うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

東北旅行(1日目)

8/1(金)、仙台へ向かい東北道を北上。
約5時間で仙台の青葉城址に到着。

伊達正宗公の銅像前で記念撮影するも、仙台もなかなかの蒸し暑さ。
高台から見る仙台の街並み、広瀬川が流れ仙台駅も見えました。


IMG_1826.jpg




休憩にはずんだ、ずんだ、ずんだシェイクをいただきました。
仙台に来たらずんだでしよ、シェイクも美味しくいただき最後だけ
ちょっとREXにもペロペロ~~



IMG_1833.jpg





仙台から宿泊予定の松島へ向かいます。

ここでランチ場所を探さなければならないのですが
カートに乗ったREXを見るなり呼び込みのおばちゃんが
あちこちから

「ワンちゃんも一緒にどうぞ~~」と言ってくれます。

一番押しの強いおばちゃんのお店へ半ば強引に入る事になり・・・(;^ω^)


IMG_8470.jpg


こんな感じで海鮮三昧のランチを食べたのでした。



ホテルのチェックインまで時間があったので車だけ置かせてもらい
日本三景松島を船に乗って観光しました。

大型観光船だと犬はキャリーバッグに入れなければならないので
小型のチャーター船にしました。(40分3人6000円)←安いカモ


IMG_8484.jpg


REXもこうして抱っこでOKです。

今年4月からカモメの餌付けが禁止になりました。
糞害で松が枯れてしまっているそうです。
船からエサをあげる行為はできなかったですが、
その分景色をじっくり見られました。




IMG_1843.jpg




乗り物なら何でもOKなREX、終始笑顔を忘れないジーサン。




IMG_1875.jpg



船内放送で様々な島の名前を教えてもらえます。
その時船はスピードを落としてくれるのでゆっくり写真も撮れます。




IMG_1889.jpg



潮風に当たりながら気持ちの良いクルージング。
座ったまま右の島、左の島、よく見えました。





IMG_8512.jpg


船を降りた後はチケット売り場の職員さん達が集まってきてREXを
可愛がってくれました。
乗船前にカートも預かってくれてよくしてもらいました。
車椅子に乗り換えるREXを見て「頑張ってるね~、幸せね~」と
言ってもらいました。





IMG_1893_20140804034801365.jpg



その後は五大堂、瑞巌寺を見学。







IMG_1896.jpg


そしてやっと食泊先のホテルへ到着。
室内はいろいろなワンコのニオイがするのでしょう。
しばしニオイチェックに余念がないREXなのでした。





IMG_1898.jpg



ペットOKの部屋が3室だけあるセンチュリーホテル。
この部屋からペットは出る事はできないので何より私達の食事で
レストランに出て行ってしまったあとのREXが気になって気になって。

いつものコロコロにいつもより多めにボーロを入れ和室を閉めて隔離し
レストランへ。

食事中に係りの人が部屋にお布団を敷きにくると聞き
「犬がいるので自分で敷くから必要あまりせん」とフロントに告げておきました。
REXも知らない場所で知らない人がいきなり入ってきたら驚くしね。


食べ始めたらREXの事など忘れ気がつけば1時間半も食べていました(^^ゞ

部屋へ戻ると日中車でほぼ寝ていなかったREX、疲れて寝てましたε-(´∀`*)ホッ


こうして初日の仙台、松島の一日は終わり
翌日はもう少し北上して岩手県の世界遺産『中尊寺』まで行くことになりました。


それはまた後ほど・・・・





           励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ


| 仙台方面(宮城) | 04:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東北旅行(2日目)

8月2日(土)、松島の日の出です。
暑いけれど天気がよくて良かったです。


IMG_1925.jpg


そうそう、書き忘れていましたがREXの出身は宮城県です。
はるばる仔犬の頃に東京までやってきたんですね。
覚えてはいないだろうけど故郷の空気、たくさん吸ったと思います。




朝食のバイキングへ行って戻ってみるとまたしても寝てました。

「ママ、どこいっちゃったの~?」なんて心細くてワンワンしてたらどうしよう?
と思っていただけにホッとしました。



IMG_1928.jpg


行く前にはもちろんちゃんと伝えていきましたよ。
「これからゴハン食べてそしたら戻ってくるね。REXはお留守番していてね」
これかなり大切らしいです。

REXは 『お留守番』 の意味は理解しているので
お留守番 → そのうち戻ってくる
そういう図式なのかもしれません。

REXの朝食はどこにいても早いです。
この日深夜1時に一度起こされ「まだ早い、寝ろ~~」と言ったら寝ました。
が、結局4時起床のゴハン(;´Д`)
いつもと似たようなパターン(笑)






チェックアウト後は車をさらに北へ中尊寺をめざしました。
私達は娘と3人で20年ほど前に行っていましたが息子は生まれていなかったので
ぜひ行きたいと・・・・・
寺社仏閣、歴史あるものが好きなようです。


到着したらまずはランチタイム。
前もってワンコOKの所は調べていませんでした。
松島同様にどうにかなるかと思ってたら
店内にワンコは入れませんが外で店員さんが見ていますよ
と言うお店がありました。
この暑さ、しかも大切なREXを知らない人に預けられません。
やんわ~~りとお断りし、次のお店へ。
するとこちらのお蕎麦屋さん、「そのまま中へどうぞ」と。


       IMG_1940.jpg


REX、カートのままこちらの涼しい店内に入れてもらい
周りのお客さんから少し離れた場所に席を取り食事することができました。



IMG_1939.jpg







中尊寺、20年前に来たときと様子が変わっていました。
何だかあちこちキレイに整備されいるような。


月見坂からの風景は昔も今も変わらない感じです。
坂の最初の勾配はキツイキツイ。
REXはカートで楽チンですが東京と全く変わらないかむしろそれより
蒸し暑い東北の夏、せみの声が余計に暑く感じヘトヘト。

海外からのお客さんも多かったです。

夏休みの土曜日、人もたくさん来ていましたが
たまたま人の波が切れた時に写真が撮れました。

IMG_1957.jpg


パパと息子が先に中に入って見学している時に私とREXは待ってます。
金色堂にむかって左側に資料館があり先にそこを見てから
金色堂を見学すると良いかと思います。(入場券でどちらも見られます)
ペットは入れないので家族で交代での見学になりますが。



IMG_1961.jpg


帰りは下り坂なので車椅子で歩くREX。
木々の下、日陰の道とは言っても暑くてすぐにバテて少し歩いてカート。



中尊寺から毛越寺へも行きたかったんですが暑さと時間もないので断念、
厳美渓でお団子が川を渡るのだけ見て岐路へ。


家まで約600km。パパ頑張ります。
何度かSAで休んで夕食は上河内SAで。


IMG_1968.jpg


REXの顔が疲れいます。


旅行は1泊が限度ですね。REXも私も・・・・



           励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ


| 中尊寺(岩手) | 04:12 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アチィ~ので


あんまり暑いので日中はずっと寝ているREX、
洋服を着せなくても動かないので足も擦れないだろうとハダカにしました。


IMG_1972.jpg


と言ってもいつものオムツはしたままですけど・・・・

何となく見慣れない姿、エアコンの中でこの状態だと風邪ひくんじゃないかと
1日だけの出来事でした。




        IMG_1971.jpg







           励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

| 日 常 | 04:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日からお盆休み

膀胱炎が完治してから2か月になろうとしています。
治ってしまうと何であんなに毎日クサイ尿だったんだろう?と不思議なくらい。
約9か月、もう治らないんじゃないか?
毎日これからずっと抗生剤を飲み続けていく覚悟もしていたのに体調に心配のない
日々は幸せですね。


      IMG_7243.jpg


外は暑いけれど中にいる時は涼しい状況でグッスリ留守番しててくれます。
夏休みなので息子が比較的家にいてくれるのでそれも安心です。


IMG_7242.jpg


今日から17日までパパも私もお盆休み・・・・
と思ったらパパは毎度の緊急出勤が3日間あるそうで。
結婚してからいつもこんな状態だったので遠くに実家があるわけでもないので
「しょうがないね」で終わり。
GWもお盆もこれだから旅行の予定は立てられません。

台風が接近しています。
雨続きの地域もあるそうだし今後も気を付けてください。



【余談】

1年に1回は歯医者さんへ行っていました。
そのたびに歯垢も取ってもらっていたんですが先月から違う歯医者さんへ行き始めました。
まだ新しく設備も近代的な歯医者さん。
座り心地がサイコーの椅子に目の前にはテレビ、レントゲン結果や今の口の中の写真も
すぐにその目の前のテレビに映し出されます。
と、初回はそんな驚きと虫歯治療で帰ってきました。

そして今週水曜日、歯周ポケットの深さを測定した後に歯垢除去をしました。
以前の歯医者さんで歯周ポケットの深さなんて1度も経験がなく初めて。
すると驚愕の結果が!! 最高で8mmの深さが数か所(泣)
完全なる歯周病でレントゲンからも骨が溶けだしているのがわかりました。
とりあえずそんなに深くない場所の歯周ポケット内の歯石除去をしてもらったんですが
これが痛いのなんのって。
お産に比べたらマシ~~!と思いながら耐えました。
痛かったら手をあげて下さいとは言われていましたが負けず嫌いの私(笑)
我慢に我慢。。。
いつ終わるの~?まだ~?うぅぅぅ、もうダメ。。。。。
そんな感じで30分以上やっていたような?

が、帰宅してから歯茎が痛くてその日は食事もできず。
翌日、になっても痛みはあり、昨日はさすがに炎症でもあったらと思い
受診させてもらいました。
先生曰く、これは過程だそうで順調なこととの事。
鎮痛剤を処方してもらいました。
ただ恐ろしいことに「これはまだ序の口ですよ、次回からは麻酔して
もっと深い所もやらないと」と。
Σ(゚д゚lll)ガーン
歯が抜け落ちてしまうのを防ぐには仕方ない、でも麻酔切れた後の痛み、
鎮痛剤飲んでも何日も痛かったら・・・と考えるだけで恐怖。

ずっと通っていた歯医者さん、何で表面上の歯石しか取ってくれなかったのか?
今更ながらいろいろな歯医者も経験するべきと後悔です。
早め、早めに対処しておけばこんなに痛い思いをいなくてすんだのにな。



           励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ


| 日 常 | 06:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風を感じる

夏休み、息子が毎朝REXにしてくれること

外の非常階段の最上階まで上がって景色を楽しみながら
風を感じること


IMG_1974.jpg




セミの鳴き声を聞きながら自動車や自転車や人が通ると
そちらに目をやりながら




IMG_1977.jpg




気持ち良くてついウトウト・・・・




IMG_1978.jpg




兄弟の絆を深めているのかな?
長男は次男に本当に優しい



IMG_1980.jpg




そして今日は娘が遊びに来ます
近くに住んでいるわりにはあまり来ません
母の日以来、3か月ぶりです
REX、喜ぶかな~?




           励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

| 日 常 | 04:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダラダラ生活

最近また厳しい暑さの続く東京です。
アブラゼミは減ってきたのか最近はツクツクボウシが鳴いています。

若い頃のREXはセミが大好き!
大好きって大好物って意味ですょ。
道端に落ちていたならばものすごい力でリードを引っ張り
生きていれば口の中でジージー言わせながらムシャムシャ~、ゴックン。
そんな頃もあったな~と懐かしくなります。

夏もあともう少し、これからは暗くなってから
秋の虫の声が賑やかになるのでしょうかね?


REXは毎日こんな状態です。
エアコンのきいた中でひたすら寝る・・・・


IMG_1989.jpg

特にこの半開きの眼の時は何を言っても聞こえない、
完全に夢の中。





なぜか通路の邪魔な所で寝るのが定番。


IMG_1990.jpg




そんなREXも食べる事に関しては別犬。
これは定番コロコロの最中、やっぱりREXにとっては食べるって事が
何より至福の時。
だからこそ食べられなくなった時にはかなり重症と判断できます。

IMG_1993.jpg

今の所、心配な事は何もなく平和な日々が続いています。





【余談】

お盆休み中の天気が悪かった日、ずっと気になっていた所へ行ってきました。
それは4才~11才まで住んでいた町。
そんなに遠くはないけれどネット上で確認した時に再開発でガラリと変わってしまったことを知り
行っても面影はないし仕方ないかな?と思ってました。
案の定、住んでいた所は全く別の町に生まれ変わりそれさえもう何年も経った状態。
それでも通学路をたどって小学校まで歩いてみました。
この道、こんなに狭かったっけ?って不思議でした。
周りの様子も全く違い新たな道もできて迷子になりそうでした。
変わっていない唯一の場所、それは珠算教室のあった神社と集会所のあたりです。
集会所も立て替えられていましたが懐かしい思いがたくさんこみ上げてきました。
週3回、4年間通ったそろばん教室。
そろばんは大好きで上達していくのも楽しかったけど友達や上級生との社交場のような
ふれあいも大好きでした。
小学校の手前に坂がありました。
この坂には右からの崖から木が覆いかぶさって、ある季節になると木の上から
芋虫がボトボトと落ちてくるんです。
踏み潰された芋虫、歩いている芋虫、私の芋虫嫌いはこのトラウマです、絶対。
でもその坂道はありましたが木はもうなくなってました。
小学校も木造がすべて鉄筋校舎になり、たぶん当時のまま残っているのはプールだけ。
大きいと思っていた校庭も今見ると狭く感じました。
5年生までいた小学校、当時の担任の先生方は今はどうしてらっしゃるのか?

○○年以上も経つといろいろ変わってしまうものなんですね。
自分の小さな頃にいた所に行ってみるのはとても貴重な体験でした。



           励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

| 日 常 | 11:29 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Happy Birthday ルンちゃん & 長男(長女)

ルンちゃん、17才のお誕生日おめでとう~~

そしてうちの長男(人間)も17才の誕生日おめでとう~~




CIMG1909.jpg



ルンちゃんはうちの息子と全く同じ日の今日8月26日に生まれた女の子ダックス。

REXと同じ椎間板ヘルニアの手術をしましたが残念ながら麻痺したままです。

あたたかいベリーさんご家族にたくさんの愛をもらって元気に頑張っています。


CIMG1816.jpg



17年前の1997年8月26日(火)は暑い暑い晴れの天気でしたよ。

我が家の長男は予定日より3日早く長女と同じ誕生日を選ぶかのように生まれました。

体重4000gを軽く超え、鼻からスイカって表現がよくわかるような痛さの出産(笑)

ルンちゃんのママは安産だったのかな~?


来年もまた桜を見て夏を迎えて18才を一緒にお祝いしましょう。

REXも頑張って後をついていきますからね。




           励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

| 日 常 | 03:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

涼しいと違うこと

この角度からの写真は、短足ダックスでも足が長く見えるような?(笑)
違うか(^^ゞ


    IMG_1994.jpg


暑かった頃はこうしてカーペットの上で寝てる事がほとんど。



けれど最近の涼しさだとこうやってマットの上へ移動して寝ます。
(室内気温28度)

REXは暑さには強いけど寒さにはめっぽう弱く、自分でもちゃんと本能で
調整してるのには関心します。


IMG_2061.jpg


そして起きている時の動きが素早い!
REXにはこのくらいの気温が快適なのかもしれません。
目的の場所まで前足で跳ねてピョンピョン走るんです。
暑かった時にはダラダラ~だったのに。
このまま秋になっちゃえばいいのにな。




25日(日)、近くで花火大会がありました。
花火の音はいつまで経っても苦手なREX、ハァハァしながらウロウロ。
息子が年に1度しか使わない花火モードとか言いながら
何枚もベランダから写真を撮っていました。


IMG_2060.jpg


冬に発見したんですが、夜になると風向きによって羽田空港へ到着する飛行機の
ほぼ等間隔で斜め下に向かい列をなして着陸待ちするライトの様子が見えるんです。
すごい技術、そしてすごい混雑。
もうずいぶん飛行機に乗っていないな~~



--------------------------------------------------------------


前日誕生日だったルンちゃんがケーキの写真を送ってくれたので
UPします。

笑顔で本当に嬉しそう~❤
ルンちゃん見ているとREXもまだまだ先は長いぞ、
頑張らねば~と思います。

おめでとうございました

      IMG_0318.jpg




           励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

| 日 常 | 05:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そういえばそんな事も

2001年8月のREXです。
REX1才、川へ遊びにいった時の写真。

     rex010819b.jpg



     rex010819f.jpg


そしてその頃の日記も保存してあります。

川とは無関係ですが・・・


『日曜日、買い物に出かけた時に我が家のこの日4歳になった長男は
百貨店の外に立つ建物の太い柱に激突!
小さい子にはよくある事だけど、前を見ないで振り向きざまに
走り出しそこに硬いコンクリートの塊がそびえ立っていた現実。
顔面強打、泣く泣く。
見ているこっちまで顔がゆがむ。

そして今日夕方、REXがいつものように活発になる時間。
オモチャを投げて~~と目で誘うので私がオモチャを持って
投げるフリだけしたら体だけ先走りし、壁の角にマズルを強打!
「うわっ!大丈夫?大丈夫?」と聞くと顔は一生懸命に普通を
装う感じだけど、足取りが何だかフラフラした感じ。
ワンコにもプライドがあるって事なのか?
そう思うともう可笑しくて可笑しくて
笑いながらマズルをナデナデしてあげた。』


さすがに今は2人ともそういう事はなくなりました。
過去の日記ってフッと忘れていた事が蘇ります。
人の記憶は曖昧なのでこうして残しておいて良かったと今更ながら思います。



           励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ


| 日 常 | 05:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |