うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま。2017年7月7日17才6ヶ月で虹の橋へ☆

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

がんばれ福島・・・鶴ヶ城、大内宿編

三春は滝桜の他にも見事な桜がたくさんあります。

道路を走っていると「あの桜も立派だね」という木があちらこちらにありました。


三春をあとにして次に向かったのが会津若松です。

初めて来た場所です。

鶴ヶ城近くになり市内の信号機が何だか変です。

全部縦についているんです。

「なんで~?」と思っていたら息子がすかさず

「雪が積らないようにじゃない?」って。

後から調べてみたら本当にそうだったのです。


鶴ヶ城もちょうど桜が見ごろの時期でした。

IMG_3068.jpg

テレビカメラも入っていました。

それでもやっぱり観光客が少ないのです。

お城に桜、こんな季節だったらもつと混雑していてもおかしくないのに。


035.jpg

REXがいるので博物館になっている天守閣には入りませんでした。

もっぱら様々な積み方をしている石垣と桜を見ながら城内を散歩。


IMG_3077.jpg

REXと私が右側に小さく写ってます(^_^;)



予定ではこの次に行くのはラーメン大好きのパパの希望で喜多方でした。

お昼は喜多方へ行ってラーメンと思っていたんですが、

急に予定変更して、北ではなく南へ移動し大内宿へ行くことになりました。

ここも混んでいると物凄い大渋滞になる所だったようです。

でも駐車場も難なく止められ人は少なく。。。


IMG_3115.jpg

↑この写真の青いビニールシート、ちょうど茅葺屋根を交換している家でした。

大内宿は江戸時代に宿場として栄えた所とか。

長野の妻籠、馬籠、奈良井宿とはまた違う雰囲気で道路が広く作ってあります。


037_20110425043707.jpg

ちょっと暑いと感じた会津若松と違ってここは風が強くて寒く感じました。


IMG_3097.jpg

お店の前にはいくつもの鯉のぼりが泳いでいます。


043.jpg

鯉のぼりには『がんばれ福島』の文字。

この文字が見えるように写真を撮るのが難しく、他の鯉のぼりが重なったり

文字がぐちゃぐちゃで読めなかったり。

お土産物屋さんのお話では25日にめざましテレビの取材が入り28日に放送されると

言っていました。

とにかくお客さんが来てもらえなくてとおっしゃっていたので

GWには多くの方が訪れると良いなと思います。



今回の福島行きで怖いと心配していたのは大きな余震でした。

もしまた大きな地震が来て高速道路が閉鎖されてしまったらと心配していましたが

無事に夕方5時に家に着くことができました。

パパ一人で運転、700kmを走りました。がんばったね、パパ


お土産もいろいろ買いました。

私の大好きなゆべしははずせません。喜多方ラーメンも買いました

でも今回気に入っているのがこれ↓です。

大内宿で買ったお地蔵さん

手作りのお地蔵さんで一つ一つお顔が違うしサイズも違っているのです。

たくさんのお地蔵さんの中で私がいいなと思ってうちに来てもらったお方がこちら。

049.jpg

お地蔵さんは人の集まる場所に置くと良いと言われリビングに置くことにしました。

日本の復興をお願いしたくて。

そして家族も守ってくれますようにと。

疲れてグッスリ寝ているREXもずっとずっと守って下さい・・・



  全部でなく 1つだけでも ポチッとクリックをお願いします♪

   人気ブログランキングへ

| 鶴ヶ城、大内宿(福島) | 12:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |