うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま、でも頑張っているよ、REX17才

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

出会い

IMG_4223.jpg


REX、その時によってムラはありますが水分は取れてきました。

オシッコも薄い色になり、ニオイもあまり感じないのです。

今朝は2時にまず私が目覚め、しばらくするとREXも起きる~と自力で

起きられないもんだからもがいていたので助け舟。

あっ、ママいた、良かった・・・ って感じ(笑)

それから排尿、食事にしましたが用意した量の半分のみで終わりました。




昨日、仕事帰りにいつものお店の前で車イスの黒ラブちゃん(10才)に会いました。

以前、噂でお話は伺っていましたがこうしてナデナデしたりして会うのは初めて。

もう1頭の黒ラブちゃんがトリミングの最中なので待っているとの事でした。


DSC_9992.jpg


約1時間弱、飼い主の情報交換タイム。

膀胱炎の話、病院の話、日々の生活の話、仕事との両立についてなど

多岐に渡りお話を伺えました。

私の胸に1番印象に残っている飼い主さんの言葉、それは

「私はこの子のお母さんだから! 20才まで一緒にいたい」 でした。

余命3か月と言われ、もうとっくにその3か月は過ぎています。

そんなの全く感じさせず、元気元気でとっても愛想が良くて可愛かった。



DSC_9990.jpg



今の私にとって偶然とは言っても内容の濃いお話がたくさん聞けました。

ありがとうございました<(_ _)>

これからもお互いに頑張っていきましょう。

またお会いできる日を楽しみにしています(^^)




励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 03:58 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鶏手羽先でスープ

何とか水分を取ってもらおうと、鶏手羽先の元と先を切り離し

元の方はたっぷりのお湯で煮てスープを作りました。

出汁がたっぷり出た良い香りのスープ、お肉は少しのスープと一緒に

ブレンダーでトロトロに。

(手羽先の先は冷凍保存し、もう少しよくなったらチンしてカットしてあげます)


昨日UPした雑炊、いつも手作りをしているお友達からブレンダーかけて

トロトロにするともっと胃腸に優しいと思います(^^)

と連絡していただいて、さっそくブレンダーで数秒 ガーーーッ!!

あれま、あっと言う間にトロトロになりました。 ヤッター\(^o^)/

教えていただき感謝、ありがとうございます~m(__)m


このトロトロ(ご飯、ササミ、にんじん、キャベツ)に先ほどの

スープを混ぜ合わせたもの + ドットわんのチーズキュープを砕いて

上にトッピングしたものがこれ。



IMG_4226.jpg


薬を飲まなくなってから5日。

私が何か用意してから器を持ってくると「何?何かおいしいもの?」

って目がこちらを見るようになりました。


最初の一口が問題。

そこがクリアできれば自分からペロペロ。。。。



IMG_4230.jpg


もちろんこれは完食してくれました。

そんな時はもう少し多めに入れておけばとも思うけれど、ほどほどに。

けれど余程美味しかったのか、この後にカステラをあげても

食べませんでした。


続けて同じものをあげても食べない事が多いんです。


少量を1日5回に分けて食べさせてますが、1回の食事時間に30分くらい

かかる時もあって、プラス排泄もあるので

昼休み時間は足りなくて、もうバタバタです。


けれど、手作り食などと言うものはこれまで全くやった事のない世界でした。

何をどのくらいあげていいものかもわからずですが、

今はとにかく水分とりながら何か口に入ってくれれば良いと思って。

そんな手作り食、REXが食べてくれるだけですごく嬉しくなります。


シニアで胃腸の弱いREXにこんな食材やトッピング、

アドバイスや参考になるものなど教えていただけたら嬉しいです。


この料理嫌いの面倒臭がり屋の私が手作りだなんて・・・・  驚きますΣ(´∀`;)





励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 11:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

この2,3日

金曜日の夕方から私が風邪をひいてしまいました。
喉が痛くて土曜日に病院へ行き薬をもらってきました。
こんな時に寝込んではいられないですからね。

と、思ったら日曜日、発熱、日中でも寝られるほど。
パパが休んでいていいよ、と言ってくれたので
REXもほぼ寝ていてのだゆっくり休みました。


土曜日の夜中、REXはなかなか寝られないようで
ウロウロ動いていました。
その反動か日曜日はずっと寝ていて。


IMG_4219.jpg


夕方になってから、急に食欲が出てきたのかお腹が空きすぎたのか
朝は食べなかったヨーグルトに少し水分を足したものを食べ
それからしばらく時間をあけて 手作り雑炊も食べられました。


IMG_4220.jpg



今日は、朝はヨーグルトを食べ、雑炊も食べ、薄めたリンゴジュースも飲みました。
かなり食欲が戻ってきているのかな? 良かったと思いきや
昼は全く何も受け付けず。
ボーロとカステラ、ワンコチーズは食べていましたが水分が・・・

チッコは出る時は濃い黄色です。
出る時もあれば出ない時もあります。
下痢は一時に比べてオムツにベチャって事はなくなっています。
押し出せば少しゆるいのが出る感じです。


1日のうちでもその時によって元気そうな時もあれば
グッタリしていてもうダメなのかな?なんて思わせる時もあります。

たまに食べた直後に吐きたくても吐けない、えづく時はありますが
それも1回やるとスッキリするようです。

今、REXの体の中はどうなっているんだろう・・・ とは思いますが
静かに見守ってできる限りの事をしている状態です。

REXにしてみれば今まで乗り越えてきて大変さを思えば
まだ頑張るぞ~~ って気持ちなのかもしれません。


蒸し暑かったり朝夕は涼しかったりで風邪をひいている人も
多いようです。
皆様、気をつけてくださいね。
私も早く治します。。。



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 14:40 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

飲食できるもの、あれこれ試す


昨日、4時に起きたときにはまたひどい下痢、お尻を洗う。

だいたい1日中、少しの下痢が出る感じでオムツを開けるとまた出てるって感じ。


昨日の排尿は朝はなし、昼にシート15cmくらいに広がるくらいの量。

夜、シート20cmくらいに広がる量が出たのみ。 色はとても濃い黄色。

今朝、全く出ず。


IMG_4204.jpg


昨日、カステラにニュートリカルをくっつけてるとよく食べてくれる。

ささみで出汁をとり、少しだけお味噌を入れたおじやはかなり気に入ってくれて

ササミもご飯も少量でもよく食べてくれた。 これで水分補給。


IMG_4208.jpg


体は背骨が浮き出るほどゴツゴツしていて撫でてあげると骨しか当たらない。

それでも薬を一切やめたからか少し食べる意欲が増している気がする。


夕方、抱っこしてバイトに迎う息子を玄関の外まで見送った。

昔、登校する息子をこうして見送ったな~ なんて思い出した。

ちょっと高い非常階段まで上がって遠くの景色を眺めた。

風が気持ち良かったね。




今朝は3時半にドタッと音がしたので見てみると起き上がれないともがいていた。

何か食べようか?とストックしてあるおじやを温めてみたが

全く口をつけてくれず。 今日は食べてくれないのか・・・

ボーロも食べるには食べるけれど、うまく口に入らなくて半分は落として放置。

仔犬用のミルクをあげてみたら、飲んでくれた。

これで少し水分が取れた。

気に入ったものならまだ口に入れる事ができる。

以前、水分補給に役だったプリン液、今回は全く飲まず。

おじや食べてくれないなら、カステラにニュートルカルかな~


あ、昨日はお友達が米麹甘酒が食欲のないワンコに良いと教えてくれた。

アルコール分を含まない米麹甘酒はとても栄養素たっぷりで飲む点滴と

言われているそう。

今日探してみようと思っている。 いろいろな情報をどうもありがとう。


今日6月24日、REX17才6ヶ月。



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 03:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食欲不振

火曜日から食欲のない日が続いています。

手を変え品を変え、食べられそうなもの、飲みそうなものをあげています。

これは少し前に念のために購入しておいた 『ニュートリカル』

写真はまだ食欲があった時に撮影しておいたものです。


IMG_4148.jpg


歯磨き粉のチューブみたいなのに入っていて4.5kgだと1日の必要量が

小さじ1.5杯で良いとかいうものです。

比較的何でも新しいものは食べるREXですが、これだけでは食べませんでした。

ボーロは食べるのでそのボーロにくっつけて何とか食べる感じ。


昨日は鶏の胸肉を小さく切って煮たものを汁とともに飲みました。

とにかく水分も絶対的に足りなくて、昨日の夜に排尿したきり

先ほど昼休みにやっと少量出たのみです。

イオン飲料を薄めて少しお砂糖で甘くしてあげてみましたが

飲みませんでした。


この食欲のなさ、土曜日からあげている膀胱炎の抗生剤の影響かな?

なんて思い、今朝からは止めています。

下痢もしていてお尻を洗い、よく乾かしました。

乳酸菌のサプリも飲ませているのですが・・・・


前回の食欲のなかった時もそうでしたが、ボーロはまだ食べます。

ただうまく咥えられなくなっています。

まだお座りはできます。


どうしてあげるのが1番REXにとって良いのか悩んでいます。


励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ



| 病気、病院 | 13:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

父の日の出来事

父の日の日曜日、娘と息子は夕方待ち合わせをしてパパのプレゼントを買い、

夕食を共にしていました。

そんな時間に、我が家ではREXが・・・・

久しぶりに姉弟で出かけている所へ連絡するのは気がひけたけど

家まで来る来ないは娘が決める事と思い、連絡しました。

そう、またREXが胃捻転の時のように吐こうとしても吐き出せずに苦しみ

よだれをたらたらと流しながらウロウロと動き回っていたのです。

お腹はガスで膨らんでいました。

あの時と同じ、パパと二人でいろいろ話し合いました。

日曜日、いつもの病院はお休み、胃捻転ならまた手術しなければ

助かりません。

けれどもう体にメスを入れると言う選択はありませんでした。

夫婦で出した共通の思いでした。


しばらくすると息子と一緒に娘も来てくれました。

先月から何回こうしてREXを心配して来てくれたでしょう。


IMG_4167.jpg


苦しみだしてから2時間近く経った頃、フセをしてじっとしているようになっていました。

リビング中、よだれの跡が落ちています。


IMG_4162.jpg


なんでこの子ばかりこんなにツライ目に合わなければならないのだろう・・・

涙が流れたその顔を見て何度もそう思いました。


REXが落ち着いてきたので排尿できるかどうか試してみることに。

けれどお腹がパンパンに張っていてとても押せる状態ではなく諦めました。


娘は遅くなるからとREXに別れを告げ帰りました。

息子が抱っこしてくれてREXも少し安心したようでした。


IMG_4174.jpg


呼吸は荒いけれどよだれも止まり顔つきも良くなってます。

それでも今夜は目が離せないと思い、REXの横に布団を敷いて灯りを付けて

様子を見ていました。


IMG_4177.jpg


IMG_4176.jpg



IMG_4178.jpg


少し眠ってしまい気づいたら1時。

すぐにお腹の動きを確認すると穏やかに動いています。 生きてる・・・・

それからは眠れませんでした。


3時頃、REXが起きました。 顔つきがしっかりしています。


IMG_4182.jpg


「ボーロ食べる?」 と1つ手のひらに置いて口へ近づけるとパクッ!!

食べるではありませんか (゚д゚)!

そのまま昨夜できなかった圧迫排尿をしてみると

パンパンだったお腹は元通りになり排尿できます。

フードも少しですが食べられました。

そしてそのまま月曜日の朝を迎えたのです。


いつもの朝の風景になりました。

昨日のあの苦しんでいる時にはこんな朝がくるとは思っていませんでした。



夕方、かかりつけの獣医さんへこの状況を電話で話しました。

「お話を伺った感じだと胃捻転ではなく胃拡張だったと思います。

ゲップやオナラで中のガスが自然に抜けば治りますが、

ひどい場合だと針で抜くこともりあます。

捻転はねじれてしまうからガスがどこにも抜けない状態です」 と。


胃捻転ではなく胃拡張、納得しました。

日曜日、足裏カットの時に体重を計ってもらったら今までで1番少ない

4.3kg だったのです。

元気な頃は5.5kg とか普通にあったので粉フードの量が足りないと思い

昼と夜は少し多めにあげたのがいけなかったようです。

先生からはもう体重を戻そうとするのではなく、少量を負担なく食べさせて

あげてくださいと言われました。


昨日、月曜日は今まで通りの量を食べてくれていましたが

今日は粉フードを全く食べてくれなくなりました。

以前ストックしておいた缶詰をまた出してきて少量のぬるま湯と一緒に少し食べました。

胃捻転などには消化酵素、プロバイオティクスなどが良いというので、

グリーントライプはあげると食べてくれました。


食欲がないのが今日だけならいいのですが。。。。


何度も復活劇を繰り返すREX、本当に頑張りやさんです。




励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ


| 病気、病院 | 13:40 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

予感的中 (泣)

昨日からチッコのニオイが変だった。

これは膀胱炎の再発、間違いないと思った。

でも木曜日は獣医さん、お休み。

今朝、採れたてのチッコを持って検査すると案の定、膀胱炎。



IMG_4159.jpg




今まで使っていた抗生剤は続けて使ってもまた再発しそうな気がしたので

変更して貰うことに。

薬剤感受性検査で4つ効果があると言われていた薬のうち、

今回のを避けると残り3つ。

その中の1つは3年前にずっと使い続けて何度も5日目に再発していた薬。

感受性検査をしたんだからと思ってもそういう薬を使いたくない。

残るは2つ。

どちらも今病院に在庫がなく取り寄せとなる。



IMG_4000.jpg



1つは今までと同じように1日2回の飲み薬。

もう1つは注射で1度接種すると2週間効果が持続するものだった。

そんなのもあるんだ~と思ったがお値段を聞いて断念・・・ 

1本で済めば良いけどそうはいかないかもしれない。

なので今回は取り寄せの錠剤をお願いし、明日の夕方取りに行く事にした。


やっぱりな~、やっぱりまたなっちゃった・・・・

3年前のしつこい膀胱炎を思い出す。

あの時は何度も何度も再発を繰り返して完治まで10ヶ月もかかったのだ。

今回は最初に感受性検査もしたのに (´Д⊂グスン

仕方ない、治すしかない。 それにしてもこのチッコのニオイ、嫌い!!


励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ


| 膀胱炎 | 14:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

膀胱炎、治りました

今年5月中旬に血尿から始まった膀胱炎。

薬剤感受性検査もして10日分の抗生剤を飲みいったん治ったかに思えたが

5月下旬再発。


IMG_4146.jpg



今回は少し長めに2週間同じ抗生剤を飲み続け、

昨日の尿検査の結果、異常なしとなりました。




IMG_4145.jpg


尿比重値が低いので質問すると

たくさん水分を取っているとこのような数字が出るとの事で納得。

REXの体重だと200~300ml 飲めば良い所を300ml 以上飲んでいるので。

これも膀胱炎予防のため、でも約3年ぶりに患っちゃいました。

食べられなくなったりして免疫力も落ちていたせいだろうな~



IMG_4144.jpg



今日もこんな感じでお留守番しています。



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 膀胱炎 | 13:03 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

順調に回復


REX、順調に回復しています。

今にも虹の橋に行きそうだったあれは何だったのか?

本当に不思議でなりません。


IMG_4118.jpg


今日はまた銀座DDさんに電話でフードの相談をしました。

現在のパピー用も半分くらいなくなったので次もこれでいいのかどうか?

幸いオーナーさんがいて対応してくれました。

REXの体格や病気などを話すと、次はパピー用ではない粉フードを薦めてもらいました。

粉フード、胃腸の調子が悪かったREXにとっては食べやすい(飲みやすい) し、

消化しやすいし、ウンPもいい感じになってきました。

朝夕の抗生剤はカステラで包んであげています。

以前はチーズで包んでいましたが、チーズは嘔吐した時にそのま出てくるんです。

消化悪かったのかも。 


まだコロコロは再開してませんが、少しずつボーロを離して置いたりして

しっかり歩行できるように訓練しています。





励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 21:01 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生きる


3週連続昨日の火曜日も、ネェネェが心配して会いに来てくれた。

先週ネェネェが来たとき、きっとネェネェは生きているボクを見れるのは

これで最後かも・・・って思ったに違いない:(;゙゚'ω゚'):


IMG_4132.jpg


ところがどっこい、ボクは復活したんだな(笑)

何度も何度ももうダメかもって時があったけど今回こそは年も年、

食べられない、飲めない。。。。グッタリのおまけまでついたらそうだよね。

みんながそんな事って?????  てな感じだと思う。


今はね、全く吐かないし、美味しいお水みたいな液体のフードを食べて

緩かったウンPもなかなか良いウンPになってきたし、前脚の力もかなり戻ってきたよ。

心配かけてごめんなさい~~<(_ _)>



ここはニィニィのお部屋のボクの待機場所。

ニィニィがベッドに入るまでの間、ここで寝て待っているんだよ。


IMG_4119.jpg


あぁ、もうダメ、眠くて眠くてお先に寝ているね~

あっ、でもこうやってボクがぼんやりしている間にニィニィは目薬を上手に

点してくれるの。


IMG_4124.jpg



みんなに心配かけてみんなが見守ってくれてボクは幸せなワンコだよね。

よくわからないけど神様がボクのお役目はまだ残っているんだよって事で

もう少し長生きしなさいって意味なのかな?って。。。。

だからいつまでかわからないけどしっかり生きていくからね❤



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 13:24 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドロドロ状態に変更

粉フード、お団子状にしてあげていましたが、老化現象なのか唾液が少ないからか

口先から喉の奥の方へ食べ物が運ばれずいつまでもクチャクチャして

食べられないなんて状況になってしまいました。


昨日、DDのお店に電話相談をしました。

フードの種類に関しては17才でもパピー用で問題はなく量もムリせずにと。

お団子状で口先にくっついて喉の方に運べないならもっと水分を足して

ドロドロ状で試してくださいと言われやってみました。


   大成功~~\(^o^)/


丸めるより手間もかからずREXもスムーズにペロペロしながら

水分も一緒に取れるので一石二鳥。


IMG_4127.jpg




フードらしいものは缶詰であってもだんだん受け付けなくなっていたのに

この粉フードにはどんな魅力があるのか本当に謎です。



今朝はREXのチッコを採取して出勤前に病院へ持って行きました。

何だかニオイがまた怪しいので。案の定、また細菌が出ていました。

同じ抗生剤を前回の10日より多く14日分出して貰いました。

目も膿のようなメヤニが気になるので抗生剤の目薬を出してもらいました。

REXのこの奇跡のような回復ぶりに先生もトリマーさんも

「レックンすごい」と言ってもらえて。


私はただただREXは強運の持ち主、たまたまそういった情報が舞い込んできて

試してみたらうまくいったんじゃないかな?って思ってますが

古い言い方だと 「持っている」 んじゃないかと。



1週間前は今週もつかどうか?なんて思ってました。

REXには内緒だけど・・・



これからは完治していない膀胱炎と目を抗生剤でやっつけないと!!


いつもずっと心配し見守って下さった皆様、本当に感謝しています。

ありがとうございますm(__)m

REXはしぶとくまだたくさん頑張ります。


励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 11:02 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

DDパピー用粉フード

たくさんの方々にREXの心配をしていただき本当に

ありがとうございます。

コメントのお返事ができないままですみません。


先週前半は食べるものもだんだんなくなってきて不安が大きくなるばかりでした。

けれどカステラを口にするようになってから少しずつまた体力が戻ってきたようです。

そしてネットの知りあいからやはり食べなくなっていたダックスちゃんが

銀座ダックスダックスさんのパピー用の粉のフードをお団子状にしたら

食べだしたと聞きましたので早速昨日注文し、本日届きあげてみました。



IMG_4105.jpg



ニオイを嗅いでもそんなに魅力的なニオイではないのでどうかな?と思いました。

ところが1つあげてみると パクッ!! と食べました。

食べるかどうかわからないのでそんなに作りませんでしたが完食したのです。

パピー用なので少量でもカロリーはあります。

明日、直接ダックスダックスさんに電話し今後の事も相談に乗って貰おうと思います。

写真の量を昼過ぎに1回、夕方に1回食べました。

弱っていた前脚も少しずつ力が入るようになってきました。


ここまで頑張ってくれるとは思ってなくてもしかしたら私の早とちり?

実はただの食欲不振?とさえ思えてきますが、まだ水分はプリン液に頼っています。

安心はしていませんが、REXはやはり不死身?

強い子ですとお伝えしたくて・・・


このまま以前のように回復してくれるのが1番の願いです。



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 23:13 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カステラのチカラ

REX、17才5ヶ月になりました。


23日(火)の夕方はすぐに目を閉じてグッタリした状態になり

いつどうなってもおかしくないなってある程度の覚悟をしていました。

いつもは息子と一緒に寝ているけどこの日は私と一緒にとREXの横で寝たけれど

睡眠時間1時間で私はあえなくダウン。

翌日水曜、病院へ行って薬をもらってきました。

いつか倒れるんじゃないかと思っていたけれど倒れる前に行ってこれました。


昨日、カステラが良いと聞いてREXにカステラをあげてみました。

フセした状態で前足に力は入らなくなっていたので口元にカステラを持って行くと

キラッとした目でパクッ!と。

それからは手のひらの半分くらいの量(厚み1cm)を食べてしまいました。

その後、リンゴジュースを薄めたものも飲めました。

しばらくすると自分から頑張って立ち上がろうとしています。

手伝ってあげてお座りができました。


今日もカステラとリンゴジュースを飲みました。

これはまたしてもREXの奇跡の力かな?

最終手段のハーゲンダッツバニラはまだ冷凍庫の中です。




励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 14:41 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水分だけでも

毎日食べられるものがなくなってきています。

昨日の夕方からはプリンほんの少量を水に溶いてあげると

甘いからそれは飲んでくれます。

水分補給はそれで何とか・・・

嘔吐はありません。

お座りの体勢を維持しにくくなってきました。

ボーロはまだ食べようとします。


今日は午後から娘が来てくれます。

夏に28歳になる娘、小5の時からREXと育ちました。

午後、REX1人で留守番させるのは可哀想だったので助かります。


こんな時もポーカーフェイスなREX。

膝の上で抱っこするとすぐにクタッとなってクークー寝はじめます。


食べないなんて事はなかったREX。

椎間板ヘルニアでも食欲だけは残っていたREX。

さすがに胃捻転になった時だけは食べられなかったね。

だから食べないなんてREXには異常事態なんだよね。

プリンの味なんて蓋にちょっとついたのを舐めた事あったくらいだよね。

その蓋ごと飲み込んじゃってさぁ、1ヵ月後にパパが散歩した時ウンチにまぎれてたね。


いろいろな事を思い出すね。

REXも思い出している?

今はつらい事は思い出さなくていいから嬉しかった事だけ思い出そうね。





励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 11:08 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嘔吐なしです


金曜に点滴してから嘔吐はありません。

食欲がないのは相変わらずですが、

食べられそうなものを水分と一緒にブレンダーでトロトロにし

それを舐めている状態です。

今も自分から食べようとしています。

REXは諦めていません。

だから私も諦めません。

これから少しずつまた食欲が復活して元気になるのが目標です。




励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 00:36 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

点滴


昨日は朝からとても良い天気。

天気予報で洗濯日和と言っていたのでREXも少し日光浴。

IMG_4039.jpg




朝いちばんで息子と一緒に獣医さんへ行った。

先生から「検査するつもりはないですか?」と聞かれたけれど

少し前にエコーやレントゲンはしていたので 「ありません」 と答えた。

体重は4.4kg。

お腹の張りはないし、熱も38.6℃ 平熱とのこと。



IMG_4040.jpg


皮下点滴に胃の薬も途中注入してもらい、たぷんたぷんになった左わき腹を

押さないように抱っこする息子。

この先どうなるのかわからないけれど先生にこれで回復すれば万々歳。

けれどこれでもダメだったら自然に任せますと伝えた。



IMG_4041.jpg


留守中の事は息子に任せた。

先生から点滴後に呼吸がおかしくなったらすぐに連絡して来てくださいと言われていた。

昼に帰宅した時、グッスリよく眠っていた。

夕方までかなり長い時間寝ていた。

起きたのでシカ肉のスープをあげると完食してくれた。 嘔吐もない。


夜7時頃、排尿させようとオムツを開けたら、ひどい下痢。

オムツ全体に行きわたるような状態ですぐに抱いて洗面所へ。

お尻だけ洗った。

抵抗することなくおとなしく洗われていた。

その後もずっとお腹がキュルキュルと鳴っていた。



今朝3時半、起きていたREXを息子のベットから救出。

膀胱炎の抗生剤を粉状にして再度ハイカロリー食に混ぜてみる。

今朝は水分も口にしハイカロリー食も少しだけ残したのみ。

嘔吐もなさそう。

点滴の効果かな? 涙も出ていない。 

これから回復するんだ。

もう年も年だから少しずつゆっくりとでいいんだものね。



【今後はREXとの時間を大切にしたいので更新も間隔があくかもしれません】



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ


| 病気、病院 | 04:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

頑張っているよ


昨日の朝は3時に食べたものは嘔吐。

7時前に少しだけヨーグルト液を舐めたらまた嘔吐。

前日に引き続き午前中は何も取れない状態。


IMG_4024.jpg



仕事に行く前、後ろ髪を引かれる。

こちらを見つめて見送ってくれるREXの顔が頭から離れない。

帰ってきたときにちゃんと待っててね。

そんな気持ちがどうしてもわいてきてしまう。


IMG_4025.jpg


今週は午前勤務だけにしてもらっている。

なるべくREXに寄り添っていたい。

以前、お友達からいただいた白いフワフワちゃんとREXの羊毛アートも

近くで見守ってる。


IMG_4030.jpg


帰宅する時、怖かった。 怖いと思ったのは初めて。

だけどちゃんと寝て待っててくれた。

そして私が帰ってきたのを察してくたので排尿(とても濃い少量のチッコ)と食事。

昨日と違っているのは前脚が弱ってしまっていて踏ん張りがきかず

どんどん足が横に流れてしまう。

圧迫排尿する時も立っていられなくて何度も片手で立たせようとして頑張った。



ハイカロリー食の缶詰はすでに食べなくなっていた。

手を変え品を変え、エゾ鹿のスープをあげてみる。

食べた。 そして嘔吐なし。 少しホッとする。


夕方、鴨の缶詰をあげてみる。 

これも水分と混ぜて一生懸命に食べてくれた。

嘔吐もなし。




今朝、食欲はイマイチ。 昨日食べた鴨肉の缶詰を少しだけ口にする。

水分はほとんど取ってくれない。 

濃いヤギミルクを持って行っても口をつけたがらない。



大好きなボーロは今も食べようとしてくれる。

前脚が弱っているのは動かないせいかな?

コロコロも最近やっていなかった。

ちよっと離れた所にボーロを置いてみる。


IMG_4036.jpg


懸命にそこまで行ってたべようとする。

あまり食べていないけれど筋肉が弱らないように動けるうちは少し動こうね。

ちょっとだけ前脚元気になってきたような気がした。

IMG_4037.jpg


出勤前に病院へ連れて行こうと思っている。

ちょうど息子は今日授業がないので付き添ってもらおう。

点滴で水分が補充できてまた元気が出て食べてくれるようになればと。

病気が治るのでないなら点滴は延命であって苦しみを長引かせるのでは?

と悩んでいた。

逆らわずに自然にと思っていた。

けれどそれは諦めてしまった時の考えじゃないか?

もしかして回復の兆しがあるのなら今回だけは点滴をしてもらって様子をみたいと思った。

私も入院するほどのつわりの時、点滴するととても気分が良くなって

気持ち悪さも一瞬消えてしまったから。


食べられない、飲めない状態がどんどん進んでいるけれど、

REXはまだボーロを追っている。

寝たきりの状態にはなっていない。

2回の椎間板ヘルニア手術、脊椎軟化症克服、断尾手術、胃捻転手術、

それらを全て乗り越えてきたREXだからそう簡単に諦めたりしないと思う。

私も諦めない。 



コメント欄やDMなどで励まして下さるお友達の皆様、本当にありがとうございます。

このような状態でお返事できなくてすみません。




励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ


| 病気、病院 | 05:44 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

骨と皮


昨日午前3時頃、薬とハイカロリーをあげたら嘔吐。

つらいのか涙を流している。 こんな時、嘔吐してしまう。


IMG_4013.jpg



午前7時、再度食べさせてみるも食べることは食べるのに嘔吐。

この状態で母の通院に出かけるのは忍びなかったけれど、仕方なかった。


寝ている所を確認して出かける午前8時前。


IMG_4015.jpg




息子から連絡があり、ちょうど休校になったからと。

「REXの事、お願いね。起きていたら少し食べさせてね」 と頼めた。



帰宅したのが2時過ぎ。

ずっと寝ていたというので食べていない事が心配だった。

私の気配を感じたのか起きた。


IMG_4018.jpg



少しだけ食べさせてみた。

食いつきもよくなって水分も取れた。

しばらく見ていたけれど嘔吐もなし。


その後夕方5時頃にも追加で食べさせた。 食べた、嘔吐なし。

この時、薬はすり潰してハイカロリーに混ぜてスプーンで口に運んだ。

錠剤のままチーズで包んであげていた薬、嘔吐の中にチーズが残るので

チーズは使用しない事にした。


少しお腹に入った事で表情もしっかりしている。

涙顔とは明らかに違う。

一日の中でも波があってその時々で顔も変化。


IMG_4019.jpg



こんなに可愛い顔できるんだね~~

うん、本当に可愛いよ。


起きている時は身体をさすってマッサージ。 血流をよくしてあげる。

背中、脇腹はもう骨と皮しかなく、ゴツゴツしている。

昨日からヨーグルト自体もたべなくなってしまった。

あんなに好きだったヨーグルトで溶いた水分も今は飲めない。




励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 05:06 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネェネェ 会いに来る


REXの食欲はハイカロリー食なら食べるが、2,3回に1回は食べたものを嘔吐。

薬を飲ませた後、食べさせて吐かれると薬が出てしまったんじゃないかと懸念されるので

薬服用後はしばらくは食事させない事にする。



昨日午後から娘が遊びにきくれた。

REXの様子を心配してくれての来訪。


IMG_4005.jpg



この日のREXは午後ほとんど寝ていなかった。

娘と一緒に母の元に行っていた間も部屋の中を放浪していたらしく

帰宅すると廊下で座って待っていた。


久しぶりの家族4人での夕食。

REXも一緒に記念撮影。


IMG_4010.jpg



今朝は3時に起こした。

排尿した後に薬を飲ませ、私も睡眠不足なのでそのまま以前から食べていたフードを

少しふやかしてそこにハイカロリー食をトッピング。

以前のフードは食べたがらない。

少しだけハイカロリーを食べて水分も少し取って。


20分ほどして嘔吐。

またしても薬出ちゃったかな~

チッコのニオイは気にならなくなってきている。



本日は母の通院日。 ちょっとお留守番が長くなるので心配。



【コメント欄にメッセージをありがとうございます。
全部読ませていただいています。本当に嬉しいです。
お返事書けなくてごめんなさい】




励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 03:47 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

薬剤感受性検査結果

ハイカロリー缶詰だと食べた1日。

ただ夜は少し量をあげすぎたのか嘔吐してしまう。

食べられるときに食べてもらおうはダメ、ほどほどにです。

このハイカロリー缶詰、在庫が1つしかなく明日の昼でなくなってしまいます。

追加で注文していますが、早く手に入れたい。



夕方、動物病院から電話があり、薬剤感受性検査の結果が出たとのことで

すぐに行きました。

10種類の薬に対して今回の菌に有効なのは4種類との結果。


IMG_4000.jpg


プラスが付いているのが効き目ありの薬。

早速最初のCEXというREXが膀胱炎に最初になった頃

効果のあった薬を10日分処方してもらいました。

ちなみに効き目が感じられず下痢で中断した薬はやはり効果なしの結果。

けれど今回最初にこの検査をしておいて良かった。

抗生剤も数撃てば当たるかもしれないけれど、なるべくスパッと効果のある薬を

飲んでもらって最短で治してあげたいから。



夜になりいつもならスヤスヤ寝ている時間でもハァハァと息遣いが荒く

寝ようとしないREX。

また体調がよくないようで目に涙・・・


IMG_4001.jpg


寝苦しいのかな。 

でもね、ボーロやグリーントライプは食べた。


IMG_4002.jpg


膀胱炎も効果のある薬で良くなりますように。

今夜ぐっすり眠れますように。



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 膀胱炎 | 21:26 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハイカロリー食


昨朝、私の布団の中で9時近くまでよく寝ていた。


ふやかしたフード、手の平からも食べなくなってしまった。

ハイカロリー缶詰を少量ふやかしたフードと混ぜてあげると食べてくれる。


昼過ぎはハイカロリー缶詰だけを水分も追加してあげた。

少量でもこれだけは食べて欲しい量を食べきってくれた。


夕方、顔つきが少し元気になってきた。

前回よりもう少し多い量を同じようにあげてみた。


IMG_3996.jpg


出だしはなかなか食べようとしてくれないのでこれを食べてくれなかったら・・・

と心配したが、少しずつ食べてみようかな?って気持ちになってくれて

調子よく食べ始めたらどんどん食べる意欲が出てきた。

途中1回休憩し残すのかな?と思ってたが、また残りを食べ始め完食。


水分をもう少し取って欲しいと昨日買ったスープをあげてみたが

それは頑として飲んでくれなかった。



IMG_3998.jpg



けれどボーロだけはいつも食べてくれる。

食べる行為を維持するためボーロの量も多くなっている。





励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 02:37 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

抗生剤中止、食べられそうなもの


抗生剤を飲ませているが下痢をしたり、まだ尿も臭く、

夕方また血尿があったので獣医さんに電話。

もう少しで薬剤感受性検査の結果もくるから下痢しているなら

ビオフェルミンを飲ませて抗生剤は中止して良いとの指示を受けた。

今回の薬は今のREXの膀胱炎の菌には効かないものだったんだと思う。


      ↓ 血尿と血のかたまり


IMG_3962.jpg




恒例のコロコロ簡単バージョンをやってみる。

まだボーロはすぐに食べようとするが自分で頑張って転がす元気はあまりない。

手を貸してあげて出たよって状態にすると食べる。




まだ手からふやかしたフードは何とか食べているけど、

いつそれも口にしなくなるかわからないので念のためにそんな時用にこれらを購入。


IMG_3988.jpg


夕飯時にドットわんのスープでフードをふやかしてあげてみる。

すぐには食べようとしなかったけれど少し時間をおくとちょっと口にして

あ、食べられそうと思ったのか少しずつ口に運んでほぼ完食。

膀胱炎で水分をどうにか取ってほしかったので食べてくれて良かった。


K9のラムのグリーントライブも2つくらいあげてみる。

これはパフパフの状態でオヤツのように食べてくれた。




今夜は息子が大学の合宿で留守なのでリビングで寝かせたが

0時半に様子を見ると起きていたので少しヨーグルトの薄めた水分を飲む。

胃の薬もチーズに包んで食べさせた。

オムツ交換、ウンチは小指の先くらいしか出ない。

チッコはかなり出た。 でも臭う。 膀胱炎の時のニオイ。


その後、なかなか寝付けないらしく座ったりフセしたりを繰り返す


IMG_3989.jpg



ママ、なんか変だよ。 寝られないよ。

とでも言っているような目で訴える。



IMG_3991.jpg



カメラ嫌いのREXがそっぽを向くことなくこちらを凝視。

場所を変えたら眠れるかな?と私の布団へ移動。

しばらくすると寝ていた。 


前脚の力が無くなってきている。




                       励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 03:58 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手の平からフード


今朝4時のREX。

圧迫排尿したくて息子の所から救出。

ん?クサイ、臭う・・・・

下痢していました。 たぶん膀胱炎の抗生剤の影響。

お尻を綺麗にしたら食べるかな?と少しのフードを用意したけれど

顔つきから食べる気配はなし。

目からどんどん涙があふれて、体調悪いんだね、辛いね。

見ているこちらまで涙目になる。


IMG_3969.jpg


胃腸の薬を包んだチーズはすぐに食べる。

ボーロも食べる。

でも水分とご飯は食べずにまた寝る。



朝8時、再度ふやかしたフードを置くが食べようとしない。

まだボーロは食べる。

フードを手に乗せて口に近づけてみる。


IMG_3971.jpg



ちょっと食べてみようかな?って気持ちが出てきた。


IMG_3974.jpg


ママ、食べてみるよ。 あっ、食べられるかも・・・


IMG_3975.jpg


鼻が曲がりながら食べ始めた。


IMG_3979.jpg



口先から入ったものが喉の方へ送るのがうまくいかない。

食べにくそう。  何度も口の奥に入れようと試みる。

途中で2回人差し指を噛まれた(;^ω^) 

まだこんなに強く噛めるんだと思った。


元気な頃なら30秒かからないで食べ終わるような量を10分くらいかけて

何とか食べきった。 嘔吐なし。



IMG_3982.jpg



よく眠っているのでその間に買い物。

帰宅し、オムツを確認するとまたゆるいウンチ。

その後もまた少しのフード。 手からだと食べる。

水分はこれ以外には接取しない。



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 14:10 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

血尿 受診

滅多にない1日に2回投稿。 


昼休みに受診してきました。

体重は4.6kg、何とか現状維持。

エコーで膀胱を見ると、ひょうたんのような2つに割れた形になってた。

チリのようなモノは石なのか血のかたまりなのかってものは見えた。

胆嚢は泥がかなり溜まってる以前からの状態、

肝臓はシロクロまだらになっていたけれど、この前の血液検査では

異常なしだったのでスルー。


と言うわけで膀胱炎が疑われるので圧迫で尿を絞って取ろうとしたが

これが2滴しかでなかった。

また見当違いの抗生剤だと完治まで時間ばかりかかるので薬剤感受性検査を

してもらう事にした。

膀胱に直接注射針を刺して尿を採取、この時はちゃんと取れたのでホッ。

一部は外注で薬剤感受性検査、一部はその場で先生が検査。


潜血 +++
尿淡白 ±
ph 5
赤血球、白血球、細菌 あり
他は異常なし 石も認められず

とりあえず1日1回4日分の抗生剤をもらった。


嘔吐や食欲不振に関しては、消化の良い療法食を進められたが断った。


REXの目から涙が流れている。

体調が悪い証拠、目薬つけているのにな・・・・ 

いつものトリマーさんにも会ったけど「いつものレックンの顔じゃないですね」って。


早く帰ってじっくりREXと向き合いたいのだけど母がまた・・・(汗)



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 膀胱炎 | 15:23 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熱海からかかりつけ医へ


何とか午前中の診療に間に合う。

今までの様子を話す。 体重は1週間前の4.9kgから更に減り4.6kg。

REXの症状は、食べるものの食欲不振ぎみ、食べた後の嘔吐、元気がない、

涙の量が多いなど。

最初に目の状態を診てもらうと充血、結膜炎。

これはずっと言われている状態で嫌がって目薬を点せないので放置していたもの。

先生が目薬を点そうとすると牙をむいて抵抗。

結局片目しか点せず。体調が悪くなると涙も多くなるとのこと。

先生曰く 「これだけ抵抗する力があるなら大丈夫、本当にダメなら抵抗しないから」と。

そうなんだ~~ と妙に納得。

だって私達、このままREXはどんどん弱ってそのうちに・・・なんて考えていたから

かなり深刻だったのだ。 

嘔吐などの症状に関しては1か月前にレントゲンもやったしもっと詳しい検査もあるけれど

って事だったが、今回は水分とビタミンの皮下点滴をしてもらって様子を見ることにした。


そして1,2か月ほど前から気になっていた肛門付近の膨らみについても診てもらう。

これは 『会陰ヘルニア』 だった。

REXの場合は自力でウンPをするわけではなく私が介助して押し出しているので

特に問題はないとのこと。

排便前の肛門の周りのこのポニョポニョした膨らみは何だろうと思っていたので

スッキリして良かった。

先生、帰り際に 「レッチャン、本当にすごい、不死身だね~」 って(笑)

牙を剥いたホンの一瞬にREXの歯茎の色まで見てそんなに状態は悪くないと判断される先生、

初診2009年、REX10才からのお付合い、この先生に出会って本当に良かった。


点せるかはわからないけれど、息子がやる気になってくれたので目薬をいただいて帰宅。



帰宅後のREX。

皮下点滴で脇腹にタップタップの水袋をつけたような状態で夕方まで眠った。

IMG_3887.jpg



夕食のフードは胃の負担を考えて少な目で、点滴効果なのかガツガツ完食。嘔吐なし。


そして今朝 (3日)、躊躇は見られたが時間をかけて少しずつ口にして

あれ? 美味しいかも・・・ 的な感じで完食。 1時間経った今も嘔吐なし。



正直な心境、本当にホッとしてる。

昨日までは最悪の事ばかりを考えて明日の母の引っ越しにREXがどうにかなったら? とか

母が近くに来る事によって私の負担は増えるのでボクは身を引くよ的なのでは?

な~んて事までマイナス思考全開。 

いやはやお恥ずかしい。

お恥ずかしいついでに私、起床時にトイレに行ったら便器が真っ赤に。

かなり前にはなった事があるけれどたぶん痔による血便。

痛みはないけれどどっか切れちゃったらしい。


とにかく今日はまた実家へ行って前日の荷物整理をしなくては。

このGW、母の事で9連休ほとんどつき合わせてしまっている家族には感謝の気持ちばかり。

「気にしなくていいよ」 と言ってくれる。

だから私もパパの両親には出来る限りの事をしてあげようと思っている。

高齢化社会、介護問題、人も犬もまさに我が家を直撃している。

後悔しないように → 結果、頑張りすぎる

ここを良いバランスで乗り切っていかないとと思っている。




励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 05:45 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

少し心配

写真は25日撮影もの。

最近は近くにカメラを用意して些細な日常のREXも撮るようにしています。
ブレブレでもいいや、今のREX~~ みたいなね。

IMG_3879.jpg


2日ほど前からちょっと心配なREX。
食後に嘔吐するのが2回くらいあったので吐き気止めと胃酸抑制剤を飲ませ、
連休中も続けて飲ませておきたいので獣医さんで1か月分処方してもらった。

嘔吐以外にもフードの食いつきが落ちている。
ニオイを嗅いでもそっぽを向いてしまい躊躇する。

考えてみればフードテーブルを外すあたりから1食食べ終わるのに
かなりの時間がかかっていた。

口元にふやかしてグダグダの1粒を持っていくもすんなり口にしない。
時間をかけてちょっと食べようかな?
でもいらないかな?
食べてみよう、あれ? やっぱりやーめた、なんて調子。

フードに薬を仕込んでいるのでこちらは食べてもらわなければと
今朝は少しだけヤギミルクの粉を乗せてみた。
すると あぁぁ、食べだした。 ホッとする。
完食、さらにホッとする。 薬も飲めた。

こんな朝だった。



※ 母のその後、折りたたみに記載中。



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 07:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

胃捻転の前兆?


24日(金)、朝一番でREXを獣医さんへ連れて行きました。
2,3日前から胃捻転前の時と同じ症状(物は吐かない嘔吐)が見えたからでした。
胃捻転で怖いのが再発、
原因はいろいろありますがはっきりしていないようで
高齢もその一つにはなっています。

1日に1回程度ですがそのような症状があると心配になります。
手術なんてもうさせられない、事前に何か対処方法があるならと
職場には「急用で出社遅くなります」と連絡し、獣医さんへ到着。

平日なのに予防接種などの時期、混んでいました。
レントゲンを3枚撮った結果、胃捻転は起こしていませんでしたが
胃にガスが入って膨らんでいる状態。
ここ1年はウンチも常に出るような状態でしたが腸の中はウンチばかり。

胃に注射器を刺してガスを抜く事もできるということでお願いしましたが
REXの胃がかなり動いているので針を刺すと他の臓器や血管もあるので
危険との判断からそれは中止になりました。

胃酸分泌抑制剤と吐き気止めの皮下点滴をしてもらい
これらの内服薬をもらい帰ってきました。

先生も過去のカルテを調べて一昨年の胃捻転前の状況などと
丹念に比べてもらいましたが、今回は老化による胃腸の動きが
鈍くなっている事によるものではないかとの事でした。

冷やさないようにし、硬いもの消化の悪いものは与えない等の
指示を受けこの日は絶食させました。

11時前に職場に到着、ダックスを飼っている社長に「どうした?」と聞かれ
これこれこういう事で・・・と話すとたぶん14,5才の社長のダックスも
最近は寝てばかりであまり食べなくなっていると。
遅れた分仕事は溜まっていて忙しかったですが、その辺は理解ある
職場で恵まれています。

夕方、帰宅するとマットの上とその周辺のタイルカーペットに広大な嘔吐後。
ほぼ水分、たぶん点滴の水分かな?
ちょっと慌てましたが少し元気がない程度なので翌日から飲ませる薬もある事なので
様子をみることにしました。

翌日からはいつものようにふやかしたフードを半分量から開始。
その後、嘔吐するようなしぐさもなく今日に至ります。
オヤツはタマゴボーロのみ。
元気になってきました。


受診した際に血液検査の結果もでていました。
初めての検査項目SDMA(慢性腎不全の早期発見項目)は
16 ug/dL (参考基準値 0~14 ug/dL)、少し高いと出ましたが
このくらいは高齢だからということで問題のない範囲でした。
今までなら尿素窒素(BUN)、クレアチニンで判断されていた項目、
こちらだけでみれば全く問題ない数字で出ています。


血液検査



その他の項目は全て異常なし。
以前からいつも高い数字を出していたリパーゼが今年は正常値に。
フィラリアの結果も異常なしでした。

17才のREXにとってはちょっとの事でも心配になります。
慌てて受診しましたがこれでちょっと安心です。

今回は春休みの息子が車の中でもREXを抱っこし付き添ってくれました。
同伴者がいるととても心強いです。



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 04:57 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お尻トラブル



以前もお尻のトラブルがありました。

今回はかなり私も焦りました。

最初は2週間前の週末お昼にいつものようにウンP出しをしていました。
するとウンPと一緒に肛門の中におさまっているはずのピンク色の粘膜?が
ピロッと輪っか状にでてきてしまいまして・・・
うわぁ~~と思いながらもそこは指で押し戻し見た目は元通りになったので
様子をみていました。


thumbnail_DSC_0004.jpg


今週になり肛門の右側が1円玉くらい腫れていました。
排泄をさせていた時その腫れた一部から出血、
またまたアワワになってしまいました。
一応洗って手元にあったゲンタマイシン軟膏を塗って今日まで様子見。

ちょっとUPは躊躇しましたが、以前の記事で写真を残していないために
その時がどのような状態だったのかわからないので今回は残します。



         thumbnail_DSC_0006.jpg


7年もお尻をスリスリしながら室内で歩き回っているので
REXのお尻周りはこのように広範囲のタコのようになっています。
感触は肉球のような感じです。


今朝、念のために獣医さんへ行ってきました。
診断は擦れて傷になってしまい化膿しているかもとの事で
弱めの抗生剤1週間分(朝夕)とゲンタマイシン軟膏をもらいました。

生活面での注意はコロコロは擦れるのを防止するために車イス利用とのこと。
やはり毎日の日課はかかせないですからね~

それともう1年くらいになるかと思いますが、便の上側に血が付くことあります。
今日の直腸検査(手法)で上側にデキモノが確認できましたが
先生と相談した結果、このままにしておく事にしました。

もう少しで17才、大きな対処を選択するのはやめて
今後は対処療法で対応していく事にしました。


次回の更新時にはお知らせがあります
お楽しみに・・・(一番楽しみなのはワタシ)


励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 11:44 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オムツに血

IMG_3488.jpg

写真は去年のREXです


今朝お尻に当てているオムツを開いてギョッ!とした

たいした出血量ではないけれど血が付いていた

肛門付近にできたデキモノからの出血だった

以前にもこういうのはあったのでしばらく様子見

ハーブ軟膏をヌリヌリしておいた

きっと下半身に感覚があったら痛がるかと

痛い思いをするのはもうゴメンだよね。



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪



にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 10:23 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

痩せ対策

この前体重が5kg割ったと書きましたが
体を触ってみると背骨が盛り上がってゴツゴツし
あばら骨も触れるようになりました。

IMG_3449.jpg

これはまた体重減ったのかもと思ってフィラリア検査と
その他血液検査も込みで調べてもらいました。
結果は3連休明け頃でしょうか?

この日の体重は4.8kg、また減ってました。
「REX君、体重ずいぶん減りましたね~」とこの間言われてから
フードの量も増やしていたんです。
先生からは「年齢によって消化吸収が悪くなっているのかも」と。
「今までより2割増しであげてみてください」
そう言われました。

その日から毎回キチンと計ってあげるようになりました。
今まで20g(これも少ないですが今までこれで5kg半ばを維持してた)
だったのを25gに。
食べるの大好きREXにとっては嬉しいかぎり。
特に下痢したりもなく数日過ぎています。

半身麻痺にとってあげすぎて体重が増えるのは前足だけで
体全体を引きずるので負担が大きくなってしまいます。
昔のREXを知っている人はわかると思いますが
顔デカい、体格も良い、足短くて太い、そんなダックスです。
それがゴツゴツガリガリ。6年間で初めてです。

本来ならば高脂肪のフードなどあげたいところですが
REXはすい臓がよくないのでずっと低脂肪を心がけてきました。

16才になってやはり年には勝てない、
体の変化が起きているのでしょうか?
25gにした結果が反映されるといいんですが・・・







   


     人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 14:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT