うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま、でも頑張っているよ、REX17才

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

新ベッド

今日は暑いですが、少しずつ寒くなってきたので
いつもお世話になっているお店に相談して
REXでも乗れそうなベッドを注文してもらいました。

フワフワモコモコな肌触り、ヌクヌクと暖かいです。
カバーがはずせるので洗濯も楽にでき乾きやすいと思います。


で、早速置いてみると、ニオイチェックで終わり。


そしていつもの寝る時間になってやっと乗りました。
でも端っこ(笑)


IMG_2154.jpg





最近はずっと3時に起こされて正直寝不足MAXでした。
ところが今朝は4時半、私がREXを起こす事になり。
珍しや~~~

ところがその姿は半分だけ乗っかる形(笑)



IMG_2155.jpg


下半身を引きずる子にとってこういう所に上がって寝る体制を作るのも
かなり体力のいる事です。

しかも引きずるのでマットを巻き込みめくれ上がる事も多々。
なのでこのベッドのカバー内下側に同じくらいの大きさのダンボールを
下敷きにして入れました。
たぶんこれでめくり上がらないはず・・・・

飼い主がいる時は気づいて下半身を持ち上げて・・・なんてできるけど
いない時はそうもできないので。

今夜はどんな姿で寝るのでしょうね~




----------------------------------------------------------


水槽の照明をLEDのものに買い換えました。
そしたらあまりの明るさにビックリ!
しかもカージナルテトラのブルーがお店で見るようにキレイな
色に輝いて見えるんです。




IMG_2151.jpg



ただし、明るいということは見えなくてもいいものまで見えてしまうということで。
黒ひげコケが気になって水草をカットしていたら
途中で面倒になり、ここでB型人間は大胆にもここまでチョン切ってしまいました(笑)

存在感のなかった流木が見えるようになりました。


IMG_2152.jpg



いつの間にか生まれていたグッピー赤ちゃん、隠れる所がないけれど
食べられずに生き残れそうです。




IMG_2153.jpg



去年5月に買ったトランスルーセント、骨だけの魚でオモシロいんです。
エサを食べると透けてそのエサも見えるし。
とにかく巨大化しています。どこまで大きくなるのか・・・・



IMG_2131_20141003053418c49.jpg



今まで決まった種類の水草しか育たなかったけれど光合成できなかったのかもしれません。
また違う丈の低い水草を少し買い足そうと思います。



          励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| ワンコ用品 | 14:56 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日(10/8)は皆既月食

台風の被害はありませんでしたか?
近所の小中学校は早くから休校を決定、息子も前日に休校のお知らせがきました。
私も午後から仕事に行くつもりでいたのに最近の忙しさを思うと
しわ寄せが後にくるのも嫌だったので出かけました。
車で行ったけど駐車場から少し歩くのでその間にびしょ濡れ(泣)


REXは新しいベットにも慣れてきました。

と言っても中味がふわふわ過ぎてどうも気にいらなかったようで
前から使っていたベッドと中味を交換しました。

REXなりの好みや寝心地、乗りやすさがあるんでしょう。


IMG_2166.jpg


IMG_2179.jpg



話は違いますが、明日10月8日は皆既月食ですよ~

私も全く知らなかったんですがたまたま大型家電店の広告を見ていたら
双眼鏡部分にそんな事が書いてあり知りました。

最大の食は午後8時前、雲に隠れないといいな。


IMG_2187.jpg


というわけで昨夜、私の超バカチョンデジカメで息子が撮った月です。
かなり頑張って撮れるものだと驚き~~


          励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

| 日 常 | 04:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんで~~(泣)

3連休はどのように過ごされていますか?
我が家はどこかちょっと遠出にいくでもなくダラダラとしています。
明日また関東に台風接近とのこと、先週は雨の中出勤したけど
今回は状況みてあまりひどかったら午前中は休んじゃおう!と密かに思ってます。



さて、11日(土)はREXトリミングしてもらってきました。
さすがにライオンやサマーカットはしないでお腹周りだけ圧迫の時に
尿がかからないようにカットしてもらうのみ。
お耳の毛も伸ばしているのでこんな感じに仕上がりました。


IMG_2230.jpg


こんなにフワフワに綺麗にしてもらい、「かわいいね~」なんて言ってましたが・・・



夕方に久しぶりに娘が遊びに来ました。
そんなんで午前中のトリミングで疲れているのといつもと違った家の様子に
少し気が立っていたのかもしれません。


夕食後、オヤツのささみの細かいのが残って落ちていたので
私が「ここにあるよ~」と指を差した途端に





IMG_2234.jpg





やられました。(干からびたカサカサお肌はスルーして)

久々に噛まれました。。。。

しかも一度スイッチが入ると手だけではすまないのです。
次は足。。。。。左足の膝の内側に食いついて魚釣り状態。



IMG_2235.jpg



これは噛まれた直後、この後から腫れあがって今は真っ青に内出血。


娘も以前REXに噛まれて病院に行くほどの経験をしているので
そのトラウマでバタバタ逃げ回り、冷静なのは息子でした。


トレーニングしてから2年以上、こういったことはなかったので正直ショック。
しかもいつもまるで予告なくなので察知できず。
REXの中ではイライラしてたんでしょうが、噛んではダメでしょう。


久々に私の怒りが爆発、REX仕様の対応をしました。
(手を出したりはしませんよ。REXのいない場所で大声えで叫びます)


不思議と言うことがわかっているのか
REXはトボトボとリビングからいなくなり玄関へ。
2,3分はそのままにしておきました。

「ママ、怒っているし、どうしよう。ボク、ここを出て行ったらいいのかな?」

とは思ってはいないだろうけどそんな雰囲気。


反省モードなのでしゃがんでREXを呼びました。

彼はホッとした顔をして廊下をトコトコゆっくりこちらに来ます。
そして仲直り。



REXには今までずいぶん噛まれました。
噛まれても半身麻痺なのでお世話しなければこの子は生きていけません。
こんなに頑張っているのに何でママの事をガブするかな~~



と思う気持ちはあるけど考えてもどうしようもないこと。
そうならないようにストレスをなるべく少なくして
トリミングの予定を入れたような日には別の予定を入れずゆっくり休ませる、
そんな教訓を得ました。


ガブした後の興奮状態も前はずっと引きずってなかなか冷静になれなかったREX。
今回はそれがすぐに我に戻ったのでちょっとは違うとこれは明るい材料。
それでも2回食いつくってどういうこと~???



        もう 自分で言う!!


『REX、あんたを飼えるのは世界中で私しかいないわよ』



-----------------------------------------------------------------


長くなりましたがこの前の息子の月食写真です


IMG_2194.jpg



IMG_2226.jpg







          励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

| 管理人のつぶやき | 05:04 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

犬と暮らす

先日のブログではつい私の本音を叫んだ


『REX、あんたを飼えるのは世界中で私しかいないわよ』


普段は心にしまっている言葉 でも本音

ところが私だけでなく同じ思いで毎日お世話する人が大勢いた
温かいコメントやメッセージ、ありがとうございました<(_ _)>


IMG_2229.jpg


昨日TVで処分される犬を救うための番組をやっていた
どんな理由で棄てる選択をするのかはわからない
飼い始める動機は簡単、楽しい生活が待っている、
可愛いワンコと一緒なら毎日がハッピー、きっと単純なもの
私もその1人

結婚前、実家の犬は両親が飼っていたので何の世話もしなかったけれど
特に困ったこともなく現在REXと同じ年の柴犬が6代目のワンコになっている
それが普通に犬との生活だと思っていた
(夫の実家も犬を飼い全く同じ状況、夫も動物好きで獣医大を受験、合格したものの
それとは全く違う道を選択し今に至る)

だから私達は自然に環境さえ整えば犬を飼うのは当たり前
また娘が犬大好きだという事もあり
2000年3月末にREXが生後3か月で我が家にやってくる

今年のクリスマスイブで15才になるREX
実家の犬達とは全く違うとてつもなく手のかかる子
トイレが覚えられず完全にマスターしたのは1歳半
その頃の私の頭の中はトイレトレーニングで常に支配された
同時進行で息子2才のトイレトレーニングも重なった(笑)

その後は椎間板ヘルニア他の病気にもなり医療費は想像を超える
自分自身を噛みつく自傷行為によりシッポも断尾

問題があるたびに頭の中はそのことでいっぱいになり
バッチフラワーレメディを試したり、訓練士さんに相談したり
運動不足解消にとランで走らせたり
それでも悩みはつきず・・・

結局、自分を責める
飼い主として何か自分に足りないものがあるからではないか
私に力がないからこの子をこんな目にあわせているのではないか


私の精神状態がギリギリになった時
夫は私を心配し安楽死を口にした
毎日の圧迫排尿は絶対にしなければならない、
それなのにイライラしているREXを触るのも怖いくらい気が立っている、
お世話してあげたいのに素直に受け入れてくれない、そして噛む
尿が出せない・・・・・・
このままでは尿毒症になってしまう
何とかケージに入れて獣医さんへ車を走らせ圧迫してもらう事も数回
(獣医さんではおとなしい)
そんな事があっての夫の言葉だった

つらい、どうしようもなくつらい
でも逃げられない 私が何とかしなければならない
大きな壁が立ちふさがっているようで泣けてくる

でも、安楽死、それだけは絶対にできない
それをしたらどれだけの後悔と自分を責めなければならなくなるだろうと
今の苦しみより安楽死させたあとの苦しみの方が恐ろしかった

ここまで頑張った
途中でこの子を手放したら今までの私の頑張ってきたことは
何だったのかわからなくなる
結局「ママ、ママ」 と私を一番好きでいてくれるから
最後の最後まで頑張るからね

飼う前に想像していた犬との暮らしとは全く違っていたけれど
きっと意味があってREXはここに来たんだと思う

だから最初に書いた犬を棄てる人がいるって現実が許せない
何が不満?何か障害があった?乗り越えられなかった?
棄てる行為をしてその後あなたの気持ちは平気でいられるの?
他に方法はなかったの?
せめて里親を探して別の幸せな家庭を探す努力してほしい


数時間おきの圧迫排尿、制限される生活、
やりたいことがあっても時間を考えると諦めることも多い
1日、いえ欲を言えば2日間、何の心配もなく自由にできるなら
私は何をしたい?
せっかくだから豪華温泉旅行?(笑)
いやいや、やっぱりREXが心配でそれはできない
だから一緒にいる 
どこでも連れていけるなら連れて行く

たまに考える事がある
もう15才近いのでいつかその日が、、、も覚悟しておかねばならない
きっと悲しい、それは当然
けれどもしかしたら心のものすごく端っこに解放されホッとする気持ちもあるのか?と
思う時もある
失う悲しみ、毎日の日課がなくなる喪失感 その方が大きいのが当たり前
きっとそう書かなければ反感をかうのかもしれない
実際はそうなってないのでわからない
でも毎日休みなく頑張っている人がホッとするのかな?ってちょっと
思うのはダメかな?
そうやってきっととてつもない悲しみが襲ってくるのを事前察知して
紛らわせようとする防衛的なものかもしれないから

その時になってあの頃想像でバカな事いろいろ書いていたっけと泣き笑いするのかな
何があっても大切な存在であり、最期の最期には「ありがとう」と言いたい


前足の踏ん張りが少し弱くなってきたけどまだ一緒にお出かけはできる
楽しい思い出を作れるようにこの秋のお出かけ計画を立てよう

いつも一緒にいるのは私しかいないから

ねぇ、REX 





          励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

| 管理人のつぶやき | 05:41 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フレンドリーさが魅力です

昨日の『犬と暮らす』にたくさんのコメントをありがとうございます。
お返事、ちょっと待っててくださいね。

なんか弱っていますね、私。
10日くらい前から原因不明のめまいが続いていてグルグルではなく
ふわふわした感じでひどい日は気持ち悪くなり仕事から帰ると
横になったりしています。

そんな時、REXは邪魔することなく私の横にそっと寄り添って
自分も一緒に寝ます。
元気な時はペロペロしたり鼻でツンツンしたりして
「アソベー、ナデロー」
とするので、REXには人間が弱っている状態がわかっているのかな。

考えみるとREXがガブリとする時は私の気持ちがどっかへいっている時が
多かったかもしれません。
今回も娘と楽しそうに会話しているのがオモシロくなかったとか。
ずいぶん前になりますがその時はお友達のワンコが虹の橋を渡ってしまい
私の気持ちもそのワンコのことばかり考えている時でした。
ママの気持ちはいつもボクじゃないと!!
そんな風に思うとカワイイですね。


そしてガブリンしたから凶暴なワンコだと勘違いされると困るのでフォロー(笑)

外ではとても社交的で穏やかなREXです。
ドッグランではどんな犬種のワンコにも平気で近寄っていきます。


rex040728l_201410160846019cf.jpg


大型犬も全く平気、たまに相手のワンコが怖がって
REXにガゥすることがあっても逆ギレしたことはありません。
「ごめんなさい」って感じでその子のそばから離れます。


rex040329e_20141016084600916.jpg


その代わり、ニオイなのか何なのか好きな子には猛烈アタック。
君のそばをずっとついていくからね・・・・
ってストーカーになってしまいます:(;゙゚'ω゚'):
それは男女関係なく、去勢しているオカマちゃんは特に好きかも。



rex040329d_20141016084558b9a.jpg


車いすになってからもそれは変わらず
美味しいおやつを食べるのに匹敵するくらいワンコ同士のふれあいは
大好きなことの一つです。



IMG_7538_20141016084711253.jpg


REXのフレンドリーさは最大の長所だと思っています。
確かに小さな頃、近所に大きな原っぱがありそこで夕方のある時間になると
近所のワンコ達が一斉に集まってました(2,3枚目の写真)
そんな恵まれた経験をしながら成長したので犬同士の礼儀?を
知っているのかもしれません。



IMG_7534_20140422042350adf.jpg


どんなに吠えられても、ちょこっとガブされても我慢できるREX。
いつも関心します。



恒例年2回の城南島つばさドッグラン、今年も11/3(祝)に行きます。
(雨天中止)
今回はお昼まで遊んでその後はランチ場所まで移動予定です。





          励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ









| 管理人のつぶやき | 14:49 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

箱根駅伝予選会応援

10/18(土)、毎年恒例の箱根駅伝予選会の見学に昭和記念公園へ行ってきました。

この時期にここを訪れる目的の1つがコスモスを見ること。
ところが、今年は先週、先々週と台風が2週続けてやってきたので
コスモスは無惨な姿に。


IMG_2241.jpg


花があまりなくて密集していないから綺麗ではないのです。



IMG_2239.jpg


いつもなら早めにここへ来て写真を十分に撮ったりしてから
コースへ移動すれば良かったんですが
REXも目をつぶってしまうほどの状態。
時間が余ってしまいました(笑)


IMG_8805.jpg


近くで1つ1つのコスモスを見るにはいいんですけどね。
パパ曰く
「せっかく広角レンズ買ったのにこれじゃ使う価値なし」
とガッカリしていました。



REXは今まで園内をずっと歩いていました。
でも今年はちょっと歩くと疲れてしまうようで
立ち止まる事が多くなり途中は車いすを付けたまま抱っこして移動しました。


IMG_8813.jpg




今回応援した場所は全部で20kmのコースのラストの方、
19.6km地点、各校応援団の横あたりでした。


IMG_2242.jpg


例年のTV放送は編集したあと当日午後に放送していましたが今年は生中継。
ワンセグで確認しながら待ちました。



IMG_2244.jpg


まだスタートして立川の街を走っている頃は応援の人もそんなにいません。
日向は暑いし日陰はちょっと寒いので途中からはREXを抱っこして待ちました。



IMG_8816.jpg



まだコースには普通に人が行き来しています。
この後、アナウンスが入り先導車とともにTOPの選手がやってきました。
この間まで開催していたアジア大会にも出場して5位になった選手だそうです。

REX、応援団の太鼓や掛け声に驚いてビビッてずっと震えていました。
可哀想な事をしました。あまりにも大きな音は苦手でした。


IMG_8818.jpg



最期の選手が通り過ぎるまでは動けません。
48大学600人以上の選手が走りました。
10人の合計タイムで上位10校がお正月の箱根を走れます。

とにかくひたむきに走り続ける選手達を見つめているだけで胸が熱くなります。
残り400m地点、もうヨロヨロの選手もいます。
「ガンバレー」と声援を送ります。



IMG_8788.jpg



みんなの原っぱで結果発表している頃、私達は家路に。。。。

REXが車いすで歩いている時にコケッ!とつまづいたのか転んだのかしたんです。
すぐに元に戻って歩きましたが前にはなかったことで。
前足の力は確実になくなってきているようです。

良い食べ物で筋肉増強剤みたいなのがないものですかね~?(笑)
あっ、脂肪分は低いもので・・・・・


夕方、録画してあったTV中継の様子を見ました。
REX、映っていないかな?と思ったら・・・ダメでした(笑)
なんと結果は・・ビックリしました。
また微妙な数秒の違いで涙をのむ大学がありました。
一人にして4,5秒?10人でそれだけ早く走れれば。。。。
そこが予選会ですね。


今回でREXは予選会応援は引退させます(大袈裟)
1年後はどうなっているかわからないけどREXにとっては
そんなに楽しい場所でもないので。

今日はゆっくり休ませます。。。。



          励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

| 昭和記念公園(東京立川) | 05:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毎日かかさない運動(コロコロ)


あと2か月で15才のREX。

見た目は下半身麻痺だけでも内臓系統もいろいろな病気をかかえてます。
それでもかかさず獣医さんから出されている薬を飲んだり
デトックスやシニアに良いとされるハーブなどを利用しながら過ごしています。


久しぶりのコロコロ運動の様子です。

息切れをするのが早くなりました。
始めてからすぐの撮影なのにちょっと動くとハァハァ・・・・





ボーロの数がたくさん残っている時は転がしていると偶然出てきます。
が、2分前後になると少しやってますがピンク側(出る穴のある方)を下にして
鼻先でゆさぶりうまく出そうとします。

これも何年もやっている間の彼なりのコツですね。
食べたい一心で頭使ってます。



          励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

| 動 画 | 08:13 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ペーパーナプキンのデコパージュ


先週末のトールペイント教室で作ったものです。

いつものトールペイントではなくペーパーナプキンを利用した誰でも簡単にできるものを
みんなでワイワイやりながら作りました。

今回の教材は布バッグ。

IMG_2249.jpg


そこに好きなナプキンを選び専用のりで貼っていきます。
仕上げに周りにキラキラしたラインをフリーハンドで乗っけて完成\(^o^)/


キットもお店で売っているようですね。
そういえば以前石鹸に貼ってあるものを見たことがあったっけ。

この図柄をトールで筆で描いていたらいつ仕上がるか・・・




時間も余ったので自宅から持参したメモクリップにもやってみました。

これはトール用の木製のもの。
素材が違うと専用のりも違います。


IMG_2248.jpg


2種類作ってみました。
トールで何かするとなると紙を置く部分に描いても隠れてしまうので
上部しか描きようがなくどうしよう・・・と買ったまま放置して数年過ぎてたものです。

珍しくパパが「要らないなら会社で使うけど」と(笑)
「いやいや、要らなくないから」とお断りしました。
本心から欲しいならあげますが、要らないならって。。。。
本当に欲しい人にあげたいですから(^^)


IMG_2257.jpg






布バッグは用途をいろいろと考えたあげくREX用品がかけてある
ワイヤーネットにS字フックでひっかけ中にREXのオヤツや非常食を
入れる事にしました。
(この見えているドットわんのささみジャーキーはREXの大好物)

IMG_2259.jpg



来月制作予定の作品を見せてもらいました。クリスマス作品です。
今回のペーパーナプキンとトールペイントを融合させさらに様々なアイテムを
使いながらとても素晴らしいものでした。

今日はその下準備が宿題になっているでやっておこうと思います。



          励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

| トールペイント | 05:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |