うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

2005年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

足の具合

今日は私が一日外出していたのでREXはお留守番。
外出先からまっすぐ息子のスイミング教室へ寄り帰宅したのが5時過ぎ。
それからすぐに散歩へ出るとちょうど外で娘とバッタリ。
なので娘の通学バッグとREXの散歩バッグを交換し散歩は娘へバトンタッチ。
けれどすぐに帰ってくる。REXが歩かなくて帰りたがってばかりだから戻ってきたらしい。
娘は「足の具合があまりよくないんじゃない?」と言う。
ちょっと歩かせてみると左足がいつもより内側に入って力がない。
寝て起きたばかりの時もヨロヨロしてちゃんと歩けないが、今日も一日留守番で寝ていたからなのかな~?
あまり大事にしすぎてもいけないし、かといってむやみに運動させてもいけないしとその微妙な加減が難しい。
自分の足で地面を踏んで歩けているけれどまだまだ完全な状態には遠いのかもしれない。
というより、完全な状態になる事なんてありえないのかな?

| 1度目椎間板ヘルニア手術(4才) | 14:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワクチン

朝のウンチを持って獣医さんへ。今日は5種ワクチンを受けに行った。
先生、REXを見るなり「カラーしていない!」と言った(笑)
シッポを噛んでばかりいたからカラーが当たり前のREX、
先生も去勢後にシッポを噛まなくなった事に凄く驚いていた様子。
こんなに去勢して変化が出るなんて先生も予想外だったよう。
「それだけ本能によってイライラしていたんでしょう。これでREXも楽だし、
ご家族も楽ですね」と言われる。本当にその通り!
検便も異常なし。体温も38.4度で異常なし。体重は5.8kg。
少しフードを増やしていたけれどそんなに増えていなかったし、5kg台キープで安堵した。
注射もいつもと同じく全然嫌がらず、終わった途端にシッポを振る。
先生、「REX~~、おとなしくなったんだね~。良かったね~」と言いながらナデてくれた。
帰りにトリミングの予約を入れたが混んでいて4/6まで空いていないらしい。
足裏がまたボウボウに伸びているけれどもう少し我慢!
帰ってからワクチンアレルギーの様子も見ていたが問題なし。良かったー(^^)
1ヵ月後に狂犬病予防接種とフィラリアの血液検査。

| 1度目椎間板ヘルニア手術(4才) | 14:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |