うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま、でも頑張っているよ、REX17才

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ゴンちゃん、虹の橋へ

3/1、実家のキエリボウシインコのゴンちゃんが虹の橋を渡りました。

朝、母に愚痴を聞いて欲しくて電話したら

「虫の知らせかな?ゴンちゃんがもうダメかもしれない」と。

火曜日はリハビリセンターに行く母、帰宅するまでは持たないねと言いながら

悲しそうで私の愚痴なんて話せる状態ではありませんでした。



ゴンちゃんを飼い始めたのは私が小学生の時、それから40年以上。

その時にはトレードマークの首の黄色い羽毛もあったのですでに大人の大型インコ。

南米から輸入されてきたので何才で我が家にやってきたのかわかりません。

ゴンちゃんの少し前に同じキエリボウシインコのエリちゃんもいました。

父が動物好きでこの頃はとにかくいろいろな鳥を飼っていて

見ると欲しくなる父、キエリボウシインコが二羽になりました。


エリちゃんは私ととても仲良しで小学生の頃に

自転車のハンドルにエリちゃんを止まらせて走り回って散歩していました。

今思うとこんな高価な鳥を小学生が自転車に乗せて外に連れ出すのを

何も言わなかった親にもビックリです。

そんなエリちゃんは20年ほど前に突然亡くなりました。



エリちゃんもゴンちゃんもヒマワリの種以外にいつも3食

人間の食事の一部をもらって食べていました。

大好物が卵焼き、カレーライス(^^;;;

今の鳥飼いさんにしてみたら「人間の食べ物なんて塩分あるし何てことを~~」

って感じなのでしょうが

そんな生活を40年続けて一度も動物病院にもかからずに天寿を全うしていきました。



ゴンちゃんは朝起きると「オハヨウさん」と必ず言い、

私の事は「ネーちゃん~」、弟の事は「マークン~」と大声でよく叫んでいました。

30代でエリちゃん、ゴンちゃんを飼い始め今はもう70代の両親。

長い間、私達の成長と一緒に過ごしてきた家族は子ども同然だったのかもしれません。


夜になって母からメールが届きました。

「苦しむことなく静かに天国に行ったってお父さんが言ってました」と。

やっぱりゴンちゃんの最後に母は立ち会えなかったようです。

「今頃はエリちゃんに来るのが遅い!って怒られているかもね」と

返信しましたが、あの大声で叫ぶ声が今でも耳に残っています。

大型インコの素晴らしさを教えてくれた2羽、

今頃は虹の橋で再会し、いろいろとこの世界の事を語り合っているかもしれません。




  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

| その他 | 05:00 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月

3月3日なので、この記事をあげておきます


022_20110228203216.jpg



この写真は去年、車イスの測定会で出かけた『プティシアン』での1枚です

あれから1年経ったんだな~としみじみ。。。。

まだ手探り状態での介護、今の生活スタイルにはなっていない頃でした。




025_20110228203223.jpg


オレ様も着物を着たぜ~~~な一枚(爆)

笑ってやってください。。。。


我が家のお雛様は今年も押入れに入ったまま(^^;;;

母は今も実家で私のお雛様を出してくれているのに・・・



  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

| 日 常 | 05:00 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ママも来なきゃダメだよ

005_20110306210516.jpg

昨日は暖かい日でしたね

週末の日課、午後のお散歩タイムはパパと息子が行ってくれるというので

2人にお願いしました


パパがREXに「お散歩行く?」って聞くと耳をヒョィと動かしてイクイクモード

でも車イスのある玄関でパパがREXを呼んでも動かない。


「ママが行くそぶりだけでも見せないと」って言われて

私が玄関まで行ってREXを呼ぶとピョコピョコはずんで走ってくる。


車イス装着OK、と玄関を出たのでやれやれと室内に戻ってくると再度ドアが開き

「REXが一歩も動かない~~、ママが来ないとやっぱりダメだ~~」とな


REXが待っててくれてると思ったら急いで行かなきゃ~~

とばかりに走っていくと「ママが来た」とばかりに私の後ろをスタスタ歩く。


「やっぱりママが来ないとダメなんだな~」の言葉に


    優  越  感 



でもお散歩くらいはパパと息子で行って欲しいんだけどな~~



  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

| 日 常 | 05:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パパの誕生日

今日はパパの誕生日

半世紀のお祝いの日

あのげげげの水木しげるさんも同じ誕生日

げげげが好きなパパ、げげげグッズをいろいろ持ってます。

半世紀年齢なのに携帯ストラップは目玉おやじ、

夜に飲む焼酎のグラスは鬼太郎のグラス

誕生日が一緒なのもげげげ好きなのも何かの縁かな~?(笑)



先日の散歩でガッカリだったパパもREXが甘える時があります。


001_20110307201500.jpg


抱っこだとヘソ天になるんです。

首なんか落ちちゃってゴローーンと。



003_20110306210509.jpg


きっとママが忙しいからパパでもいいかなって程度だと思います



《仕事その後》

 忙しさは相変わらず 今までが暇だったのか(笑)

入院してしまった方は来週手術、

しばらくは仕事に復帰できないかもしれません。

そんな中、社長の身内の方が亡くなられたと。

葬儀のため社長も田舎(信州)へ行かなくてはならなくなりました。

重なるときは重なるものです。

私1人、今週はどうなるのやら・・・

どうにか切り抜けていくしかないですね。



  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ



| 日 常 | 05:00 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幸せの時

更新しない日が続いています(^^;;;

でもご心配いりません~

所詮パートの身、時間はしっかり守られてます

ただ仕事中はず~~っとPCにむかって集中してます

そんなわけで家でPCに向かう気になれない状態です。



火曜日は入院した社員さんのお見舞いに行ってきました

突然行ったので「何でここがわかったの?」って驚いていました。

周りに心配させないように病院名も「ヒミツ」って教えてくれなかったので

一番親しい職人さんから聞き出しました。

息子が去年夏に入院した病院でした。


病院の談話室で今までは忙しくて話さないような事もいろいろ話しました。

それでも病名を知っているので何をどんな風に言えばいいのか

とにかく仕事はどうにかなっているから大丈夫だからと伝えましたが。

一家の大黒柱が重い病気になってしまったら・・・

奥さんやお子さんの気持ちを思うととにかく手術で回復されて

仕事復帰してくれるのを願うのみです。



そんな中、いつも帰宅してからやっている私の癒しの時間がこれ


001_20110305052349.jpg


REXを抱っこする時間

抱っこの体勢がちょっと不自然ですが、これが落ち着くお決まりポーズ。

太もも肉布団のぬくもりで完全熟睡してしまうと1時間はこの状態。

私もテレビで録画してある番組を見ながらリラックス~

こんな時間が今の幸せ

REXもこの時間を楽しみにしてくれているので催促してきて

それがまた可愛いんです


動物は年をとっていくとまるで自分の寿命がわかっているかのように

どんどん甘えん坊になっていく・・・とか、どこかで読みました。

そうなのかもしれないな~と最近のREXを見ているとつくづく思います。




  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

| 日 常 | 05:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北地方太平洋沖地震

003_20110312050603.jpg


写真は12日(土)午前5時のREXです。家族みんな無事です。


昨日の大地震、今までに体験したことのない揺れでした。

私は1人で会社、そしてREXはちょうどテスト休みで家にいた息子と一緒。

私は室内にいると危険と感じ揺れでまっすぐには歩けない状態で外へ。

隣の別会社の事務の女性も同様に飛び出してきました。

前方の畑の地面が波打っているように見え、電線が縄跳びの縄のように上下に

大きく揺れ、電信柱も倒れてしまうんじゃないかというほど左右に揺れ。

立っていられず地面にしゃがむしかないような状態。

長い揺れがなくなったので室内に戻り、しばらくするとまた大きな地震。

それからほどなくして帰宅時間になったのですぐに家に戻りました。

息子がREXを何もない室内の廊下へ誘導し無事でした。


家の中は心配していた水槽の水が1/4ほどなくなっていて、下は水浸し。

水槽がそのまま倒れなかっただけでも良かったです。

001_20110312050610.jpg



息子の部屋は足の踏み場もないほど本などが上から落ちて散乱。

それでも地震対策していたので家具も倒れず、温室のカトレアの鉢が少し落ちて

割れていた程度でした。


その後の余震があまりに頻繁でそのたびにドキッとします。


今日に限ってパパは社員旅行で伊豆へ行き戻らず、娘もバイト先から

電車が動かずに戻ってこられないかと思っていたら夜になって復旧したとのことで

深夜に帰ってきました。


室内を片付けてテレビで津波の様子を見ていると家、車が指先に乗るのでは

というくらいの軽さで流されて行く様子が映っています。

私の気持ちが動揺している間はREXも落ち着かなくて変な鳴き声をあげたり

後ろ足を噛もうとしたり落ち着かなかったです。



どうかこれ以上被害が大きくならないように願うのみです。



  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

| 日 常 | 05:22 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『171』

今回の大地震で携帯や電話が繋がりにくい状態で

やはり気になるのが家族の安否でした。

特に両方の実家には連絡がつかなくて困っていたんです。


役にたったのは災害伝言ダイヤルでした。


      171 


ただこの番号のみです。すぐに繋がります。

メッセージを入れたい時には『1』、相手のメッセージを聞きたい時には『2』を

入れて自分の電話番号か相手の電話番号を続けて入れるだけです。

メッセージにそっていけば簡単にできます。


で、私は我が家の状況を録音しておきました。

でもこれを使って安否を確認してくれたのは伊豆に出かけていたパパでした。

私のメッセージを聞いてくれていました。


肝心要の両親は全くこれを知らず使っていてはくれませんでした。



この災害伝言ダイヤル、もっとテレビの片隅などに常時表示して

くれれば活用されると思うのですが・・・

周知されていればもっとスムーズに家族の安否を確認できるんです。


次に両実家へ行ったら『171』を電話のそばに貼ってこようと思ってます。




  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

| 日 常 | 05:00 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

難しいけど平常心で

ここに何をどう書けばいいのか迷い悩んで数日が経ちました。


大切な家族、知り合い、家、を失った方々の悲しみは、

想像してわかるものではなく、どんな言葉をどうここに書いても

それは他人事でしかなく虚しい気がしています。




家がある。家族がいる。食べ物がある。お風呂に入れる。布団で寝られる。

今の私はちょっと不便なだけの生活。



節電の努力、できる限りやります。

PCの電源を入れるのもブログ更新も節電に反するのではないか?

そんな葛藤があるのに計画停電の情報など「詳しくはHPで」と。

矛盾・・・・

小さなことでもあれこれ考えます。


私の場合、停電になれば仕事は全くできません。

薄暗い中、掃除でもしているしかないです。

毎日時間を確認しながら準備しますが今まで家庭も会社も停電になっていません。

第2,3,4グループにまたがっている地域なので実際停電にならないと

ここがどこのグループなのか役所もいまだに確認できないようで

「全部の時間帯に備えて下さい」と言われています。

ヤフーの地図に自分の住所を入れると『写真』の他に『計画停電エリア』

の表示が増えています。

それを見ると第4グループのようですが実際はどうなのか?



不安からの買いだめでスーパーは一部商品がなくなっているとのニュース、

昨日介護の仕事をしている近所の友達がお願いされた献立を作ろうにも

計画停電の時間帯でスーパーが閉まっていて(実際停電になっていない)、

開いていたスーパーでもその商品がなく作ってあげられなかった

と話していました。

うちは以前から生協の宅配が木曜日、あとは週末に荷物持ち要員のパパを引きつれ

1週間分の買出しに行くのでその状況は明日目の当たりにするのでしょうか?



様々な自粛ムードも漂う中、何ができるのか、何が大切なのか?

私なりの結論、それは平常心で日々過ごしていく事、

それが被災地のためにもなるでした。

ちょっと不便なだけの地域ですから何とでもなります。


近所の居酒屋は客が来なくなったのでお惣菜をパック詰めして店頭販売していました。

売り上げのために必死です。


義父母は年に一度の海外旅行をするのが楽しみですが80才を過ぎた義父は

年も年なのでいつまで健康で旅行に行かれるか不安を感じながらも

昨日からのポルトガル旅行は行く気持ちになれずキャンセルしようとしました。

でも旅行会社も必死です。

様々なサービスをつけてでも行ってもらえるようにと説得され

重い気持ちのまま旅立っていきました。


娯楽に対して躊躇してしまうのは確かにあります。

でもそれを仕事にしている人もいるし、なるべく今まで通りに生活し

経済を活性化するのが今後の日本のためなのでしょう。



昨日から余震は気にならなくなってきました。

それまでは「またきた」が一日に何回もありました。

REXは余震が続く中でも全く気にせずに平気で寝ていました。

シニアなので感覚が鈍っているのでしょうか?

お腹がすけばちゃんとその時間に催促します。


006_20110305052355.jpg


REXが4時起きなのも役立ちました。

交通網がよくわからないのでパパは月曜からずっと始発出勤、

REXの早起き習慣が身についているので苦にならず起こせました。


事情がわからないREXだけど、私がいつもと違う行動をすると

途端に敏感に反応します。

だからREXや子ども達のためにも母である私は平常心でと思います。



地震直後から娘の就活も予定通りにはいかなくなりました。

今の状況では流れにまかせるしかなさそうです。


姉弟REXが日中一緒にいる時間が多くなりました。

外に出ていても安心です。

家に帰ると姉弟でACのCMについて語り合っていました。

挨拶を促すCMで『スカンク』『マンボウ』が出てくるバージョンは

たまにしか流れないので彼らにはレア扱いのようです。

そんな些細な会話が和みます。


たまたま昨日少しだけ見たポチたまのだいすけ君の映像にも和みました。

動物の姿、やっぱり癒されます。



節電しながらもブログは続けていきます。

全く更新していない間も訪れてくださる方がいて有難い限りです。

平常心で日々の出来事を書いていけたらと思っています。

元気な人が元気を伝えていきましょう




  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

| 日 常 | 05:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Extreme Super Moonと舌なめずり

今日は19年ぶりに地球と月の距離が最短距離になったことから

Extreme Super Moon(エクストリーム・スーパームーン)と呼ばれる

満月なのだそうです

早起きなREXにいつものように起こされて、午前4時、

外を見たけど雲でどんよりで全く月なんて見えない~~


満月に向かって様々な願い、祈りをしようと思ってたんですが。。。



昨日1週間ぶりにスーパーへ買い物に

駐車場があまりに空いていてちょっとビックリ。

ガソリン不足で徒歩の人が多かったのでした。

毎週行くスーパーで初めて入場制限しているのを経験しました。



卵、納豆、食パンは1家族1つ、牛乳は2パックのみ。

トイレットペーパー、ティッシュ、お米は売り切れ。

それでも入場制限の効果で混乱するほど人を入れないので

いつもよりもゆったりした気持ちで商品を選べ

必要なものだけを選んで買えました。




REXが昨日からちょっと変になりました。

朝から舌なめずりが頻繁で一日中私のあとをストーカーのように

くっついて離れません。

具合が悪い感じなのでストックしてある胃の薬をあげて様子見。

昨晩7時前の地震もかなり揺れ寝ていたREXも気づきました。

余震は続いているので何気なくストレスもあるのかな~

でも食欲はしっかりあるのでまだまだ大丈夫




今日は弟のお嫁さんの三回忌法要で昼過ぎに家族みんなで

出かれなければなりません。

帰りが夜になるとREXが心配なのでお清めの席を遠慮し

お墓から直帰すると以前から話しておいて良かったです。



  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

| 日 常 | 05:00 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春の花々

この3連休、夜9時まで起きていられませんでした

REXが異様なまでに早置き過ぎて(笑)

1:30、1:50、3:00、今朝は2:50

最初の3日間は舌なめずり状態で私の布団へ入れても寝ないし

「ママ~、何とかしてよ~」的な状態

でも今朝は早かったとはいえ布団に入れるとジッとして横たわってくれたので

だいぶ落ち着いてきた感じがするのでホッとしています。


4時に朝ごはんをあげて、その後はこうしてまた私の毛布へ移動し

包まって寝る体勢のREX。



005_20110321141530.jpg


私は完全に目が覚めてしまっているのでこうしてブログ更新


日中もず~~~っと寝ていられるREXはいいですょ、ズルイです



ベランダには春の花が咲いています。

キンギョソウはとても好きな花です。小花が集まって咲く花は黄色が好きです。


011_20110321141537.jpg



昨秋植えた香るビオラですが、香りません(爆)

騙された気分ですが色がキレイなので許します。


012_20110321141544.jpg


そして室内では胡蝶蘭が咲いています。

ちょっと手が回らず針金などで誘引せずそのままなのであっち向いたり

こっち向いたりと自由奔放ですが。

今年のGWあたりには植え替えでミズゴケを全鉢交換しないと根が飛び出して

大変なことになっています。


013_20110321141551.jpg


001_20110322051648.jpg


002_20110322051653.jpg


どんな事があっても花は季節を察して咲く時期には咲きます。

そんな秘めた強さを持つ美しい花を眺めながら

今週も頑張ろうって気持ちを高めます




  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

| 日 常 | 05:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

懐かしい写真

untitled.jpg


この写真、変な所にデータが入っていてたまたま見つけました

娘がオーストラリアへの留学を前にして荷造りをしてた時のものなので

おととしの9月の写真。

ロングらしく毛ぶきも良かったREX。

ちょっとクセのある毛なのでうねってますが


この後1月に椎間板ヘルニア再発、半身麻痺になってしまったわけですが

海外で頑張っている娘には知らせる事ができず適当な事を言い続けて

帰国するまで秘密にしていました。



そして今は介護しやすいようにとずっとトリミングはサマーカット


100929_123000.jpg


カットするとこんなに違うものなんです

体重も大きめだったREXは7kgあったのに今5kg。

下半身を引きずって歩くにはこのくらい少なめが負担もなく良いし

筋肉って使わないとどんどん落ちて体重も減ってしまうんですよね。


そう言えば最近スポーツジムに行かないので私の体重も

筋肉が落ちてきたのか減ってきています。

いいのか悪いのか・・・・



明日、3月25日はREXが我が家に来てちょうど11年の記念日

あの時は春らしく暖かだった気がするのですが今年はいつまでも寒いですね。



  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

| 日 常 | 05:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祝!うちの子11周年

11年前の今日、REXがうちの家族になりました。


2000年3月25日の日記から。


本日より我が家に犬のレックスが家族の一員となりました(*^o^*)
ミニチュア・ダッスフンドの男の子でちょうど3ヶ月になったばかりです。
おとなしい方の犬だという事でしたが、この日一度も鳴きませんでした。
夜も静かに寝てくれて、トイレも決まった所でしてくれます。
世話は娘のできる事を任せると言う形でますますお姉ちゃん(今度5年生)は忙しいです。
ちょうど、春休みに入ったので思いきり世話ができると喜んでいます。
今日は疲れているので、ケージの中でゆっくりしました。



rex000402a.jpg


娘、小学校5年生→この春から大学4年生、

息子、2才→この春から中学2年生。

そして私、30代→この春一応まだ40代

REXだけじゃなくてみんな年を重ねて今の我が家があります。

ピカチュウの小さなぬいぐるみを夢中で齧っていたREX。

後方に息子の車のオモチャも見えて写真1枚の中に家族の歴史も詰まっています。



rex000416a_20110325042908.jpg


この写真は初めての散歩の時。


2000年4月8日の日記から。

午前10時半、少し風は強いけど桜が満開の中、
初めての散歩に出かけました。
家の中の絨毯の感触とは違うアスファルトにまず怖がり、
一歩も前に歩けず表情はまさに「助けて~」という感じ(笑)
仕方ないので娘が抱っこして家のすぐ前の公園に行きました。
そこは桜の花びらがヒラヒラと風で舞っていて
その花びらを追いかけるようにして少しずつ前に歩き出したレックス。
いろいろな匂いがするのか、地面に鼻をくっつけすぎて
鼻が砂だらけになったり、花びらを食べてしまったり、
時折近くを通る電車の音にビックリしたり・・・何もかもが初体験。
私はデジカメでこの記念すべき一瞬を撮るのに動かないレックスは好都合でした。
近所のお子さんもおたまじゃくしを取るのを止めて
レックスをなでてくれたりしました。
約30分程で運動量はほとんどなしの初散歩が終了しました。



rex000408e.jpg



パソコンを買ってから半年後にREXを飼いはじめ

REXのホームページを作り、日記もずっと書き続けていました。

あの頃はネットをするのも使った分だけ料金がかかっていて

テレホという深夜早朝の時間帯(23時~翌日8時)にだけ定額でネットを

気にせず使えるので早めに一度寝てから深夜に起きてチャットしたり

HPの更新をしたりの生活でもありました。


REXを通してお友達が増えていってダックスのオフ会にも

たくさん参加させてもらいあの頃のお友達はみんなどうしているのかな~?

とちょっと気になったりしています。


002_20110321141512.jpg



少しだけ体は不自由になってしまったけれど、

心はとっても穏やかに過ごせていると思う最近のREX。

様々な場面でシニアを実感する事もあるけれどムリしない程度に

これからもたくさんの思い出を作っていきたいな~~



  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

| 日 常 | 05:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記念日のプレゼント

昨日のうちの子記念日にたくさんのコメントありがとうございましたm(__)m

来年も再来年もこの日が迎えられるように頑張ります(^^)


昨日、仕事帰りにいつものお店にフードを買いに寄りました。

ちょうど在庫切れで週明けにまた寄る事になったんですが

うちの子記念日、何かプレゼントはないかと探しました


REXはプープー♪鳴るオモチャが好き。

でもすぐ破壊され鳴らなくなるれば興味もなくなるパターン

でもこのオモチャ、プープーが19個入っています。


004_20110326045152.jpg


ライオンとトラの2種類があり、ライオンにしました。

足6個、胴体8個、腕4個、顔1個、合計19個のプープー。


006_20110326045159.jpg


中はプープーしか入っていないのでクタッとした状態。


ライオンをやっつけるREX

音声にはREXが 「ライオン~~」  と言っているような。。。 

[広告] VPS




記念日なのでオモチャ買ってしまった後で

これを義援金にすれば良かったのかと考えてしまいました。

義援金や募金はその時の気持ちでしているのですが。。。

この2週間、皆さんもそうでしょうがいろいろな思いがあります。





  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

| ワンコ用品 | 05:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お待ちかねの時間と防災対策

REXが1番楽しみに待ち続けている時間、

それはもちろんフードの時間

キッチンの入口には簡単には入れないようにフェンスを取り付けていて、

いつもならたまねぎを切ってて下に落としちゃった~~

なんて時も安心なようにしているつもりなんです。


でも覚えている人もいるでしょうが、梅の実事件の時は

このフェンスをたまたまやっていなくて進入してきたREXが

落ちた梅の実をパクリとやってしまい、その後大騒ぎに・・・



で、その楽しみな時間に話を戻すと

このフェンスはフードの時間だけは役目を果たすことができないのです。





自分の食べるための欲求はどんな苦難にも立ち向かう知恵と勇気を

REXに与えました

別にフェンスを突破してきたからと言って早く食べられるわけでもありません。

生ぬるいお湯で十分にフードがふやけるまで待つのは同じ。

それでも毎日REXはこうしてフェンス突破を試みます


長くなるのでうちの防災対策を見たい方のみ続きをどうぞ(^^;;;

≫ Read More

| 日 常 | 05:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

細菌性膀胱炎に

おととい土曜日あたりからREXの尿のニオイが気になっていました。

そして昨日の朝、さらに強烈なニオイに変化

これは膀胱炎の再発かと朝一番で獣医さんへ。

診察台の上で先生に絞ってもらった尿で検査すると細菌がウヨウヨ

やっぱり細菌性膀胱炎になっていました。


ラリキシンという薬(去年秋の膀胱炎の時に効果のあった薬)を

2週間分処方してもらい徹底的に菌をやっつけることになりました。

2週間後に再度尿検査し、菌がなくなっていればいいのですが、

効果がなければまた薬剤感受性検査を行い有効な薬を特定することになるそうです。


ずっとグランベリーサプリも与えていたしキチンと尿も絞っていたのに

一週間ほど前から体調が思わしくなく免疫力も落ちていたのかもしれません。

どうしても季節の変わり目に体調を崩すことが多いREXです。




  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

| 膀胱炎 | 08:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜はあともう少し




あんまり暖かなので昼休みに急いで食事してからREXと息子と散歩。

昨日、東京の桜は開花宣言が出たけれど

うちの近所はまだいくつかの蕾が少しピンク色になってきたかな?くらいで

咲くのは明日?あさって?


この後、午後の仕事に戻るので自転車に乗った私の後追いをしたREX。

50メートルくらい離れた所から後を振り返ったらまだこっちを見ていました。


可愛すぎます。。。





携帯より

| スマホより | 12:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

準備だけは

003-1_20110330042159.jpg


日なたを見つけて気持ちよさそうに寝ているREX。

ベランダに置いてあるバケツに水4つ、これはまだ余震が続くのと計画停電になった時の

トイレに流す水などを確保するためのもの。

常時トイレにも水入りバケツは1つ置いてあります。


そして空き瓶、計画停電を発表された直後にこの空き瓶を使ってランプが作れると

はむりんさんが教えてくれました。

ありがとうございます~m(__)m

安全簡単手作りランプ 作り方です。

 http://www.sbk.or.jp/idea/making/lamp.html

食用油の発火点は360℃だそうで倒れた時にはロウソクよりずっと安心なのだそうです。


004_20110321141524.jpg


息子がたくさん作ってくれました。

あれこれ試してみてティッシュの芯が太いと火をつけた時に

黒い煙が出るとか芯の長さがどうとか言いながら作ってました。


近所の方にもあげたら電池があまりないとのことでとても喜んでくれました。

でも夜の停電は1度もなくスタンバイ状態です。


001_20110330050019.jpg


使わない時は空き缶にこんな風に入れて新聞紙で固定で待機。

使うときにはここから出して使おうと思っています。


ということで、ウン十年前の私達の結婚式でお持ち帰りの巨大キャンドルは

また押入れに入りました。



今日も計画停電は中止になりしばらくは節電するだけで

停電はなく過ごせるでしょうか。



今朝はREXに3時半に起こされましたがこれはかなり改善された時間。

体調も少しずつ戻ってきているようです

尿のニオイもずいぶんと気にならなくなってきました





  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ


| 日 常 | 05:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またまた懐かしい写真

もう成人している娘が4才の時の写真、抱いているのはヨークシャーテリアのミミ。

懐かしい写真です。


IMG_0030.jpg


私が社会人2年目に室内犬がどーしても欲しくて両親に内緒で

いきなり連れてきた子です。

この時実家には番犬の黒柴ジュンがいました。


IMG_0063.jpg



先日、最近のヨーキーの毛色が薄くなっているという話を聞きました。

ミミはずっと背中が真っ黒でいつになったら輝くようなシルバー色になるのだろう

と思っていたのです。でも今はこういう黒い子が珍しいと聞きました。


2頭飼っていた所へ今度は父が道をさまよっていたポメラニアンを保護してきました。

警察や保健所にも連絡をしましたが飼い主が見つからずそのままうちの子になり

チャッピーと名づけられました。


IMG_0053.jpg

保護したときにはかなり衰弱し汚れていたので捨てられていた可能性があります。

それでもこんな笑顔で何の問題もなくミミと生活していました。



ナゼこんなに古い写真がボコボコ出てきたかといえば、今年5月両親が金婚式を迎えます。

家族みんなでお祝いをしようと考え中ですが、

まずは古い写真を整理してフォトブックを作ろうと考え

実家から大量のアルバムを持ち出しスキャンしまくっていた中出てきた写真です。


こうして見ていると、私の両親は難しいことは何も考えず

とにかく目の前にいる子がカワイイ、それだけで育てていたんだと思います。

今だにネットもできないので、十分な情報もなくただ愛情のみで犬を飼ってきました。


ミミもチャッピーもジュンもずいぶん前に虹の橋に行ってしまいましたが

この写真を見ているとあちらから今も両親を見ているんだろうなと思えてきます。



写真って月日が経ってから見るといろいろと思うものがあります。

REXの写真もいつかそんな風に見る時がくるのでしょうか・・・・



  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

| 思い出 | 05:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |