うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま、でも頑張っているよ、REX17才

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

胆泥症とお腹のかぶれとシモジモの××

IMG_6494.jpg

ご無沙汰しています。
REXはちゃんと生きています(笑)
相変わらず晴れた日には日光があたる場所で
ヌクヌクした生活をしています。


1月末、ずっと気になりつつも延び延びにしていた
REXの胆嚢のエコー検査をしてきました。
検査の結果は胆嚢の半分以上がコールタール状の
泥で埋まった状態。
毎日飲み続けている利胆剤でこの泥が溶ける様子はなく
今のこの状態を維持し入口付近まで泥で
埋めつくされてしまわないよう薬を
飲んでいくしかない感じです。
最悪、胆嚢摘出手術しか手はなくそれは難しい手術のようで
今の獣医さんではなく設備の整った所が望ましいとか。
先生と万が一の先々の話までしてきましたが、
そうならないように今の状態のままいられるよう祈るのみです。

そして去年後半からお腹のかぶれが気になっていました。
12/22のトリミングでもお腹が赤くなっているとトリマーさんに言われ
その部分が広がってオムツが原因かな?とそれも
診てもらいました。
この時にはすでに赤みが黒く変色し腹黒いREXになってました。
獣医さんの話では治っている過程だとのこと。
お年も取ったことだし皮膚も少し弱くなっているのかな?と思い
ここ2週間くらいはオムツなしで服だけ着せています。
もともとしっかり排尿させていればそんなに漏れもしなかったので
毎日服を着替えさせていれば大丈夫そうです。

そして気になるタイトルのシモジモの××は・・・
私の覚書として書きますが(本当は恥ずかしい)
2日にトリミングをしてもらってからREXの大切な場所が
3cmくらい出たままになってまして、引っ込まなくなってました。
赤くもなっているし、私はてっきりトリマーさんがこんなに毛を
刈ってしまったのか?と思ってました。
下半身の感覚はないはずなのにREXは気にするそぶりを見せるし、
このままでいいのかわからない。
そこで昨日獣医さんに電話で聞いてみました。
すると水で濡らして滑りをよくして周りの皮を引っ張ってと
アドバイスされました。
そしてやってみました。

    できませ~~ん

結局、車飛ばして獣医さんへ駆け込む事に。
だって今日は大雪予報、積もったら連れて行ってあげられるか
わからないので。

獣医さんも銀色のトレーに水を入れて先っぽを洗うようにしながら
ウニュ~~と物凄い力(そう見えました)で引っ張ってました。
こんなに引っ張らないとダメなんだと正直驚きましたが
ちゃんとおさまるべくしておさまったんです。
先生も「麻痺しているから1度出たら戻らないのか戻りが悪いのかも」と。

そして今後の不安が・・・明日また出ていたらと。


そして今朝、恐る恐るの排尿時間。

    ガビ~~ン!出てる・・・  

仕方ない、やるっきゃない!!と頑張ってみました。
プラスチック容器に水を入れ排尿の後に洗ってからウニュ~と。



   出来ました~~


いろいろな出来事があります。
でも1つ1つ乗り越えていきます。



それからコメントをいただきながらお返事もせずすみませんm(__)m

痛み(50肩)もこう長く続くと生活の不自由さもさることながら
いつまでこの状況が続くのかと精神的に参ってます。
様々な治療院を体験し合う合わないもわかってきました。
現在の所はかなりハードだけど1番効果が実感できる気がします。
夜間に腕の痛みで目が覚めるのがなくなっただけでも嬉しいのです。
ですが施術がキツイので途中「もう勘弁してくださ~い」
と思う事もしばしば(;´Д`)
翌日疲れが出るので土曜日にやってもらってます。
先生に「これが完治したらバラ色の人生が待ってそう」と言うと
先生も「痛みが長引くと精神的にキツいからね」
と温かな言葉をかけてくれます。

毎朝6:25からのテレビ体操も日課になりました。
ラジオ体操って流行っているみたいですね。
YouTubeでラジオ体操をと思ったら『ラジオ体操 第4』発見~~
たまに見ては腹筋を鍛えるがごとく笑ってます。



     コメント返しできませんがご了承くださいm(__)m 



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 16:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

休診日に限って

IMG_6638.jpg

2/14(木)、包皮炎ではないかな?という症状。
REXの様子を見ていると獣医さんへ行くのを明日まで延ばせない感じ。
でもその日木曜日は休診日。
仕方ないので友達が紹介してくれた獣医さんへ昼休みに行ってきました。

ナゼ、昼休み?
それは本犬が患部を気にして舐めまくるので排尿させてくれないため。
会社には「こういうわけで少し戻りが遅れます」でOK。

初めて行く獣医さん。なんか緊張~~
午前中1時までやっていて女医さんなのもここを選んだ理由。
ザッとREXの過去の病歴などを話し、消毒してもらう前に圧迫排尿するのを
快く了解してもらいデッカイトイレシートも用意してくれた。
私の絞り方を見ながら

「オシッコ、綺麗ですね~」
「3年、よく頑張ってこられました。
膀胱炎が1年半以上再発していないのは凄いことですよ」
「REX君の体型を見ると体重管理もしっかりされているんですね」

その言葉1つ1つ、初めてお会いした獣医さんなのに涙が出そうになりました。

前回の記事で皮のめくれていた期間が長かったのでちょっと中が乾燥している、
奥の方に膿のような塊(5mm大2,3個)がくっついてました。
消毒後、そのやり方を教わり、乾燥を防いで滑りをよくするジェルを
塗って皮を戻し終了。

細かい私の質問にも丁寧に答えていただき以下の消毒グッズをもらってきました。

IMG_6644.jpg

獣医さんってただ治療するだけでなく飼い主への言葉がけ1つが
気弱になっている飼い主への大きな励ましになるのですね。


そして翌朝、消毒も難なくできどれだけホッとしたか。
嫌なこと、気に入らない事があればガブッ!
と私であっても容赦なくくるREXですから。

ところが昼休み、圧迫排尿しようすると後ろを気にしてまたペロペロ。
その場所があそこではなく後ろ足の付け根だったりお腹だったり。
何度呼んでもオヤツでつっても気になって気になって排尿させられず。
昼休み終了の時間は迫り焦り仕方なく絞り切れずに職場に戻ることに。

仕事中も「どうしよう~」が頭の中をぐるぐる。。。
エリカラをまたつけたら服の着替え、コロコロ運動はできなくなる。
尻尾を断尾した時のような現象が起きているのでは?
それが何より一番心配。
半身麻痺、感覚はないのだから痒かったりしないはずなのにナゼ???

夕方、かかりつけ獣医さんへ昨日他病院にかかった事なども話して
診てもらいました。
念のためにエリカラ持参で行きましたが、先生はコロコロ運動は続けた方がよいし
ストレスは与えない方がいい。
お腹の皮膚の黒くなっている部分は特にそんなに悪い感じじゃないとの事で
結局何の処置も薬もなく夕方の圧迫排尿だけしてもらい終了。

帰宅後、このままではまた明日朝排尿させてくれない気がしたので
『ヒルトンハーブ フィトハーブ』持参でこれを買った
いつものお店へ連絡してからREXを抱っこして行きました。

事情を説明してREXを立たせる様に私が抱っこし
店長に黒くなった部分を見てもらいながらヌリヌリ。
REXに関する相談に今までもずいぶんお世話になっています。
家ではこんな風にやらせてくれないREXも場所が変わると猫の子に変身。
しかもここはいつも美味しいオヤツが待ってる所。
ヌリヌリが終わったら店長がいろいろ食べさせてくれました。
REXが低脂肪にこだわっているのも知っているので安心して任せられます。
助かりました、ありがとうございましたm(__)m

翌日からこのクリームのおかげで比較的落ち着いて何とかなっています。
最初だけちょっと後ろは気にするけどあとはどうにか。
朝夕2回、気になる所に塗っています。


今、頭の中はREXの事でいっぱい、平和に過ごしている時はいいけれど
圧迫排尿が絞れないとなると精神的にキツイのです。
この週末は自分の病院に2件、トール教室と予定が入っていました。
でもREXの手抜きはできません。
頑張るしかないのです。

昨日お風呂に入りながら「私が楽しい事って何だろう?」と考えました。
今の自分、楽しい事がない気がして悲しくなりました。
毎日をこなすので精一杯。。。。

ポチャコさん、少し疲れているのかな。。。。。
さてこれからREXの圧迫します。


     コメント返しできませんがご了承くださいm(__)m 



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

人気ブログランキングへ



| 病気、病院 | 04:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

待ち遠しいな、春

この冬は本当に寒いですね。
TVでは観測史上最も雪が積もり・・・なんてニュースが流れてます。
こちらでも10℃に届かない日が続きますが
我が家の胡蝶蘭も2鉢が開花し、春は少しずつ近づいているんですね。


最近全く写真を撮っていないので去年秋の写真を(^^ゞ

IMG_5860.jpg


IMG_5859.jpg


REXが「ママ~」って見つめてくれてる

こんな薄着で散歩できる季節に早くならないかな~~



REXのドタバタも今週は落ち着きました。
クリーム、効き目バッチリ
今となっては何だったんだろう?ですが
平和な毎日に戻れてホッとしてます。


     コメント返しできませんがご了承くださいm(__)m 



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

人気ブログランキングへ

| 日 常 | 05:09 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |