うちの次男

長男は人間の息子、次男がREX。REXは2回の椎間板ヘルニア手術&脊髄軟化症で後ろ足は麻痺したまま、でも頑張っているよ、REX17才

≫ EDIT

飲食できるもの、あれこれ試す


昨日、4時に起きたときにはまたひどい下痢、お尻を洗う。

だいたい1日中、少しの下痢が出る感じでオムツを開けるとまた出てるって感じ。


昨日の排尿は朝はなし、昼にシート15cmくらいに広がるくらいの量。

夜、シート20cmくらいに広がる量が出たのみ。 色はとても濃い黄色。

今朝、全く出ず。


IMG_4204.jpg


昨日、カステラにニュートリカルをくっつけてるとよく食べてくれる。

ささみで出汁をとり、少しだけお味噌を入れたおじやはかなり気に入ってくれて

ササミもご飯も少量でもよく食べてくれた。 これで水分補給。


IMG_4208.jpg


体は背骨が浮き出るほどゴツゴツしていて撫でてあげると骨しか当たらない。

それでも薬を一切やめたからか少し食べる意欲が増している気がする。


夕方、抱っこしてバイトに迎う息子を玄関の外まで見送った。

昔、登校する息子をこうして見送ったな~ なんて思い出した。

ちょっと高い非常階段まで上がって遠くの景色を眺めた。

風が気持ち良かったね。




今朝は3時半にドタッと音がしたので見てみると起き上がれないともがいていた。

何か食べようか?とストックしてあるおじやを温めてみたが

全く口をつけてくれず。 今日は食べてくれないのか・・・

ボーロも食べるには食べるけれど、うまく口に入らなくて半分は落として放置。

仔犬用のミルクをあげてみたら、飲んでくれた。

これで少し水分が取れた。

気に入ったものならまだ口に入れる事ができる。

以前、水分補給に役だったプリン液、今回は全く飲まず。

おじや食べてくれないなら、カステラにニュートルカルかな~


あ、昨日はお友達が米麹甘酒が食欲のないワンコに良いと教えてくれた。

アルコール分を含まない米麹甘酒はとても栄養素たっぷりで飲む点滴と

言われているそう。

今日探してみようと思っている。 いろいろな情報をどうもありがとう。


今日6月24日、REX17才6ヶ月。



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 病気、病院 | 03:54 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食欲不振

火曜日から食欲のない日が続いています。

手を変え品を変え、食べられそうなもの、飲みそうなものをあげています。

これは少し前に念のために購入しておいた 『ニュートリカル』

写真はまだ食欲があった時に撮影しておいたものです。


IMG_4148.jpg


歯磨き粉のチューブみたいなのに入っていて4.5kgだと1日の必要量が

小さじ1.5杯で良いとかいうものです。

比較的何でも新しいものは食べるREXですが、これだけでは食べませんでした。

ボーロは食べるのでそのボーロにくっつけて何とか食べる感じ。


昨日は鶏の胸肉を小さく切って煮たものを汁とともに飲みました。

とにかく水分も絶対的に足りなくて、昨日の夜に排尿したきり

先ほど昼休みにやっと少量出たのみです。

イオン飲料を薄めて少しお砂糖で甘くしてあげてみましたが

飲みませんでした。


この食欲のなさ、土曜日からあげている膀胱炎の抗生剤の影響かな?

なんて思い、今朝からは止めています。

下痢もしていてお尻を洗い、よく乾かしました。

乳酸菌のサプリも飲ませているのですが・・・・


前回の食欲のなかった時もそうでしたが、ボーロはまだ食べます。

ただうまく咥えられなくなっています。

まだお座りはできます。


どうしてあげるのが1番REXにとって良いのか悩んでいます。


励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ



| 病気、病院 | 13:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

父の日の出来事

父の日の日曜日、娘と息子は夕方待ち合わせをしてパパのプレゼントを買い、

夕食を共にしていました。

そんな時間に、我が家ではREXが・・・・

久しぶりに姉弟で出かけている所へ連絡するのは気がひけたけど

家まで来る来ないは娘が決める事と思い、連絡しました。

そう、またREXが胃捻転の時のように吐こうとしても吐き出せずに苦しみ

よだれをたらたらと流しながらウロウロと動き回っていたのです。

お腹はガスで膨らんでいました。

あの時と同じ、パパと二人でいろいろ話し合いました。

日曜日、いつもの病院はお休み、胃捻転ならまた手術しなければ

助かりません。

けれどもう体にメスを入れると言う選択はありませんでした。

夫婦で出した共通の思いでした。


しばらくすると息子と一緒に娘も来てくれました。

先月から何回こうしてREXを心配して来てくれたでしょう。


IMG_4167.jpg


苦しみだしてから2時間近く経った頃、フセをしてじっとしているようになっていました。

リビング中、よだれの跡が落ちています。


IMG_4162.jpg


なんでこの子ばかりこんなにツライ目に合わなければならないのだろう・・・

涙が流れたその顔を見て何度もそう思いました。


REXが落ち着いてきたので排尿できるかどうか試してみることに。

けれどお腹がパンパンに張っていてとても押せる状態ではなく諦めました。


娘は遅くなるからとREXに別れを告げ帰りました。

息子が抱っこしてくれてREXも少し安心したようでした。


IMG_4174.jpg


呼吸は荒いけれどよだれも止まり顔つきも良くなってます。

それでも今夜は目が離せないと思い、REXの横に布団を敷いて灯りを付けて

様子を見ていました。


IMG_4177.jpg


IMG_4176.jpg



IMG_4178.jpg


少し眠ってしまい気づいたら1時。

すぐにお腹の動きを確認すると穏やかに動いています。 生きてる・・・・

それからは眠れませんでした。


3時頃、REXが起きました。 顔つきがしっかりしています。


IMG_4182.jpg


「ボーロ食べる?」 と1つ手のひらに置いて口へ近づけるとパクッ!!

食べるではありませんか (゚д゚)!

そのまま昨夜できなかった圧迫排尿をしてみると

パンパンだったお腹は元通りになり排尿できます。

フードも少しですが食べられました。

そしてそのまま月曜日の朝を迎えたのです。


いつもの朝の風景になりました。

昨日のあの苦しんでいる時にはこんな朝がくるとは思っていませんでした。



夕方、かかりつけの獣医さんへこの状況を電話で話しました。

「お話を伺った感じだと胃捻転ではなく胃拡張だったと思います。

ゲップやオナラで中のガスが自然に抜けば治りますが、

ひどい場合だと針で抜くこともりあます。

捻転はねじれてしまうからガスがどこにも抜けない状態です」 と。


胃捻転ではなく胃拡張、納得しました。

日曜日、足裏カットの時に体重を計ってもらったら今までで1番少ない

4.3kg だったのです。

元気な頃は5.5kg とか普通にあったので粉フードの量が足りないと思い

昼と夜は少し多めにあげたのがいけなかったようです。

先生からはもう体重を戻そうとするのではなく、少量を負担なく食べさせて

あげてくださいと言われました。


昨日、月曜日は今まで通りの量を食べてくれていましたが

今日は粉フードを全く食べてくれなくなりました。

以前ストックしておいた缶詰をまた出してきて少量のぬるま湯と一緒に少し食べました。

胃捻転などには消化酵素、プロバイオティクスなどが良いというので、

グリーントライプはあげると食べてくれました。


食欲がないのが今日だけならいいのですが。。。。


何度も復活劇を繰り返すREX、本当に頑張りやさんです。




励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ


| 病気、病院 | 13:40 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドライシャンプー&爪足裏カット

本来なら10日(土)にトリミングの予約を入れていましたが

体調が回復してからそんなに時間も経っていなかったので

キャンセルしたのです。


少し前にドライシャンプーを購入していたので昨日の朝、試してみました。

すごく良い香り、そしてサラサラになりました。



IMG_4160.jpg



毛はこれで良いとして、爪と足裏が気になったので

獣医さんへ連れて行き、そこだけカットしてもらってきました。

食欲が出てきたものの、特に左前脚の力が弱く、

ちょっとブルブル~~なんて首を振ったらコテン!とひっくり返って

自力では起き上がる事ができなくなっています。

昼寝をしていても両脚を放り出して横向きに寝てしまうと自分で起きられません。

フセ状態で寝ている時だけお座りの体制になれます。

誰もいない時にそうなると 絨毯に毛がたくさん残っているので

どれだけもがいたんだろうと辛くなります。


そんな状態なのでトリミングも体力的にムリかな~と。

老犬のシャンプー事情はどんなものなのでしょうか?




励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 日 常 | 14:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

落ちた? まさか(-_-;)


遊ばれています。 こんな時はカメラ目線をしてくれる(笑)

固まっているだけかな?


IMG_4151.jpg




今朝、息子の部屋へREXを迎えに行くと床の絨毯の上で寝ていました。

昨夜、パパと息子は横浜スタジアムへ観戦に行き、帰りが遅かったので

息子のベッドにはあげなかったのかな?くらいに思っていたんです。

普通に朝(4時頃)、REXの排泄と朝ごはんをあげました。

何も変わったことなどなかったです。


人間の朝食時間に息子が変な事を言いました。

「REX、どこで寝ていた?」 「えっ?絨毯の上だったよ」 と私。

「あれ?いつもは壁側にREXがいるけど昨日は真ん中にREX、

その横の柵に抱き枕でガードしていたけど」 と。



    えぇぇぇぇぇぇーーーーーーー



もしかして床の上で寝ていたのは。。。。。落ちてたって事??



    ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!



息子のベッドは普通のベッドじゃないんです:(;゙゚'ω゚'):

二段ベッドのような構造で下が収納になっているタイプなんです。

寝ている高さを計ったら155cm。

抱き枕がずれて柵の間から落ちたとしか考えられず・・・

でも、でも私が見た時には普通に絨毯に横たわって寝ていたんです。

ありえない、ありえないけど、ほかに考えようがないし。


REXはどこも何ともなくていつもと変わりません。


抗生剤をもらいに獣医さんへ行き、そんな話をしたら「ベッドから落ちる子は多いです」と。

これからは息子の部屋でもベッドでは寝かせないようにします。


もうもう何やっているんだか(大泣)


REX、あなたは不死身過ぎて、不死身過ぎて

本当にごめんなさい!!!


だけどやっぱりあり得ないよねって話をしてます。

誰かが寝ぼけてREXを抱いて下ろした。

それは私って事になってます。

全く覚えてないです。

でも落ちてないならそれでもいいや( ̄▽ ̄;)



励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ

| 日 常 | 17:47 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

予感的中 (泣)

昨日からチッコのニオイが変だった。

これは膀胱炎の再発、間違いないと思った。

でも木曜日は獣医さん、お休み。

今朝、採れたてのチッコを持って検査すると案の定、膀胱炎。



IMG_4159.jpg




今まで使っていた抗生剤は続けて使ってもまた再発しそうな気がしたので

変更して貰うことに。

薬剤感受性検査で4つ効果があると言われていた薬のうち、

今回のを避けると残り3つ。

その中の1つは3年前にずっと使い続けて何度も5日目に再発していた薬。

感受性検査をしたんだからと思ってもそういう薬を使いたくない。

残るは2つ。

どちらも今病院に在庫がなく取り寄せとなる。



IMG_4000.jpg



1つは今までと同じように1日2回の飲み薬。

もう1つは注射で1度接種すると2週間効果が持続するものだった。

そんなのもあるんだ~と思ったがお値段を聞いて断念・・・ 

1本で済めば良いけどそうはいかないかもしれない。

なので今回は取り寄せの錠剤をお願いし、明日の夕方取りに行く事にした。


やっぱりな~、やっぱりまたなっちゃった・・・・

3年前のしつこい膀胱炎を思い出す。

あの時は何度も何度も再発を繰り返して完治まで10ヶ月もかかったのだ。

今回は最初に感受性検査もしたのに (´Д⊂グスン

仕方ない、治すしかない。 それにしてもこのチッコのニオイ、嫌い!!


励みになります ポチッとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 車椅子犬へにほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ


人気ブログランキングへ


| 膀胱炎 | 14:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT