うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま、でも頑張っているよ、REX17才

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

那須→鬼怒川→日光→玉原

REXが一緒の初めての1泊旅行。
(今まではいつもREXを私の実家に預けていました)

あいにく娘は翌日からサークルの合宿の為に不参加

「私が全部面倒みるからぁぁぁぁぁ~~」と言ってた (しつこい(^^;;;) のに

「私はノータッチ~~」に変わってしまいました


8/6(金)、初日は那須どうぶつ王国へ。

昔行った時には犬は入園できなかったのに進化したんですね~。

それでも入れる場所は制限されているのでどこでもどうぞではなかったですが。

犬連れ専用のバスに乗ってニュージーランドの犬が羊を集めたりするショーを見学。

ここも制限があってちょっと離れた場所からの見学。



IMG_2467.jpg


これを見終わった後にたまたま移動中の羊さんと一緒に歩きました。

REXが羊と会ったのは初めて、ちょっと大きな犬とでも思ったのか

特に恐がるでもなく、遊ぼ!って感じでもなく淡々としてました。


004_20100811134838.jpg

このリードを持っているのはオットなんだけど、いっつもこうやって突っ張った状態で

持つのでREXが苦しそう(^^;;;


王国での食事はテラスがあるのでだいたいどこでも犬も一緒で大丈夫のようでした。

食後に2時間500円で冷房付きのケージの中に預かってくれるシステムがあるので利用しました。

自分の犬が入るケージの鍵を渡されてその場所に行くと

ちょうどREXのお隣さんもダックス。

ところが飼い主に置いてかれた~~とばかりにずっと吠え続けているんです

もうその瞬間にREXをここに置いていくのがイヤになってしまったというか、

でも一応預けたんですが何度もその小屋のドア付近まで行ってREXが鳴いていないか

様子を見に行ったりして。

速攻でお土産屋さんだけ見て回って30分くらいでREXは脱出(笑)




宿泊先が鬼怒川なので那須から鬼怒川へ移動

車中ではREXはずっと助手席に座る私の膝の上で寝ています。


今回の宿はオットの勤めている会社の所有するリゾートマンション。

CA6H93Y7.jpg

REXは長時間のドライブでお疲れ・・・・



夕方になって事前に調べておいたレストランへ行きました。

日光江戸村に近い『創作料理 香音』です。

犬もOKなのはわかっていましたがテラスだと思っていたのに

中の一番奥の席に通されて驚きました。


IMG_2491.jpg

REXの車イスが店員さんの目にとまったらしく

その店員さんのワンちゃんも5年ほど介護された経験があったと話されて

REXにもとってもよくしていただきました。


お料理もどれも美味しくてピザ、パスタ、ステーキなどいろいろと注文したんですが

是非にとおすすめしたいお店です。





翌日はとっても良い天気。

日光の竜頭の滝にちょっと寄りました。


009_20100811134924.jpg


ここも昔行った時とは変わっていて見学コースが整備されてました。


そして日光から群馬の玉原ラベンダーパークへ。

これはかなりの山道を走りました。


この玉原ラベンダーパークも犬連れOKでしかもドックランがあるので

一度行ってみたいと思っていたんです。

上りだけリフトに乗りました。

このリフトの高さがあまりに低いのでREXが下に降りたいとジタバタして大変でした。


IMG_2505.jpg

たった10分ほどのリフトが長く感じました(笑)


013_20100811134937.jpg

ずっとずぅーーーと昔に北海道富良野のラベンダー畑に行った事がありますが

やっぱりあのラベンダーの規模とは全く違い、まだこれからかな?って感じです。


014.jpg


リフトを降りて少し行った所の左側にドツグランがあるのでテラスでお蕎麦を食べた後に

ドッグランでちょっと遊びました。


015_20100811140305.jpg


オモチャやトイレットペーパーなども備え付けられているからか


糞が落ちているっていうのはなかったです。

(以前のマザー牧場ドッグランは糞がひどかった)


016.jpg


やっぱり標高が高いので涼しいのですが、紫外線はかなり強めで

日焼け対策は万全にしないとエライ事になります(^^;;;




ちょっと忘れられないのが、どこかのおじさんに指を指されながら

「あれ見て」って感じで家族にREXを注目させたのが悲しかったです。

子どもだとそういう子はたくさんいます。那須どうぶつ王国でもそれはありました。

でも大人でこういうのって・・・・


私自身がずいぶんそういうのにも慣れたつもりでいたのにまだまだでした


それでも途中で介護の必要なゴールデンレトリバーとその飼い主さんに会い

REXの車イスを見てその話題がきっかけで少しお話し

「ここでお会いできて良かったです」と言って頂いた時はとっても嬉しくなりました。



ほぼ移動ばかりのドライブの旅でしたが、一緒に行動できてREXも喜んでいたと思います

翌日のREXはほぼ寝て過ごしていました(^^ゞ



 ポチッとクリックをお願いします♪

 

スポンサーサイト

| 那須、鬼怒川、日光(栃木) | 14:32 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |