
とか思いながらとりあえず最初の記事まで遡ってみたら、なんとも重い記事じゃないですか!?ここに飛んできてすぐのページで犬さん見たので、たぶん乗りきったのでしょうが、続きを読みに行きますよ。
(注)ここでコメントして一気に最近の所までコメント無しかもしれないし、いちいちウザッたいぐらいコメント入れるかも知れないですが、適当に流してくださいね(´ー`)

| Ktaro | 2010/04/23 19:20 | URL | ≫ EDIT

☆Ktaroさん

ナカ―(・∀・)人(・∀・)―マ
って何の?と思ったらFC2のですよね?(笑)
あぁぁ、ちょっとどんよりとしてしまうので
前半はとばして下さいね(^^;;;
今はかなり落ち着いたので何とかです。
いつもKtaroさんのお弁当を見習いながら
私も頑張ってますよ~
明日は作らなくてよいから嬉しい♪

| ポチャコ | 2010/04/23 21:06 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT