うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま、でも頑張っているよ、REX17才

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ふじさ~~ん

少々、風邪気味で倦怠感ありありのポチャコですが、
皆様は大丈夫ですか~?


風邪ひく前の9/28(土)富士山を見に行ってきました。
思い立ったらどうしようもなくウズウズ・・・抑えられない衝動、
ワガママな私の要求に最近よく答えてくれるREXパパ
前はREX連れてのお出かけは入れる場所や食事する場所の制限があるので
気の進まない感じでした。
でも今はREX同伴でないと遠出はできない、慣れてしまったというより、
REXの喜ぶ顔がかなり嬉しいらしいです。

前日、REXに「明日はブーブーに乗って行くからね~」と話しかけると
すぐに行くものと勘違いして前足だけでもピョンピョン跳ねる跳ねる!!
当日の朝は私にストーカー状態、「置いていくなよ」ってつもりなんでしょう。


  ブーブー = 車で一緒に行かれる ⇒ とても嬉しい


こういう思考回路なようです。




当日は気持ちの良いお天気
今日行かなくていつ行くのよってくらい、これも日頃の行いのせい


見て下さい、スッキリクッキリとはっきり見えている富士山。
地元の柴犬を散歩していた方とお話したら
「こんなに綺麗に見えるのは珍しいんですよ」との事。

IMG_7360.jpg


山中湖近くの花の都公園、広いですがREXはずっと車いすで歩きました。


IMG_0398.jpg






9/23の台風の影響でコスモスはなぎ倒されていましたが
遅咲きのヒマワリは公園管理の方々が立て直したそうです。


IMG_0410.jpg


そんな頑張ってるヒマワリの事など何も知らないREXは、
ひたすら草のニオイを嗅いだり自由気まま・・・
こっち向いてくれ~~


IMG_7378.jpg


で、撮れた1枚はヒマワリが大き過ぎてバランスがワルい。

なのでヒマワリは諦め・・・インパチェンスに移動。



これがベストショット
いいね、いいね~~   年賀状に使おうかな~

IMG_7348.jpg



富士山、白鳥のマンホールも気になったりして。


IMG_0413.jpg





花の都公園から次に向かったのは西湖にあるいやしの里根場へ。


IMG_7416.jpg




茅葺きの犬小屋もありましたよ。かなり豪華!
坂を登りきるまでREXはカートで移動。

IMG_7417.jpg



でもまだまだ体力の有り余っているREX、歩きたいとカートを齧ります
(赤い毛布はそれを防止するため)
カート破壊行動がエスカレートしないうちに車いす装着してコスモスが咲き
トンボが飛ぶ中をのんびり歩きました。

IMG_7415.jpg




散策はワンコも一緒にできますが建物の中にワンコは入れないので
テラス席でお蕎麦を食べたり、巨峰ソフトクリームやお団子などを
私達は食べまくり。REXは持参のオヤツを。

IMG_0417.jpg




クビナガリュウのようなREX
向こうの方に富士山が見えるはずがこの時間にはもう下の方1/3しか見えない状態に。


IMG_7422.jpg




河口湖方面へ移動し、大石公園へ。
ここはラベンダーの季節にはとても有名な所だそうです。

IMG_0419.jpg


ベゴニアで作った富士山の向こうに本物の富士山があるはずが・・・
やっぱり午前中の富士山は奇跡的な富士山の姿だったんですね~

IMG_7434.jpg

さすがのREXも大石公園では疲れたのかカート破壊行動はせず
おとなしく乗ってました。




それにしても外国人の多さにビックリしました。
数年前とは全く違います。
そして車いすやカートに乗るワンコが彼らにはとても珍しかったようです。
詳しくは書きませんが今まで受けた事のないショックな体験をしました。

観光地にとって外国人が来てくれることは収入になる反面、
別の苦労もかなりあるのではないか?と考えました。


車いすワンコが増えるのはもちろん望まないです。
でも車いすワンコが特別視されたり見世物のような扱われ方のない
世の中になって欲しいので、REXの笑顔を見るためにも
今回の事に懲りずまた行きたい所に行こうと思います 





            励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

       にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


               人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| 富士山方面 | 04:18 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |